週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2005/01/21 Friday  Vol.273

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2005/01/21 Friday Vol.273    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■敷地の有効利用が可能な多層階免震構造開発 清水建設
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 今日は何の日?「1月21日 ライバルが手を結ぶ日」
 1866年、長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの仲介で京
 都で会見し、倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結びました。

 《お知らせ》
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 また、ご意見・ご感想もお待ちしております。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼建築R&R展 情報            展示会HPのご案内  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------5件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集--------新規1件+1件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法--------------------------------新規4件+2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識       英語の回文 PALINDROME!? ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報----------------------------------新規1件+7件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


 ==============================
 ★☆建築R&R展 情報☆★   
 ============================== 

 今回は建築R&R展 HPのご案内をまとめてみました。

 ・第11回建築R&R展トップページ→http://www.refo.jp/RR2005/index.html

 ・出展要項についてはこちら→http://www.refo.jp/RR2005/RR-yoko.html
  【出展料・小間規格・申込締切日など詳細をお知らせしています】

 ・設計アイデアコンテストの詳細はこちら
            →http://www.refo.jp/RR2005/RR-cntst.html
  【テーマ・提出物・応募締切日など詳細をお知らせしています】

 ・過去の展示会の様子 →http://www.refo.jp/http://www.rrshow.jp/
  【過去の出展社一覧・結果報告、コンテスト結果発表など】

 ・各種パンフレット送付希望の方、またご質問などはこちらまでご連絡下さい。
    Tel:03-3228-3401     Fax:03-3228-3410
    住所:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 テツアドー出版内
    e-mail:info@refo.co.jp 「建築R&R展事務局」まで

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■免震効果が高く、敷地の有効利用が可能な多層階免震構造
 「シミズ デュアルレイヤーコア免震システム」を開発・実用化
  ?建設進む超高層マンション「ル・サンク大崎シティタワー」で初適用?
  http://www.shimz.co.jp/news_release/609.html(清水建設)

 清水建設は、免震効果が高く、また敷地の有効利用などが可能な多層階免震
 構造「シミズ デュアルレイヤーコア免震システム」を開発・実用化した。

 本免震システムは、超高層RC造建築物の1〜2階間と地下2階下部までを、
 連続した凹型の免震ピット空間にして、その空間を利用しながら複数の免震
 積層ゴムにより、剛強なコアウォール及びコアウォールから張り出したメガ
 ビームを介して、上部構造を支えるもの。コアウォールが、上部構造の剛性
 を高め建物の心棒のように働くため、通常の免震構造より免震性能が25%向
 上。また地下部分を有する建物を建設する場合、通常の基礎免震構造では困
 難な敷地の有効利用が、本免震システムでは可能なほか、共用部に免震のた
 めのデッドスペースを生まないため、専有部の有効率を高めることができる。

 
 口第3地区第一種市街地再開発事業分譲住宅棟で、RC造地下2階 地上27階 塔
 屋1階、延床面積33,103.34m2のタワーマンション。販売開始は平成17年2
 月から。平成19年3月末の完成予定。


 ■主要建設資材需給・価格動向調査結果(平成16年12月1〜5日現在)
 (国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/mon.htm

 ■「不動産業における個人情報保護のあり方に関する研究会」報告について
 (国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha05/01/010114_.html

 ■主要建設資材月別需要予測(平成17年2月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/tukibetu_yosoku.htm

 ■建設総合統計(平成16年11月分)・建設工事費デフレーター(平成1
  6年10月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/def.htm

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★西荻窪スカイハイツ大規模修繕工事参加業者募集★
 西荻窪スカイハイツ(東京都杉並区)では、下記要領で大規模修繕工事を実
 施する予定ですので、見積指名に参加希望の施工業者の方は参加願いを御提
 出下さい。
 管理組合にて書類選考を行い、指名参加をお願いしたい施工業者の方に受理
 書を送付させて頂きます。

 1.参加願い締切日 '05年02月28日
 2.受理書送付日 '05年03月10日
 3.工 事 名 西荻窪スカイハイツ大規模修繕工事
 4.発 注 者 西荻窪スカイハイツ管理組合
 5.所 在 地 東京都杉並区西荻北3-12-13
 6.設計監理 一級建築士事務所 (有)アイ・ケイ・ヒロカワ
   〒141-0031 東京都品川区西五反田7-1-9 五反田HSビル 1F
   電話 03-3495-5026 FAX 03-3495-5208  e-mail ikhco@sage.ocn.ne.jp
 7.建物概要
   構  造  鉄骨鉄筋コンクリート造地上10階塔屋1
   敷地面積  1,083.47 ?
   建築面積  684.854?
   延床面積  4,332.597?
   戸  数  49戸+管理人室
 8.予定工期 '05年04月〜08月
 9.主要工事項目
 外壁改修工事 外壁躯体改修工事 防水改修工事(塔屋、屋上及びバルコニ
 ー床) 被せ笠木等金属工事 被せ塔屋屋根等金属屋根工事 内部階段床、
 壁改修工事 内部天井補修工事 外壁開口金属建具工事 機械、電気設備工
 事 オプション工事(専有部分の工事=各戸負担) その他関連工事
 10.発注形式 一業者一括発注
 11.工事条件
 工事施工者は工程を予め管理組合及び各戸住民と協議し、工事説明責任を果
 す義務を負うものとします。
 12.提出書類
 建築業法による業者登録の写し  定款、財務諸表(直近3ヵ年)経歴書、
 主に集合住宅改修工事の実績表(設計監理会社監理物件の明記)
 13.提出場所 以下の2箇所に各一通郵送
 〒167−0042 東京都杉並区西荻北3-12-13西荻窪スカイハイツ管理人室
 〒141−0031 東京都品川区西五反田7-1-9 五反田HSビル 1F
        (有)アイ・ケイ・ヒロカワ
 14.本件に関する質疑及び上記6設計監理者とし、電子メールにてお願いし
 ます。尚、現地調査及び案内物の郵送等は御遠慮下さい。

 ★武蔵関シティハウス大規模修繕工事 見積参加企業募集★
 【申込み締切日】 平成17年1月28日(金)午後4時まで 

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------


 ==============================   
 ☆★新製品・新工法★☆      
 ==============================  

 《NEW》
 ▼基幹サッシのフルモデルチェンジ
  インテリア断熱サッシ「アルプラクラス」&アルミサッシ「アリッツ」
  http://www.shinnikkei.co.jp/company/news/2005/001.html

 両シリーズは、住宅市場の約 8 割弱を占める関東以西において、戸建住宅
 の複層ガラスの装着率およびアルミと樹脂の複合断熱サッシの採用率が年々
 増加傾向にあり、今後も同地域での需要の伸びが大きく期待できることから、
 同地域にターゲットを置き開発した商品シリーズである。(新日軽)


 《NEW》
 ▼オフィスに「工房」を創る
  「Alt KOBO(アルトコーボウ)」シリーズ新発売
  http://www.okamura.co.jp/company/release/2004/041217altkobo/index.html

 「Alt KOBO」は、オフィスにおける共有の「工房スペース」を提案すること
 をテーマとして開発されたファニチュアシリーズ。ひとりひとりのオフィス
 ワーカーが日々行っている作業を、自分の席ではなく「工房」のようなスペ
 ースで行うことで作業自体の効率もアップさせ、また、社内のコミュニケー
 ションを活性化させるきっかけを作り出す。(岡村製作所)


 《NEW》
 ▼意匠性・施工性に優れたポリカーボネートパネル「ラルーチェ」
  http://www.agc.co.jp/index_text.html

 「ラルーチェ」は衝撃に強く安全で軽量なポリカーボネートシートを『コの
 字型』に熱成形することにより、意匠性・施工性を高めた遮影透光パネル。
 “ラルーチェ”とは光を意味し、柔らかで上品な空間を演出する。(旭硝子)


 《NEW》
 ▼アルミ通路シェルター「ブレラウェイS」「ブレラウォーク」に
  柱位置自在タイプ、緊急車両通過タイプ 新たに発売
  http://www.sankyoalumi.co.jp/sa_news/ex20050114.htm

 アルミ製通路シェルター“ブレラウェイS”と“ブレラウォーク”に、柱位
 置の自由度が高く様々な設置条件に対応できる「柱位置自在タイプ」と大型
 車両の通過が可能な「緊急車両通過タイプ」を追加。設置条件に合わせた空
 間レイアウトに対応が可能であり、安全・機能的かつデザイン性・意匠性が
 要求される空間づくりに最適である。(三協アルミ)


 ▼天然木が演出する光と風
  木製可動式ルーバー「エヌベント」
  http://www.lille.jp/

 古来 日本人は四季の移り変わりを暮らしに感じ、自然と調和をはかりなが
 ら生活してきた。エヌベントはそんな日本人の住まい観を大切に、現代のラ
 イフスタイルに合わせて創られた新しい感覚の木製可動式ルーバー。(ラウ
 ル)


 ▼豊富なカラーバリエーションと品揃えをラインアップ化
  樹脂製サイディング「ポリマパネル」SP/DXシリーズ
  http://www.shinpoly.co.jp/topics/news/20041101.html

 塗装に代わる住宅リフォーム用外壁化粧材として、新築同様の美しい外装を
 実現する樹脂製サイディング「ポリマパネル」シリーズ。重ね合わせ部の折
 り返しを施して強度をアップさせ、ベーシックな色調で価格的にもリーズナ
 ブルなSPシリーズと、濃色や木目柄などのDXシリーズ(アルコア社)を品揃
 えし、業界一のカラーバリエーションを実現した。(信越ポリマー)


 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  →★『建築コンバージョン事例100』

  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 皆さん回文はご存じでしょうか。日本語で言えば「竹やぶ焼けた」「この子
 どこの子」「ダンスが済んだ」のように前から読んでも後ろから読んでも同
 じ文になるもののこと。
 英語ではPALINDROMEと言います。今回の豆知識ではPALINDROMEで遊んでみ
 ましょう。

 ◆Madam I'm Adam.
 (奥様、私はアダムです。)
 ◆No lemon no melon.
 (レモンもないし、メロンもない。)
 ◆Was it a cat I saw?
 (私が見たのはネコでしたか?)

 いかがでしょうか。前から読んでも後ろから読んでも同じになりましたか?
 日本人も外国人も、同じ様な言葉遊びをしているものですね。

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 《NEW》
 ▼第2回スカイフロントコーディネーター・屋上緑化(初級)講習会
 http://www.sky-front.or.jp/index.html

 6月5日(日)に全国5会場で行われる第2回スカイフロントコーディネー
 ター・屋上緑化(初級)資格試験に向けて、「これだけは知っておきたい屋
 上緑化の知識と技術」をテーマにテキスト学習と模擬試験による講習会を実
 施。

 実施日:
 仙台 2月5日(土)・6日(日)
 福岡 2月12日(土)・13日(日)
 名古屋 2月19日(土)・20日(日)
 大阪 2月26日(土)・27日(日)
 東京 3月5日(土)・6日(日)

 申込受付:2004年12月1日(水)〜2005年2月28日(月)
 問い合わせ:上記HPより。または特定非営利活動法人 屋上開発研究会
       TEL:03-3358-1175


 ▼「マンションにおける設備の概要と改修方法について」講習会

 NPO法人リニューアル技術開発協会の2月度講習会において、管理組合の
 役員の皆様を対象に、「マンション設備の概要」というテーマで講習会を実
 施する。

 日時:平成16年2月26日(土) 午後2:00〜4:00
 場所:豊洲区民館(江東区豊洲2−2−18 Tel 03?3536−5061)
 会費:1名 1000円(テキスト代として)
 定員:40名 ※定員になり次第締め切り
 講師:NPO法人リニューアル技術開発協会 理事 鶴田 進
 内容:マンションにおける設備の概要と改修方法について
 1.マンション設備についての概要 2.マンションにおける設備の劣化状
 況 3.給・排水設備の改修について 4.専有部分の改修について
 申込方法:別紙参加申込書に記入の上、1月28日(金)迄に事務局にFAX
 又はメールにて申し込みを行う
 問合せ先:NPO法人リニューアル技術開発協会 技術研修部会 
 Tel:03-3297-0176 fax:03-3297-0246 e-mail:jimukyoku@renewal.or.jp


 ▼「リニューアル相談員養成講座(第14回)」開催

 マンションの管理組合の理事や修繕委員、ビルのオーナーや管理担当者など
 に対し、マンションやビルの維持管理、改修・修繕等について幅広い啓蒙活
 動や相談に応ずる事の出来る人材を養成する事を目的としたもの。

 日程:平成16年2月15日(火)と2月22日(火)の2日間
 募集人員:40名前後(Re協会員以外の人材も対象とする)
 申込方法:別紙申込用紙に記入の上、2月4日(金)までに事務局にFAX又
 はメールにて申し込みを行う
 受講料:2日間で1名15,000円(テキスト・資料代込)
 試験及び講習終了証書等:1.講習終了時、履修科目について試験(択一式30
 問/1時間)を行い全履修成果を確認して、協会より「講習終了証書」を付
 与する。2.一定以上の履修水準に達した人についてはRe協が発行するリ
 ニューアル相談員証


 ▼地球環境建築講座
  http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2004/20050124.pdf

 日本建築学会では、このたび「地球環境・建築憲章」をより具体的に提示す
 ることを目的とした「地球環境建築シリーズ」(入門編1巻・専門編3巻)
 の完結出版に伴い、本シリーズ専門編の内容をよりわかりやすく解説する講
 座(3コース)を開講し、地球環境建築の視点からの建築、都市、地域環境
 の構築の方向性に関する理念、基礎的知識、専門的知識、最新情報を提供す
 る。

 開催日:2005年1月24日(月)13:30〜17:30
 会場:建築会館ホール・会議室(東京都港区芝5-26-20)
 問合せ先:社団法人日本建築学会 研究事業部 今井
 Email imai@aij.or.jp  TEL 03(3456)2057


 ▼マンション管理のための技術講習会

 当財団では、マンション管理組合への技術支援の一環として、マンションの
 診断

 主催:(財)マンション管理センター
 開催日時:平成17年2月25日(金) 10:30〜16:30
 会場:アルカディア市ヶ谷(千代田区九段北4−2−25)
 定員:150名(申込先着順)
 受講料:7,000円(連携案内事業参加事務所及びマンション管理セン
      ター会員は、6,000円)
 *「連携案内事業」とは、マンション管理組合にマンションの診断等業務を行う建築
事務所等のグループを案内する事業です。
 申込み・問合せ先:財団法人マンション管理センター技術部
 TEL:03‐3222‐1519
 FAX:03−3222‐1520


 ▼抗酸化工法研究会記念講演(第3回)

 注目のシックハウス対策で、エネルギー・環境問題にも対応する「抗酸化工
 法」とは? 開発者の講演、実用事例の紹介など興味深い内容で理解のチャ
 ンス。

 日時:2005年2月23日(水)12:30〜16:50
 会場:北海道厚生年金会館大ホール(札幌市中央区)
 入場料:1000円
 問い合わせ:近畿日本ツーリスト?011-280-8855


 ▼管更生技師を目指して
 http://www.kankousei.org/

 日本管更生工業会が研修会および講習会を開催する。

 日時:?1級管更生技師研修会=平成17年1月17日(月)〜19日(水)、
    ?2級管更生技師研修会=2月7日(月)、8日(火)
    ?2級管更生技師更新講習会=1月18日(火)。
 開催場所:(社)日本水道協会(東京都千代田区九段南)会議室。
 同会会員以外、更新対象者以外でも資格の認定はしないが参加はできる。
 電話:03-3257-0077(日本管更生工業会)


 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)


 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================
 
 最近新しい携帯に買い換えました。約1年ぶりに変えましたが、機種の特徴
 も多種多様。パンフレットを見たりお店の人に尋ねてみたり、色々リサーチ
 しました。
 そこで、買うときに自分は何を携帯に最も求めているのか。写真機能の画像
 の鮮明さなのか、それともメールの文字変換機能なのか。それとも通話でき
 ればそれでいいのか。携帯に求める自分なりの価値をはっきり考え、伝えな
 ければ自分にとっていい携帯を見つけることはできない、そんなとき、感じ
 ました。

 そんなわけで、私は考えた末携帯を買い換えてしまいましたが、我が社の女
 子社員2人はまだ悩み続けているのでした・・・

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2600部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み