週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2005/02/18 Friday  Vol.277

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2005/02/18 Friday Vol.277    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■病院の省エネポイントを紹介(省エネルギーセンター)
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  今日は何の日?「2月18日 冥王星の日」
 1930(昭和5)年、アメリカ・ローウェル天文台のクライド・トンボーが、1月
 23日と1月29日に撮影した写真との比較研究から、太陽系第9惑星・冥王星
 を発見した日です。
 冥王星は15等星というとてつもない暗さのため、ギリシア神話の冥府の神に
 因みplutoと名附けられた。

 《お知らせ》
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 また、ご意見・ご感想もお待ちしております。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼建築R&R展情報----出展を検討されている皆様へ重要なお知らせ! ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------5件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集------------------1件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法--------------------------------新規4件+2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識         ガラスは固体ではない  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報--------------------------------新規2件+11件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ==============================
 ★☆建築R&R展 情報☆★   
 ============================== 

 6月15日〜17日に東京ビッグサイトで開催予定の第11回建築リフォーム&リ
 ニューアル展ですが出展を検討されている皆様へ重要なお知らせがあります!

 「2月末日までにお申し込みいただけると、
                なんと出展料が20%割引になります!!」

 2月に入ってから、ご出展の申し込み、お問い合せが続々と寄せられています。
 ご出展に関するご不明な点、ご要望などぜひお気軽にご相談下さい。

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
 ・第11回建築R&R展トップページ→http://www.refo.jp/RR2005/index.html

 ・各種パンフレット送付希望の方、またご質問などはこちらまでご連絡下さい。
    Tel:03-3228-3401     Fax:03-3228-3410
    住所:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 テツアドー出版内
    e-mail:info@refo.co.jp 「建築R&R展事務局」まで
 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■ 『病院の省エネルギーポイント』パンフレットを発行!(省エネルギーセンター)
  http://www.eccj.or.jp/pressrelease/050208.html

 (財)省エネルギーセンターは、『病院の省エネルギーポイント−病院における
 エネルギーの使われ方の調査より−』を発行した。

 病院は、事務所、百貨店、ショッピングセンターやホテルに比べ、延べ床面積
 当りのエネルギー消費量が大きく、特に滅菌や給湯等の目的でガスや油等の熱
 エネルギーの使用比率が高い傾向があり、また、診療環境の確保が最重要であ
 り、省エネ対策の推進が難しい施設でもある。

 当パンフレットでは(財)省エネルギーセンターで行ってきた病院のエネルギー
 使用実態調査により明らかになったデータを示しながら、病院のエネルギー消
 費の傾向や特徴から省エネの着眼点、また、病院の診療、供給(洗濯、廃棄物
 処理)等の部門ごとの特徴や省エネのポイントを詳細に紹介している。

 ■みなとみらい21地区
  新たなタワーマンション(40街区プロジェクト)が始動!
  http://www.mec.co.jp/j/group/news/index.htm  (三菱地所)
  http://www.tokyu.co.jp/ (東京急行電鉄)
  http://www.mitsubishi-logistics.co.jp/ (三菱倉庫)

  三菱地所株式会社、東京急行電鉄株式会社、三菱倉庫株式会社の3社は共同
 で、みなとみらい21地区の40街区において、大規模・超高層マンションプロ
 ジェクトに着手。これからの都市生活提案者として世界的な音楽家「坂本龍一」
 氏が事業に参画している。

  特に環境面では地球温暖化やヒートアイランド現象の緩和を視野に入れ、敷地
 周囲や低層部分の屋上も積極的に緑化し、敷地全体に対する緑地の割合は約42
 %となる。

 さらに、各住戸のサッシュにLow-E(Low Emissivity)ペアガラスを採用、
 各住戸の冷暖房(全居室設置)に地域冷暖房システムを採用による省エネルギ
 ー化など、環境負荷の少ないマンションを目指す。

  高い安全性を確保した日本最大級の超高層「免震」マンションで、総戸数1,226
 戸(予定)、地上30階建、高さ約100mのツインタワー。
 本年4月、横浜ランドマークタワー北側隣接地(横浜美術館側)に販売セン
 ターをオープンの予定。

 ■建設作業所に転用型ソーラー発電システム導入(佐藤工業、若築建設)
  http://www.satokogyo.co.jp/ (佐藤工業)
  http://www.wakachiku.co.jp/ (若築建設)

 佐藤工業と若築建設は、地球温暖化対策の一環として、 移設が容易な転用型
 ソーラー発電システム「どこでもソーラー」を考案、 建設作業所において運
 用を開始した。 両社では「どこでもソーラー」の導入により、 温室効果ガス
 となるCO2の発生抑制に効果を上げるとともに、 データの収集を行い、さ
 らなる効率アップを目指している。 両社は昨年より共同で建設工事における
 省エネルギー対策の検討作業を行っており、 今回の取り組みはその成果のひ
 とつ。
                              
 ■主要建設資材月別需要予測(平成17年3月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/tukibetu_yosoku.htm

 ■ 建設総合統計(平成16年12月分)・建設工事費デフレーター(平成16
  年11月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/def.htm

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★西荻窪スカイハイツ 大規模修繕工事参加業者募集★
 【申込み締切日】 平成17年2月28日

  詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

 ==============================   
 ☆★新製品・新工法★☆      
 ==============================  

 《NEW》
 ▼洗面室を一新する洗面家具「ピアラ(Piara)」
 http://www.inax.co.jp/company/news/html/2004_10/0215.html

 『ピアラ(Piara)』は、ユーザーの洗面行為の実演やユーザーシミュレーショ
 ンから得られた洗面空間での不具合・困りごとを解決するため、韓国人デザイ
 ナーのチェ・キョンラン氏(Choi,Kyung Ran氏)とINAXが、コラボレー
 ションによるデザイン開発を行った洗面化粧台。

 《NEW》
 ▼作業が簡単容易な下地調整材
 エアゾール型下地調整材「アンダースプレー」

 無機系特殊粉体および超微粒子ポリマーをエアゾール化した、作業が簡単容易
 な下地調整材。コンクリート・モルタル面に発生した微細ひび割れの充填・ぼ
 かし、ひび割れ注入補修跡のタッチアップ等に。(アサヒボンド工業)

 《NEW》
 ▼頭上階の衝撃音を大幅にやわらげる「防音床マット おとなしくん」
  http://www.fujikasei-kk.com

 同品は、マンションの頭上階の衝撃音をやわらげる木質床用下地材。ゴムの弾
 力と、内部に適度な空隙壁があるため床衝撃音を大幅に減少させることができ
 るもの。
 〔フジ化成工業(株) 〒101-0031 東京都千代田区東神田2―6―2タカラビ
 ル 電話03(3861)9676 〒533-0033 大阪市東淀川区東中島1―19―4住友
 生命新大阪東口ビル 電話06(4809)6402 E-mail:sales@fujikasei-kk.com〕

 《NEW》
 ▼浴室の乾燥・暖房・換気に性能アップの「バスカラット」
  http://www.mitsubishielectric.co.jp/pr/index.html

 入浴時の「ヒートショック」(体が受ける急激な温度変化)対策や浴室の衣類
 乾燥利用にバス乾燥・暖房・換気システム、それが「バスカラット」。業界初
 のフラットパネル採用でデザインも一新。100V・200Vタイプ2機種を5月1
 日から発売。(三菱電機)

 ▼ 「ぬくもり」と「ひろがり」のあるバスルーム『プレシオ』を新発売
  http://www.tostem.co.jp/newsrelease/ (トステム)
  http://www.inax.co.jp/company/news/  (INAX)

 INAXとトステムでは、共同開発商品として、中高級価格帯の戸建住宅用
 システムバスルーム『プレシオ』を4月1日より発売する。温度のバリアフ
 リーを切り口とした「ぬくもり」と、浴室からの内・外へのつながりを考え
 た「ひろがり」を主な特長とするバスルームである。(INAX・トステム)

 ▼「TOTO西宮ショールーム」1/29(土)新設オープン!
  全国92カ所目
  http://www.toto.co.jp
 
 車で気軽に立ち寄れる郊外型のショールーム。最新の水まわり商品を実際に
 触 れられる。「フローピア 魔法びん浴槽KGシリーズ」や、ユニバーサル
 デザインを形にしたトイレ空間 「レストパルDX」、立っても座っても作業が
 しやすいシステムキッチン「スーパーレガセス 座ってラクラクプラン」 な
 ど、最新の水まわり機器を豊富に展示。阪急西宮北口駅徒歩13分、兵庫県
 西宮市大屋町19-8。(TOTO)
 

 ☆─_‥・新刊の紹介☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・

  →★『建築コンバージョン事例100』

  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・☆─_‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 ガラスを専門とされる方はご存じかと思いましたが、こんな豆知識を。

 ガラスは窓、コップ、灰皿に電球とガラスの用途は非常に広いですが、実はガ
 ラスは固体ではなく液体と定義されているのです。 「どこからどうみても固
 体じゃないの。硬いんだから」と思われるかもしれません。

 ところがガラスは非常に粘度の高い液体なのです。もともと液状だったガラス
 が冷えて硬いガラスになるわけですが、鉄などは固化するときに結晶になるの
 ですが、ガラスには液体から固体に変化する際の明確な変化がないのです。 液
 態と固態の間が区別できないのだから、とりあえず液体にいれてしまったとで
 も言いましょうか。 

 ちなみに古い教会のステンドガラスなどは下の方が少し厚くなってくるそうで
 すが、これは徐々にガラスが「垂れて」きているのです。

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 《NEW》
 ▼西日本最大級の住宅展「西日本トータルリビングショー」開催!
  http://nishiten.or.jp/tlshow/

 「人と地球の健康住宅」をテーマに、人の健康に配慮した「健康住宅(シック
 ハウス対策)」や資源の節約・廃棄物の削減により地球環境への負荷を減らす
 「ストック型住宅(長寿命・資源循環型住宅)」を紹介。

 日時:平成17年3月18日(金)〜21日(祝)午前10時〜午後5時
 場所:西日本総合展示場 新館(北九州市小倉北区浅野3丁目8番1号)
 入場料:200円
 主催:財団法人 西日本産業貿易見本市協会  電話 093(511)6848

 《NEW》
 ▼プロフェッショナルのためのマンションリフォーム技術セミナー
 「高経年マンションのグレードアップと長期修繕計画」

 高経年マンションの再生は社会的要請。具体的な事例でわかりやすく、学生か
 ら専門家まで。 
 
 講師 田辺邦男氏(関東学院大学工学部) 
 主催 日本建築家協会 関東甲信越支部メンテナンス部会
 日時 3月9日(水)午後6時 JIA建築家会館 東京都渋谷区神宮前2-3-18
 問合わせ 電話03(3408)8291 JIA館 担当 原田
 定員 50名
 受講料・資料代1000円
 申し込み締め切り 3月1日(火)

 ▼JIAプロフェッショナルスクール2005“建築家としての知識セミナー”
  http://www.jia.or.jp/news/index.html

 ★第1回『建築事務所の仕事とは』 
  3月5日(土)13:00〜15:30
  篠原聡子氏(空間研究所・日本女子大学)、清水公夫氏(清水公夫研究所)

 ★第2回『建築素材への拘りと空間設計』 
  3月19日(土曜日)13:00〜16:00
  伊藤恭行氏(名古屋市立大学)、小泉雅生氏(東京都立大学)、西沢大良氏
  (西沢大良建築事務所)

 ★第3回『建築家とクライアント』
  3月26日(土曜日)13:00〜15:30
  宮崎浩氏(プランツアソシエイツ)、芦原太郎氏(芦原太郎建築事務所)
  
 会場:JIA館3階セミナールーム 東京都渋谷区神宮前2-3-18
 参加費:12,000円(3回連続。単回の場合、1回5,000円)
 定員:30名
 問合せ:(社)日本建築家協会 TEL:03-3408-7125 FAX:03-3408-7129

 ▼ 安心安全セミナー「中越地震、防犯、手抜き工事の阻止」

 社団法人東京共同住宅協会は、都内の消防署、警察署や各区住宅・まちづく
 りセンターをはじめ、関係機関の支援のもと、都民の防災防犯意識を高め、
 安全で安心できるまちづくり活動に取り組む。本セミナーは「中越地震、防
 犯、手抜き工事の阻止」の3つを中心に講演が行われる。

 日程:平成17年3月12日 土曜日 13:30〜15:30
 場所:三田フレンズ 目黒区三田1-11-26
 対象:一般60名(要予約、予約開始2月25日)
 申込:電話で目黒区住宅・街づくりセンター(TEL03-3715-7822)
 主催:社団法人東京共同住宅協会、目黒区住宅・街づくりセンター共催

 講演内容
   1. 地震に見る家屋倒壊の実情と正しい耐震補強について
   2. き巣対策最新テクニックとその防衛方法について
   3. これだけ注意すれば外壁・防水工事の手抜き工事は阻止できる

 併設サンプル展示
  鍵穴のない鍵、防犯フィルム、IT防犯光マンション、耐震補強モデル

 ▼第11回木造住宅教室in東京
  http://www.kenkyukai.jp/

 日時:平成17年3月9日(水)13:30〜17:00
 講師:既存建物耐震補強研究会代表・保坂貴司、東京大学名誉教授・溝上恵
 講演内容:新潟県中越地震と首都圏直下型地震
 対象:どなたでも
 定員:80名(要予約)
 費用:無料
 場所:玉川区民会館(東急大井町線・等々力駅徒歩1分)
 申込:フリーダイヤル【0120(37)0167】、またはHPからお申し込み下さい

 ▼建築ストック対策ネットワーク(ストックネット)講演会
  http://www1.odn.ne.jp/sn/

 ・「高齢社会における福祉施設ストックの今後」
   横浜国立大学大学院工学研究院 大原一興助教授
 ・「新潟県中越地震における非構造部材などの被害状況」
   東京理科大学講師 古賀一八氏

 日時:平成17年3月2日(水)14:00開始
 会場:主婦会館プラザエフ(千代田区六番町15)
 定員:100名
 費用:1000円(資料代)
 問合せ:建築ストック対策ネットワーク 情報管理部 
     末吉(すえよし)担当
     電話 03(5252)3873 Email snl@nyc.odn.ne.jp

 ▼(社)東京ガラス外装クリ−ニング協会 (略称 GCA)が「ガラス外装ク
  リーニング技能認定試験(第1回)」を実施。
  http://www.gca.or.jp/

 建物のガラス外装クリーニングに従事するみなさまへ、〈ガラス外装クリー
 ニングテクニカルマスター〉への道。試験は、来る2月23日(水)。技能認
 定試験予備講習会はすでに終了。試験定員は50名。お問合せ先は協会事務
 局 TEL 03-3835-3364 まで。 

 ▼第2回スカイフロントコーディネーター・屋上緑化(初級)講習会
 http://www.sky-front.or.jp/index.html

 6月5日(日)に全国5会場で行われる第2回スカイフロントコーディネー
 ター・屋上緑化(初級)資格試験に向けて、「これだけは知っておきたい屋
 上緑化の知識と技術」をテーマにテキスト学習と模擬試験による講習会を実
 施。

 実施日:
 仙台 2月5日(土)・6日(日)
 福岡 2月12日(土)・13日(日)
 名古屋 2月19日(土)・20日(日)
 大阪 2月26日(土)・27日(日)
 東京 3月5日(土)・6日(日)

 申込受付:2004年12月1日(水)〜2005年2月28日(月)
 問い合わせ:上記HPより。または特定非営利活動法人 屋上開発研究会
       TEL:03-3358-1175

 ▼「マンションにおける設備の概要と改修方法について」講習会

 NPO法人リニューアル技術開発協会の2月度講習会において、管理組合の
 役員の皆様を対象に、「マンション設備の概要」というテーマで講習会を実
 施する。

 日時:平成16年2月26日(土) 午後2:00〜4:00
 場所:豊洲区民館(江東区豊洲2−2−18 Tel 03―3536−5061)
 会費:1名 1000円(テキスト代として)
 定員:40名 ※定員になり次第締め切り
 講師:NPO法人リニューアル技術開発協会 理事 鶴田 進
 内容:マンションにおける設備の概要と改修方法について
 1.マンション設備についての概要 2.マンションにおける設備の劣化状
 況 3.給・排水設備の改修について 4.専有部分の改修について
 申込方法:別紙参加申込書に記入の上、1月28日(金)迄に事務局にFAX
 又はメールにて申し込みを行う
 問合せ先:NPO法人リニューアル技術開発協会 技術研修部会 
 Tel:03-3297-0176 fax:03-3297-0246 e-mail:jimukyoku@renewal.or.jp

 ▼「リニューアル相談員養成講座(第14回)」開催

 マンションの管理組合の理事や修繕委員、ビルのオーナーや管理担当者など
 に対し、マンションやビルの維持管理、改修・修繕等について幅広い啓蒙活
 動や相談に応ずる事の出来る人材を養成する事を目的としたもの。

 日程:平成16年2月15日(火)と2月22日(火)の2日間
 募集人員:40名前後(Re協会員以外の人材も対象とする)
 申込方法:別紙申込用紙に記入の上、2月4日(金)までに事務局にFAX又
 はメールにて申し込みを行う
 受講料:2日間で1名15,000円(テキスト・資料代込)
 試験及び講習終了証書等:1.講習終了時、履修科目について試験(択一式30
 問/1時間)を行い全履修成果を確認して、協会より「講習終了証書」を付
 与する。2.一定以上の履修水準に達した人についてはRe協が発行するリ
 ニューアル相談員証」を授与する。

 ▼マンション管理のための技術講習会

 当財団では、マンション管理組合への技術支援の一環として、マンションの
 診断・改修等の業務に携わる技術者向けに、講習会を開催する。

 主催:(財)マンション管理センター
 開催日時:平成17年2月25日(金) 10:30〜16:30
 会場:アルカディア市ヶ谷(千代田区九段北4−2−25)
 定員:150名(申込先着順)
 受講料:7,000円(連携案内事業参加事務所及びマンション管理セン
      ター会員は、6,000円)
 *「連携案内事業」とは、マンション管理組合にマンションの診断等業務を
  行う建築事務所等のグループを案内する事業です。
 申込み・問合せ先:財団法人マンション管理センター技術部
 TEL:03‐3222‐1519
 FAX:03−3222‐1520

 ▼抗酸化工法研究会記念講演(第3回)

 注目のシックハウス対策で、エネルギー・環境問題にも対応する「抗酸化工
 法」とは? 開発者の講演、実用事例の紹介など興味深い内容で理解のチャ
 ンス。

 日時:2005年2月23日(水)12:30〜16:50
 会場:北海道厚生年金会館大ホール(札幌市中央区)
 入場料:1000円
 問い合わせ:近畿日本ツーリスト?011-280-8855

 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建
 築改装協会)

 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================
 地球温暖化防止のため、主要国に温室効果ガスの削減を義務付けた京都議定書
 が、16日に発効されました。

 これにより、日本は温室効果ガスの排出量を、2008年から2012年の間に、1990
 年比で6%削減する義務を負う事になるそうです。ただ、2003年度には90年度
 比8%増加、合計で14%の削減という厳しい国際公約となります。

 日本にとって削減目標達成は高いハードルとなりそうです。

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2600部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み