週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2004/09/17 Friday  Vol.256

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2004/09/17 Friday Vol.256    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■      月刊リフォーム9月号 発売      
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
《お知らせ》
 週刊★建築リフォーム&リニューアルでは皆様の情報をお待ちしております。
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼月刊リフォーム情報----特集 リニューアル分野での        ┃
┃               ヒートアイランド対策への取り組み  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------4件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集------------------2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法------------------------------------------3件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識             今週はお休み  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報-----------------------------------新規6件+5件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ===============================
 ★☆月刊リフォーム 情報☆★
 ===============================

 このコーナーでは、我が社が毎月発行しているリフォーム情報誌「月刊リフ
 ォーム」の情報をお伝えします。

 さて今月の「月刊リフォーム〈9月号〉」は 

 《特集》
 「リニューアル分野でのヒートアイランド対策への取り組み」
 人と環境に優しい「防水・屋上緑化、高反射塗料、その他」のヒートアイラ
 ンド対策を紹介しています。

 ▼東京都 ヒートアイランド対策の調査研究報告
  ・「屋上緑化技術のヒートアイランド現象緩和効果調査」報告
  ・「壁面緑化技術のヒートアイランド現象緩和効果調査」報告
  ・「高反射塗料・保水性建材のヒートアイランド現象緩和効果調査」報告
  ・「ヒートアイランド体感調査」報告

 ▼各分野でのヒートアイランド対策
  ・防水・屋上緑化 
   ダイフレックス、田島ルーフィング、東邦レオ、ロンシール工業
  ・高反射塗料 日本特殊塗料、大日本塗料
  ・保水系建材 日本パーカライジング

 《新コーナー》
 産学共同研究レポート・その1「屋上緑化技術開発 ハイドロゲル緑化工法」

 《人気コーナー》
 伊東敏雄氏による「コンバージョン雑感(第14回)」
 杉本賢司氏による「リフォームコラム 修復の技(第44回)」
                        も大好評連載中です!!

 その他トピックス、新製品・新工法、ハイライト、イベント情報など充実し
 た内容となっています!!

 《今月の表紙》
 今月号の表紙はチェスケー・クルムロフの街並み(チェコ)です。
 おもちゃ箱をひっくり返したような小さなおとぎの国、チェスケー・クルム
 ロフ。町全体が芸術作品でオレンジ色の屋根、パステルカラーの美しい建物。
 その歴史と美しさから1992年に世界遺産に登録されています。2〜3日
 はゆっくり滞在したくなる、そんなゆったりとした時間が流れています

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■「工法別新築工事における建設系廃棄物の排出量調査 総まとめ」
  http://www.judanren.or.jp/info/info141/

 社団法人 住宅生産団体連合会(会長:和田 勇 積水ハウス株式会社 代表取締
 役社長)の環境委員会(委員長 鈴木 伸夫)では、新築住宅の廃棄物排出量を
 平成10年から5年間にわたって、工法別に調査してきたが、この度、調査
 結果をまとめた「工法別新築工事における建設系廃棄物の排出量調査 総ま
 とめ」を発行した。

 この総まとめは、木造軸組工法2社、2×4工法2社、パネル工法2社、軽量
 鉄骨工法2社を各々3棟ずつ計24棟の新築時の建設廃棄物排出量を5年間
 にわたって調査した結果を、データ集としてまとめたもの。
 調査結果では、各工法によって排出量、品目ともに差異が生じるなど、工法
 別の建設廃棄物発生特性が見られる。

 ■平成16年度「住宅月間」の実施について(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/070914_.html

 ■建設工事受注動態統計調査(平成16年7月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/doutaitoukei.htm

 ■滅失建築物の調査報告(平成16年5月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/messitu.htm

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★メゾンドール高石★
  ◆申込締切:2004年9月25日
 

 ★「さつき住宅」★
  ◆申込締切:2004年9月30日

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

 ==============================   ぴ▼\__/▼
 ☆★新製品・新工法★☆      ぴか ヽ∂∂ /
 ==============================  か  (o ▽ o)

 ▼鏡面のような木質床材「ネオテクWPCフロアー ・ジュエリア」
  http://www.daiken.jp/cgi-bin/wn.cgi?M=VIEW&no=20040809115045

 同品は木材の組織にプラスチックを充填し硬化させる同社独自の単板加工技
 術「WPC」に,業界最高水準のネオテク加工技術「スーパーファインコート
 仕上げ」を組み合わせることで,鏡面のような表面の美しさと,傷のつきに
 くさ,汚れにくさを実現した木質床材。(大建工業)

 ▼外壁と同等の断熱性能を持つガラスCW「ビューウォール」
  http://www.agc.co.jp/news/2004/0805.html

 断熱・遮熱性のある2枚のLow-Eガラスと1枚の合わせガラスから構成され
 るもので,ガラス間の2つの中間層に断熱ガスを入れることで,次世代省エ
 ネ基準の外壁に匹敵する熱貫流率U=0.6を切る性能を実現。(旭硝子)

 ▼バス乾燥・暖房・換気システムの能力が向上
 「リニューアルバスカラット壁掛タイプ」
  http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2004/0820-a.htm

 浴室壁面の既設換気口や換気扇開口部をそのまま利用しての施工が可能で,
 急激な温度変化による体調不良・脳溢血・心臓麻痺(ヒートショック)の危
 険性を解消し,あわせて排気ガスや花粉などによる汚染対策として増えてい
 る洗濯物の室内干しに対応する。入浴前の室内は温風で暖め,入浴中は輻射
 熱で暖める遠赤外線暖房を採用しているので、入浴中の暖房能力を同社従来
 比で1.5倍に高めている。(三菱電機)

 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  コンバージョンに興味がある!という方には
  →★『建築コンバージョン事例100』

  リサイクル製品や環境問題に興味がある!という方には
  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  マンションの大規模修繕に興味がある!という方には
  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 今週はお休みです。

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 ▼第5回「建築紛争は減らせるか」講演会
  −戸建住宅を巡る建築訴訟の現状−
http://www.aij.or.jp/jpn/symposium/2004/5si.htm

 「戸建住宅を巡る建築訴訟の現状」についての基調講演を受け,さまざまな
 訴訟の中から,?基礎を巡る事例,?駆体を巡る事例,?仕上げを巡る事例,
 ?造成木造住宅団地における損害賠償事件について(仮)の報告をいただき,
 現状の問題点や紛争にいたる要因について考える。

 主催:日本建築学会司法支援建築会議
 日時:10月29日(金)13:30〜17:30
 場所:建築会館ホール(東京都港区芝5−26−20)
 参加費(資料代込み):(1)会員 3,000円(2)CPD登録会員 4,000円
 (3)後援団体会員 4,500円 (4)会員外 5,000円 学生 2,000円
 定員:200名(申し込み先着順)
 問合せ先:日本建築学会事業部
 〒108-8414 東京都港区芝5-26-20 電話03-3456-2051 Fax03-3456-2058 
 E-mail:shigihara@aij.or.jp (担当:鴫原 毅(しぎはら))

 ▼「マンション再生マニュアル」シンポジウム
  〜どう実現する改修によるマンション再生〜
http://www.jia-kanto.org/members/kaiin/bukai/mente.html

 国土交通省から「改修によるマンションの再生手法に関するマニュアル」が
 公表され、建替えではないマンションの再生への道筋が示された。古い建物
 に見いだす価値観や、解体に伴う廃棄物を減らして環境への負荷を低減する
 配慮、将来の収入や年金に期待ができない社会情勢など、マンションに限ら
 ずすべてのものを大切に使い続けていく機運が高まっている。
 「マニュアル」に示されたマンション再生を具体的にどう実現いくかが、こ
 れからの課題である。テキスト本を手がかりにマンション改修のスペシャリ
 ストたちがその実現の道を探る。 CPD 3.5単位

 主催:(社)日本建築家協会関東甲信越支部メンテナンス部会
 日時:10月16日(土) 13:00〜16:30
 会場:すまい・るホール(東京都文京区後楽1-4-10 住宅金融公庫本店1階)
 定員:295名
 参加料:¥3,000(テキスト「改修代を含む)
 問合せ先:JIA日本建築家協会/関東甲信越支部/〒150-0001 東京都渋谷
 区神宮前2-3-18 JIA館 (担当:原田)TEL 03-3408-8291

 ▼ム建築文化週間2004(日本建築学会)ム
  http://www.aij.or.jp/jnetwork/scripts/index3.asp

  ▼第1回 シンポジウム
  テーマ:「小さな都市再生がいっぱい III −東京・中央区の現場から−」

  日 時:2004年10月1日(金) 18:00〜20:30
  会 場:建築会館ホール(東京都港区芝5−26−20)
  定 員:250名(当日先着順)

  ▼第2回 シンポジウム
  テーマ:「建築好きな人々が街を歩きはじめた」
       〜街歩きと都市、建築、産業、文化との接点〜
  日 時:2004年10月19日(火) 17:30〜20:00
  会 場:台東デザイナーズビレッジ(旧台東区立小島小学校)講堂
     (東京都台東区小島2−9−10)
  定 員:150名(当日先着順)

  ▼東京ウォッチング2004
  テーマ:台東・鳥越あたり
  期 日:2004年10月19日(火) 10:00〜16:00

  ▼4時間耐久ワークショップ
  テーマ:ArchiTV LIVE−体感チャンネル
  期 日:2004年10月2日(土)14:00(開場13:00)
          〜3日(日)14:00
  会 場:建築会館(東京都港区芝5-26-20)
  参加費:無料
  *定員のある番組に関しては、ホームページ上で登録が必要になります。
  H P: http://news-sv.aij.or.jp/bunka/04ws
  問合せ:ArchiTV2004@aij.or.jp

 ▼第9回マンションライフフェア「集住博2004」
  ながく・たのしく・あつまって〜創造的永住を考える
  http://www.kikou.gr.jp/sjh2004/sh_04_index.html

 場所:大阪市中央区 OMMビル2階 C展示場(ホール)
   (地下鉄谷町線・京阪電車「天満橋」駅下車、徒歩約3分)
 日時:2004年10月23日(土)〜24日(日)
 問合先:集合住宅維持管理機構事務局

 ▼〜 NPO住管センターセミナーのご案内 〜
   テーマ 『給水設備の改修方法と考え方』
  http://www.jyukan-center.com/

 場所:市川市文化会館(千葉県市川市大和田1丁目1番地5号)
 日時:平成16年9月26日(日)13:00〜17:00 締切:9月21日(火)

 ▼一世界遺産10周年記念特別セミナーー
     世界遺産 清水寺・天野塾
 世界遺産に観る日本の環境と伝統建築の真髄

 世界遺産登録十周年を迎えた節目に、人類の永遠の宝、世界遺産の清水寺で、
 建築家天野彰氏の特別セミナーを開催する運びとなりました。清水寺のご好
 意で、普段は決して観ることが叶わない貴重な文化財を、この日に限り奥深
 く内観いただけます。千年余りの歴史を刻む遺産は、偉大なる叡智と日本人
 が忘れかけた大切な心や本質を語りかけてくれることでしょう。

 ◇期 日  9月25日(土)(昼の部)14時30分〜(夜の部)18時〜20時
  30分     *受付/14時15分〜30分清水寺大講堂ロビーにて
 ◇場所  音羽山清水寺京都東山区清水1丁日
 ◇会費  35、000円 (昼の部、夜の部含む)
      *昼の部だけ参加の方は、12、000円となります。

 昼の部 「世界遺産 清水寺・天野塾」/清水寺迎賓室
  ■ご挨拶 /  清水寺貫主 森清範
  ■講 演 /  天野 彰(建築家)
  ■呈茶 /  お月見に寄せて和菓子(祇園鍵善製)
  ■清水寺特別拝観視察  / 御案内 清水寺執事長
   ・世界遺産清水寺の話/清水寺執事長 大西真興
   ・非公開建造物文化財特別拝観
    仏足石・西門(重文)・三重搭(重文)内層部・本堂内々陣(国宝)
    本堂と舞台(国宝)

 夜の部 「世界遺産・観月会」一清水寺の名月と舞の饗宴−
       *18時〜(受付/17時30分 清水寺本坊成就院にて〉
 和紙人形作家中西京子さんの源氏物語「夕顔」の奉納を記念して、舞台が披
 露されます。
  ■ 清水寺本坊成就院(非公開)と「月の庭」(国名勝指定)特別拝観
    *「月の庭」特別ライトアップ/「月の庭」世阿弥作 小堀遠州補修
  ■ 月舞台 一源氏物語「夕顔」と「源氏舞」一 鑑賞
    * 地歌舞 古澤流東家元 古澤侑峯/笛 雲龍
    * 和紙人形作家中西京子作源氏物語「夕顔」鑑賞とお話
         / 特別ゲスト 中西京子
  ■ 清水寺の観月 /清水の舞台 虚無僧の演奏
  ■ 月見の宴  / 清水寺本坊成就院(非公開)
            月見飾と室礼 落合なお子/懐石三友居 月見膳

 【主催】「世界遺産月見実行委員会」
     TEL.03−5420−3488 E-mail:HumanM666@aol.com
 【問合】「清水寺 天野塾」TEL.03−5475−2756 fax.03−5475−2757

 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)

 ▼「室内空気中のホルムアルデヒド等化学物質無料測定」募集中
 (財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  http://www.skkm.org/sickhouse/

 募集期間:平成16年7月より随時。予定数を超え次第、終了とする。

 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================

 さて、突然ですが問題です。
 「豚の夫婦があるものを食べたため、別れてしまいました。さて、豚の夫婦
 は何を食べたのでしょう?」

 これは先日編集部で「サルヂエ」という深夜番組が話題になり、Tさんから
 出題されました。むむむ・・・いったい何?みなさんはお分かりでしょうか。
 答えは「とんがりコーン(トンが離婚)」でした。聞いて納得、小さい頃の
 なぞなぞやとんちですね。
 番組のサイトでは「柔軟な思考を手に入れよ!」とうたっております。確か
 に年をとり、働くようになり、確実に頭はかたーくかたくなっていると思い
 ます。

 たまにはこのような番組で、頭を揉みほぐす必要があるなぁとつくづく思い
 ました。

  「サルヂエ」毎週月曜日23:40〜日本テレビ系列好評放送中

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2750部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み