週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2005/01/28 Friday  Vol.274

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2005/01/28 Friday Vol.274    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■    月刊リフォーム新年号発売中!!      
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 今日は何の日?「1月28日 ダンスパーティーの日」
 1883(明治16)年、明治政府が14万5000円をかけて建設した迎賓館「鹿鳴
 館」が、この日にオープンしました。煉瓦造りの2階建てのこの建物は、ジ
 ョサイア・コンドルの建設によるもの。外国貴賓の接待や社交の場として毎
 夜のごとく舞踏会が開催されたということです。

 《お知らせ》
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 また、ご意見・ご感想もお待ちしております。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼月刊リフォーム情報--------------新春特別放談 都市・建築の再生 ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------4件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集--------新規1件+2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法--------------------------------新規3件+4件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識    6700mからの落下で奇跡の生還!? ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報----------------------------------新規1件+7件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ===============================
 ★☆月刊リフォーム 情報☆★
 ===============================

 さて今月の「月刊リフォーム〈1月号〉」は 

 《新春特別放談》
 ■都市・建築の再生−長寿命・安全・環境そしてサステイナブル
  友澤史紀(日本大学理工学部建築学科教授)・菊池雅史(明治大学理工学
  部建築学科教授)

 《特集》
 ■東京都立大学21世紀COEプログラム「都市建築の賦活・更新」
  国際ワークショップ「都市建築ストックの賦活・更新」

 ■建材設備ビジネス交流会〜リフォーム・建築デザインの先端的技術提案〜
  東京中小企業投資育成(株)

 ■マンションリフォーム・ケーススタディ
  外断熱・開口部二重化によるマンション再生事例「グリーンサイド東青梅」


 《人気コーナー》
 伊東敏雄氏による「コンバージョン雑感(第18回)」
 杉本賢司氏による「リフォームコラム 修復の技(第49回)」
  街角ウォッチング(第28回)-ヴェネチアの朝を聞いてみる
                       も大好評連載中です!!

 その他トピックス、新製品・新工法、ハイライト、イベント情報など充実し
 た内容となっています!!

 《今月の表紙》
 今月号の表紙はバルセロナ・ファミリア聖堂(スペイン)です。
 今回の表紙は今から18年前の1987年のもの。今やたくさんの観光客がガウ
 ディの建築を見に訪れますが、当時ガウディ建築の存在を知っている日本人
 は大変少なかったとか。(当時海外旅行へ行くということ自体が希なことだったため
 もありますが・・)現在なおも建設中のサグラダ・ファミリア、バル
 セロナの街と、人と、共に生き続ける建築と言えるでしょう。

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------


 ━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓━┓
 第┃11┃回┃建┃築┃R┃&┃R┃展┃ ┃出┃展┃社┃大┃募┃集┃!┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 ・詳しくはこちらをご覧下さい→ http://www.refo.jp/RR2005/index.html

 ・各種パンフレット送付希望の方、またご質問などこちらまでご連絡下さい。
    Tel:03-3228-3401     Fax:03-3228-3410
    住所:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 テツアドー出版内
    e-mail:info@refo.co.jp 「建築R&R展事務局」まで
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■環境共生住宅部品シートを募集(環境共生住宅推進協議会)
  http://www.kkj.or.jp/top.html

 環境共生住宅推進協議会(以下、KKJ)は、住宅建設で採用する建材・設備
 について、環境共生上配慮すべき重要な視点を整理し、その視点に沿って「環
 境共生住宅部品」を選択できるように、掲載項目を統一したデータシートの
 フォーマットを作成している。
 各メーカーはこのフォーマットに基づき、自己宣言で製品の性能を記載し、
 KKJのホームページ上で情報提供を行っている。
 従来は掲載の資格としてKKJ会員であることが求めらていたが、今回広く会
 員外の企業からの情報の掲載も受け付けることになった。
 なお第1期の受付締め切りは、平成17年3月末日。


 ■セキュリティ対策の必要性を感じる人は7割(マイボイスコム調べ)
  http://www.myvoice.co.jp/voice/

 「ホームセキュリティ」に関するアンケートをWebマーケティングを行って
 いるマイボイスコムが実施した。実施期間は2005年1月1日〜5日。回答
 数は、1万5594件。結果は以下の通り。

 ・「玄関錠」に関する自主的なセキュリティ対策が上位
 ・セキュリティ対策の必要性を感じる人は7割、警備会社との契約の検討は
  5%
 ・不安に感じることのトップ3は「空き巣」「地震」「個人情報」、「地震」は
  昨年比9ポイントアップ


 ■住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく住宅性能表示制度の実施状
 況について(平成16年11月末時点)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/07/070121_2_.html

 ■木造3階建て住宅及び丸太組構法建築物の建築確認統計について(平成1
 6年11月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/07/070121_.html


 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★コープ野村梅島★
 大規模修繕工事見積参加企業公募のお知らせ

 【公募趣旨】
 「コープ野村梅島」(東京都足立区梅田)では平成17年7月着工、12月完成
 の予定で大規模修繕工事を実施することになりました。築後23年を経過し
 たマンションの第2回目の大規模修繕工事です。
 現在、その工事見積参加企業を募集しており、見積指名参加希望会社は2月
 8日(火)までに管理組合に必要書類を提出して下さい。
 【工事概要】
  工事名 : コープ野村梅島大規模修繕工事
  所在地 : 東京都足立区梅田7ー25ー13
  発注者 : コープ野村梅島管理組合
  設計・監理 : (選考中)
  工事対象 :1982年7月竣工(築23年) 鉄筋鉄骨コンクリート造及び
        PC版造
        地上12階、1棟  総戸数 270戸
        建築面積 2,841.037m2 
        延面積 20,779.804m2 
  工事範囲:?外壁部分 ?屋上 ?外廊下 ?バルコニー部分 ?鉄部階
       段
  工事種目:仮設工事、下地補修工事、壁面等塗装工事、鉄部等塗装工事 
       防水工事、シーリング工事、床工事、付帯工事
  予定工期:平成17年7月1日〜12月末

 【見積応募条件】
  1.東京都又は近県に本社或いは支店営業所を構えている業者
  2.総合建設業者
  3.過去に150戸以上の分譲マンションにおける上記修繕工事を元請とし
    ての施工実績があること
  4.ISO 9001の認証を取得していること
 【提出書類】
  1.会社案内・会社経歴書
  2.マンション修繕工事実績表
  3.直近3期分決算書(写)
  4.見積参加希望申請書
 ※申請書は管理事務所に連絡し用紙を入手、必要事項を記入の上、上記の書
  類をA4ファイルにして申請書在中と表書きし、2部を郵送又は宅配便に
  て提出のこと。
 【提出場所】
  提出先住所:〒123-0851 足立区梅田7−25−13
          コープ野村梅島管理組合 管理事務所
          電話・FAX:03−3852−2810
 【提出期限】
  平成17年2月8日(火)必着
 【選考方法】
  応募を頂いた中から数社を選考の上、書面にて通知し見積書の提出を依頼
  します。
 【注意事項】
  選考基準、工事内容等についてのお問い合わせは、一切受け付けません。


 ★西荻窪スカイハイツ大規模修繕工事参加業者募集★
 【申込み締切日】 '05年02月28日

 ★武蔵関シティハウス大規模修繕工事 見積参加企業募集★
 【申込み締切日】 平成17年1月28日(金)午後4時まで 

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html


 ==============================   
 ☆★新製品・新工法★☆      
 ==============================  

 《NEW》
 ▼手すり棒すべり止め 「グリップポール」
  http://www.plentyeco.co.jp/

 「グリップボール」は経済的で取付け簡単の手すり棒すべり止め。バリアフ
 リーの新機軸として、立つ・座る・歩く・上る・下るの基本動作の負担を軽
 減する。(プレンティー・エコ)


 《NEW》
 ▼トイレの節水バルブ「ドルフィンセーブ」
  http://www.plentyeco.co.jp/

 「ドルフィンセーブ」は、ロータンク式トイレ専用に開発された節水バルブ。
 通常はタンクの水が全部流れ終わらないとふたが閉まらないが、ドルフィン
 セーブでは中に入っている空気が上穴から抜けて下穴より水が入り、製品自
 体の比重が重くなることで、早く閉まる。一回流す毎に最大約5リットルの
 節水が可能。(プレンティー・エコ)


 《NEW》
 ▼一文字葺きの美しい広がり
  防音断熱金属屋根材「シャダンルーフ20」
  http://www.yamauchi-metal.co.jp/index.html

 シャダンルーフ20は、遮熱通気工法は遮熱鋼板と通気部を設けた断熱バッ
 クアップ材により、夏場の日射による温度上昇を防ぎ、上昇した高温の空気
 をすぐに排出することで、躯体への影響を少なくする工法。(山内金属)


 ▼基幹サッシのフルモデルチェンジ
  インテリア断熱サッシ「アルプラクラス」&アルミサッシ「アリッツ」
  http://www.shinnikkei.co.jp/company/news/2005/001.html

 両シリーズは、住宅市場の約 8 割弱を占める関東以西において、戸建住宅
 の複層ガラスの装着率およびアルミと樹脂の複合断熱サッシの採用率が年々
 増加傾向にあり、今後も同地域での需要の伸びが大きく期待できることから、
 同地域にターゲットを置き開発した商品シリーズである。(新日軽)


 ▼オフィスに「工房」を創る
  「Alt KOBO(アルトコーボウ)」シリーズ新発売
  http://www.okamura.co.jp/company/release/2004/041217altkobo/index.html

 「Alt KOBO」は、オフィスにおける共有の「工房スペース」を提案すること
 をテーマとして開発されたファニチュアシリーズ。ひとりひとりのオフィス
 ワーカーが日々行っている作業を、自分の席ではなく「工房」のようなスペ
 ースで行うことで作業自体の効率もアップさせ、また、社内のコミュニケー
 ションを活性化させるきっかけを作り出す。(岡村製作所)


 ▼意匠性・施工性に優れたポリカーボネートパネル「ラルーチェ」
  http://www.agc.co.jp/index_text.html

 「ラルーチェ」は衝撃に強く安全で軽量なポリカーボネートシートを『コの
 字型』に熱成形することにより、意匠性・施工性を高めた遮影透光パネル。
 “ラルーチェ”とは光を意味し、柔らかで上品な空間を演出する。(旭硝子)


 ▼アルミ通路シェルター「ブレラウェイS」「ブレラウォーク」に
  柱位置自在タイプ、緊急車両通過タイプ 新たに発売
  http://www.sankyoalumi.co.jp/sa_news/ex20050114.htm

 アルミ製通路シェルター“ブレラウェイS”と“ブレラウォーク”に、柱位
 置の自由度が高く様々な設置条件に対応できる「柱位置自在タイプ」と大型
 車両の通過が可能な「緊急車両通過タイプ」を追加。設置条件に合わせた空
 間レイアウトに対応が可能であり、安全・機能的かつデザイン性・意匠性が
 要求される空間づくりに最適である。(三協アルミ)


 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  →★『建築コンバージョン事例100』

  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 6700mからの落下で奇跡の生還!?
 ギネスブックによると、今まで人類の歴史でもっとも高いところから落下し、
 生存した記録はなんと6700mからの落下であったといいます。
 6700mの上空で空中分解した飛行機からパラシュートなしで飛び降りたので
 すが、落ちたところが雪に覆われた渓谷の斜面で、そのまま谷底まで滑り落
 ち、骨盤を折り、背骨に重傷を負ったそうです。

 どうしてそんなに高いところから落下して生きていられたのでしょうか。

 まず、落下地点が幸運にもクッションの役目をする場所であったため、叩き
 つけられずに済みました。
 そして、人間は最大でも300km/時までしかスピードが出ないからです。
 しかもこれはロケットのようにまっすぐ落ちた場合。スカイダイビングのよ
 うな横の格好では190km/時前後になります。

 これは空気抵抗によるもので、もし空気抵抗が無かったら、6700mから落下
 したとすると地表に着く頃にはマッハ1(時速1140km)近くにもなります。
 空気抵抗のため、人間は573mより高い所からの落下はどんなに高くても地
 面に着いたときの速さは変わらなくなるそうです。


 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 《NEW》
 ▼(社)東京ガラス外装クリ−ニング協会 (略称 GCA)が「ガラス外装ク
  リーニング技能認定試験(第1回)」を実施。
  http://www.gca.or.jp/

 建物のガラス外装クリーニングに従事するみなさまへ、〈ガラス外装クリー
 ニングテクニカルマスター〉への道。試験は、来る2月23日(水)。技能認
 定試験予備講習会はすでに終了。試験定員は50名。お問合せ先は協会事務
 局 TEL 03-3835-3364 まで。 


 ▼第2回スカイフロントコーディネーター・屋上緑化(初級)講習会
 http://www.sky-front.or.jp/index.html

 6月5日(日)に全国5会場で行われる第2回スカイフロントコーディネー
 ター・屋上緑化(初級)資格試験に向けて、「これだけは知っておきたい屋
 上緑化の知識と技術」をテーマにテキスト学習と模擬試験による講習会を実
 施。

 実施日:
 仙台 2月5日(土)・6日(日)
 福岡 2月12日(土)・13日(日)
 名古屋 2月19日(土)・20日(日)
 大阪 2月26日(土)・27日(日)
 東京 3月5日(土)・6日(日)

 申込受付:2004年12月1日(水)〜2005年2月28日(月)
 問い合わせ:上記HPより。または特定非営利活動法人 屋上開発研究会
       TEL:03-3358-1175


 ▼「マンションにおける設備の概要と改修方法について」講習会

 NPO法人リニューアル技術開発協会の2月度講習会において、管理組合の
 役員の皆様を対象に、「マンション設備の概要」というテーマで講習会を実
 施する。

 日時:平成16年2月26日(土) 午後2:00〜4:00
 場所:豊洲区民館(江東区豊洲2−2−18 Tel 03?3536−5061)
 会費:1名 1000円(テキスト代として)
 定員:40名 ※定員になり次第締め切り
 講師:NPO法人リニューアル技術開発協会 理事 鶴田 進
 内容:マンションにおける設備の概要と改修方法について
 1.マンション設備についての概要 2.マンションにおける設備の劣化状
 況 3.給・排水設備の改修について 4.専有部分の改修について
 申込方法:別紙参加申込書に記入の上、1月28日(金)迄に事務局にFAX
 又はメールにて申し込みを行う
 問合せ先:NPO法人リニューアル技術開発協会 技術研修部会 
 Tel:03-3297-0176 fax:03-3297-0246 e-mail:jimukyoku@renewal.or.jp


 ▼「リニューアル相談員養成講座(第14回)」開催

 マンションの管理組合の理事や修繕委員、ビルのオーナーや管理担当者など
 に対し、マンションやビルの維持管理、改修・修繕等について幅広い啓蒙活
 動や相談に応ずる事の出来る人材を養成する事を目的としたもの。

 日程:平成16年2月15日(火)と2月22日(火)の2日間
 募集人員:40名前後(Re協会員以外の人材も対象とする)
 申込方法:別紙申込用紙に記入の上、2月4日(金)までに事務局にFAX又
 はメールにて申し込みを行う
 受講料:2日間で1名15,000円(テキスト・資料代込)
 試験及び講習終了証書等:1.講習終了時、履修科目について試験(択一式30
 問/1時間)を行い全履修成果を確認して、協会より「講習終了証書」を付
 与する。2.一定以上の履修水準に達した人についてはRe協が発行するリ
 ニューアル相談員証


 ▼マンション管理のための技術講習会

 当財団では、マンション管理組合への技術支援の一環として、マンションの
 診断

 主催:(財)マンション管理センター
 開催日時:平成17年2月25日(金) 10:30〜16:30
 会場:アルカディア市ヶ谷(千代田区九段北4−2−25)
 定員:150名(申込先着順)
 受講料:7,000円(連携案内事業参加事務所及びマンション管理セン
      ター会員は、6,000円)
 *「連携案内事業」とは、マンション管理組合にマンションの診断等業務を行う建築
   事務所等のグループを案内する事業です。
 申込み・問合せ先:財団法人マンション管理センター技術部
 TEL:03‐3222‐1519
 FAX:03−3222‐1520


 ▼抗酸化工法研究会記念講演(第3回)

 注目のシックハウス対策で、エネルギー・環境問題にも対応する「抗酸化工
 法」とは? 開発者の講演、実用事例の紹介など興味深い内容で理解のチャ
 ンス。

 日時:2005年2月23日(水)12:30〜16:50
 会場:北海道厚生年金会館大ホール(札幌市中央区)
 入場料:1000円
 問い合わせ:近畿日本ツーリスト?011-280-8855


 ▼管更生技師を目指して
 http://www.kankousei.org/

 日本管更生工業会が研修会および講習会を開催する。

 日時:?1級管更生技師研修会=平成17年1月17日(月)〜19日(水)、
    ?2級管更生技師研修会=2月7日(月)、8日(火)
    ?2級管更生技師更新講習会=1月18日(火)。
 開催場所:(社)日本水道協会(東京都千代田区九段南)会議室。
 同会会員以外、更新対象者以外でも資格の認定はしないが参加はできる。
 電話:03-3257-0077(日本管更生工業会)


 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)


 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================
 
 最近コーヒーショップに立ち寄って会社へ行っています。
 店を出る時、普段は「ありがとうございました〜」なのですが、朝通勤の時
 刻ですと「行ってらっしゃいませ〜!」なんですよね。
 この挨拶がとても気持ちいいです。
 思わず「今日も一日頑張ってくるよ。」と店員さんに言いたくなります。
 こういうちょっとした気遣いって大切ですね。朝から癒されています。

 ちなみに私は「ソイ・ラテ」がお気に入りです。毎朝のように飲んでいます。
 「ソイ(soy)」=豆、つまり豆乳入りコーヒーですね。
 皆さん良かったら一度お試し下さい。

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2600部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み