週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2004/12/10 Friday  Vol.268

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2004/12/10 Friday Vol.268    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■ 清水建設 水の浮力を利用した免震システムを開発 
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 今日は何の日?「12月10日 世界人権デー」
 「すべての人間は、生まれながらにして自由であり、かつ、尊厳と権利とに
ついて平等である」で始まる「世界人権宣言」が、1948年のこの日、
パリで行われた第3回国連総会で採択されました。それを記念して1950
年の国連総会で記念日になりました。

ちなみに「三億円事件」が起きたのもこの日です(1968年)。

 《お知らせ》
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 また、ご意見・ご感想もお待ちしております。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼建築R&R展 情報                       ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------4件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集------------------1件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法--------------------------------新規3件+4件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識        コマーシャルカット機能  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報--------------------------------------------2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ==============================
 ★☆建築R&R展 情報☆★   
 ============================== 
 来年6月15日〜17日に東京ビッグサイトで行われます、第11回建築リフォ
 ーム&リニューアル展(通称 建築R&R展)のテーマは、「都市・建築の
 再生ム建築の健康を考えるー」に決まりました。

 さて、今回の「建築R&R展情報」では「建築の健康を考える」ための3つ
 の柱「安全」「環境」「長寿命」のうち「長寿命」についてお伝えします。

 「建物の長寿命化」とは、環境・安全という価値基準から見るとそれらを達
 成するためのいわば基本要素。
長寿命になれば同じ期間に壊す回数が減るため、廃材の削減に繋がる。それ
 だけ新たな資源を節約することも出来るので、地球環境の保全やゴミ問題に
 も貢献できる。
また長寿命は長期にわたる街並みの保全を可能にし、住み人に安心感を与え
 るのである。

 では、「長寿命」におけるキーワードとは??
 ・高耐久材料(材料自体が高耐久性を持つ)
 ・コンバージョン技術(用途変更への適応性を持つ)
 ・デューディリジェンス(物件の総合的価値の調査)
 ・余寿命診断(構造物・設備の診断、診断後の補強・延命化手法)
 ・メンテナンス(清掃、設備などの点検、維持管理)
 ・緑化事業(建物や防水の保護)
  等と言えるでしょう。

 私達は「建物の長寿命」をこの様に考えております。21世紀の「建物の長寿
 命」について出展社の皆様、来場者の皆様と共に、改めて考えていくことを
 期待しております。

 ※このテーマ等に関してご意見・ご感想をお待ちしております。皆様の意見
 を来年の展示会に少しでも反映いたしたいと思います。

 **********************************
 「第11回 建築R&R展」の出展募集パンフレットが出来ました!!

 出展にご興味のある方、出展募集パンフレットを無料送付します。
     ↓↓まずはこちらまでご連絡ください。↓↓

    Tel:03-3228-3401     Fax:03-3228-3410
    e-mail:info@refo.co.jp 「建築R&R展事務局」まで
 *********************************

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■世界初、水の浮力を利用した新免震システムを開発・実用化
  ―技術研究所新風洞棟で採用―(清水建設)
  http://www.shimz.co.jp/news_release/601.html

 清水建設は、建物の自重を水の浮力と免震装置で支えることで地震が発生し
 た際の建物の揺れを小さくする、世界初の免震構造システム「パーシャルフ
 ロート」を開発・実用化、このほど着工した技術研究所新風洞棟に採用した。

 浮力の効果により、本建物では1回揺れるのにかかる固有周期が4秒以上と
 なるため、都市湾岸部などの軟弱地盤帯でも高い免震性能を得ることができ
 る。なお、パーシャルフロートに関しては、(財)エンジニアリング振興協
 会において、日本自転車振興会から機械工業振興資金の補助を受けて平成14、
 15年度に実施した調査研究の中で、詳細な検討が行われ、技術的にも、また
 コスト面からも実現が可能との結論を得ている。

 ■フローピア「魔法びん浴槽」シリーズが
  平成16年度エコプロダクツ大賞「推進協議会会長賞」を受賞(TOTO)
  http://www.toto.co.jp/company/press/2004/12/06.htm

  TOTOが開発した戸建住宅用システムバスルームフローピア「魔法びん浴
 槽」シリーズ (2004年8月発売)が、エコプロダクツ大賞推進協議会が主催
 する平成16年度(第1回)エコプロダクツ大賞「推進協議会会長賞」を受賞
 した。

 システムバス搭載の浴槽に、業界で初めて「内断熱層+外断熱層」の二重断
 熱構造を付加した極めて高い保温性能が評価された。“真冬でも6時間後の
 温度低下がわずか2℃”という『魔法びん浴槽』の圧倒的な保温性は、燃料
 消費量・CO2排出量ともに削減し、地球環境負荷の低減に貢献する。

 ■神奈川地域の皆様に
  マンション生活に不安はありませんか NPO浜管ネットが情報を提供
       (特定非営利活動法人横浜マンション管理組合ネットワーク)
  hamakan-net.org

 相談会、新任役員研修会や各種セミナー等を実施して管理組合の運営を支援。
 管理組合が入会しておられれば役員でなくても出席可能。機会を活かしマン
 ションに関する知識・情報を豊かに。まだ入会されていない方は管理組合に
 入会を働きかけて浜管ネットへ参加しましょう。詳しくはNPO浜管ネット
 ホームページをご覧下さい。

 ■新たな住宅政策に対応した制度的枠組みのあり方に関する中間とりまとめ
 (社会資本整備審議会住宅宅地分科会)及び住宅政策改革要綱について(報
 告)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/071207_.html

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★ 第2磯子ハイツ 大規模修繕工事★
  見積参加業者公募
 【提出期限】平成16年12月20日(月)午後4時まで    

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

 ==============================   ぴ▼\__/▼
 ☆★新製品・新工法★☆      ぴか ヽ∂∂ /
 ==============================  か  (o ▽ o)

 《NEW》
 ▼「混合プラスチック」のポリプロピレンを高品位素材として再利用
  家電製品のプラスチックリサイクル技術を開発
  http://www.mitsubishielectric.co.jp/

 使用済み家電製品を破砕処理した「混合プラスチック」。困難だった再利用
 を実現し、家電製品に再利用へ。今後も100%リサイクル技術の開発をして
 いく。(三菱電機)

 《NEW》
 ▼図解・インテリアコーディネーター用語辞典[改訂版]
  著:尾上孝一・大廣保行・加藤力[編]

 本辞典は、インテリアコーディネーター資格試験受験者やインテリア関連業
 界に関わる実務者に必須の基本用語3900と図表約900点を、資格試験に即
 した「商品と販売」編、「計画と技術」編および「人名」編にまとめて収録。
 紙面は、見やすく引きやすいフルカラーで、収録用語には出題傾向に対応し
 た最新用語を多数採用している。(発行=井上書院)

 《NEW》
 ▼マンションリモデル(増改築)専用のキャビネット式大便器
  「レストパルMR」新発売
  http://www.toto.co.jp/company/press/2004/11/29.htm

 マンションのトイレ内に排水立管があっても設置できるリモデル(増改築)専
 用のキャビネット式大便器『レストパルMR』を2004年12月15日より、タ
 ンク式大便器『CS560BP』を2004年12月1日より新発売する。(TOTO)

 ▼大掃除の季節
  水の活性パワーが汚れを落とす e WASH(イーウォッシュ)

 宮城県のきれいな水をさらに磨いて純粋に。界面活性剤や有害化学物質を含
 まず、人と環境にやさしい安全で強力な洗浄力。除菌、消臭、静電気防止、
 二度拭き不要、酸化・腐食・錆防止など特長満載で慌ただしい季節のお掃除
 に。(CRTワールド 電話048-480-5321)

 ▼スチールメッシュフェンス「ユメッシュZ型 間仕切り支柱タイプ」追加
  http://www.sankyoalumi.co.jp/sa_news/ex20041130.htm

 三協アルミニウムは、普及タイプのスチールメッシュフェンス「ユメッシュ
 Z型」に「間仕切り支柱タイプ」を追加発売。連続性のあるデザインが実現
 でき、納まりもスッキリ見せることができる。(三協アルミニウム)

 ▼INAXが盛岡と松本にショールームをオープン
  http://www.inax.co.jp/

 『盛岡ショールーム』は盛岡市本宮町に新設オープン。JR盛岡駅からも、東
 北自動車盛岡インターからも、車で約10分の好位置に誕生した。南部鉄器
 の黒をイメージしたタイルを外壁に採用し、内装はモダンな雰囲気を醸し出
 す白系でまとめた。
 『松本ショールーム』は松本市芳川村井町に移転オープン。長野自動車道「塩
 尻北インター」から車で約10分に位置し、「風薫る、緑と太陽の街、松本」
 を意識したINAXで初めての木造建築を採用した。
 いずれもINAX2004年度新商品を多数展示、キッチンも充実し、広さやレ
 イアウトが確認できる体感コーナーも設置している。(INAX)

  ▼△ここでちょっとコーヒーブレイク〜〜書籍のご紹介〜〜△▼

  「儲かる『現場』をつくる7つの道具」
                    著:杉谷 正廣

 (株)コンステック 代表取締役会長 杉谷義弘氏の実兄であります杉谷正
 廣氏が齢83歳にして、戦中戦後飛行機から自動車に至る一人の技術者とし
 て著作したもの。同氏は『紫電改』『ミゼット』そして『EV(電気自動車)』
 の開発に携わり、現在ヤンマーディーゼル、サンスターなどのものづくり企
 業のアドバイザー、各県の中小企業振興協会セミナー講師など幅広い経営支
 援を続けている。

 本書では、同士が飛行機の技術を自動車に活かした「伝説の技術屋」が松下
 イズムとトヨタ方式を融合させてつくりあげた独自ノウハウをすべて開陳し
 ます!!

 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  コンバージョンに興味がある!という方には
  →★『建築コンバージョン事例100』

  リサイクル製品や環境問題に興味がある!という方には
  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  マンションの大規模修繕に興味がある!という方には
  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 今年ももうあとわずかになりました。年末年始はバラエティ、格闘技、歌合
 戦とテレビのスペシャル番組が目白押しです。そこで登場するのが ビデオ
 やDVDなどの録画機器。これにはCMカット機能がついていて自動的にCMを
 カットできますが、これは一体どういう仕組みになっているのでしょう。

 これは一般の番組とコマーシャルとでは、放送の方式が異なっているのを利
 用したものだそうです。一般の番組の多くはモノラル放送ですが、コマーシ
 ャルは2つのスピーカーからそれぞれ違う音が出るステレオ放送でしていま
 す。

 ビデオデッキは、この両者の信号の違いを読み取り、ステレオ放送になった
 時は録画を一時停止して、モノラル放送に戻った時点で自動的に再開してい
 るのです。ただし、最近の音楽番組などは、ステレオ放送で行われているも
 のも多いので、そういう場合にはこの機能は働かないそうです。

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 ▼防錆技術セミナー(第26回)開催
 (製品説明会事務局 電話03-5649-2346)

 今までに開催された同セミナー受講者を対象に『防食技術製品説明会』開催。
 平成16年12月14日、午後1時から中央区の堀留町区民会館。内容は「消
 石灰処理法:オネストライマー」「線電極防食法:クレフロス」など。定員50
 名で上記該当者でも事前の申し込みが必要。(呉羽テクノエンジ)

 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)

 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================

 今週の豆知識でCMカット機能をお伝えしましたが、最近のCMはその手法も、
 内容もとても凝ったものになっていると思います。

CMといえば、ハリウッド女優のニコールキッドマンによるシャネルNo.5のCM。
皆さんはもうご覧になりましたでしょうか?なんと2分間ものロングバージ
ョン。先日5日に流れまして、私はたまたま見ました。とてもCMとは思えな
い美しい映像でした。(ちなみにそのコマーシャル・フィルムおよび雑誌な
ど出版物の広告を『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が担当して
いるそうです。)

 シャネルNo.5にちなんででしょうか、今後15日、25日に2分間のバー
 ジョンが放送されるそうです。何時にどの放送局で流れるのかは分かりませ
 んが、もし機会があったら見てみてください。

 ニコールキッドマンはコマーシャルで最も高額なギャラを獲得した女優とし
 て50周年版のギネスブックに登場するそうですが、ちなみにこのCMには371
 万ドルの出演料が支払われたそうです・・・

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================

 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2600部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み