週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2004/09/10 Friday  Vol.255

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2004/09/10 Friday Vol.255    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■ 東京都 7月に着工した新設住宅の着工状況を発表 
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 《お知らせ》
 週刊★建築リフォーム&リニューアルでは皆様の情報をお待ちしております。
 最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------5件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集---------新規1件+1件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法--------------------------------------新規3件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識               《台風》  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報-----------------------------------新規1件+5件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部        〈月刊リフォーム9月号 予告あり☆〉┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■住宅着工統計 −16年7月(東京都)
  http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2004/09/60e96200.htm

 東京都は9月6日、7月に都内で着工した新設住宅の着工状況を発表した。
 東京都内における7月の新設住宅着工戸数は17,720戸であった。前年同月
 比では持家、分譲住宅、貸家ともに増加となり、全体では14.3%増と3か月
 ぶりの増加となった。

 1 利用関係別でみると
 ○持家は2,060戸(前年同月比 13.0%増 4か月ぶりの増加)
 ○貸家は6,313戸(前年同月比 11.7%増 3か月ぶりの増加)
 ○分譲住宅は9,338戸(前年同月比 18.2%増 4か月ぶりの増加)
  ・マンションは7,205戸(前年同月比 22.0%増 4か月ぶりの増加)
  ・一戸建ては2,110戸(前年同月比 8.0%増 2か月ぶりの増加)

 2 地域別でみると
 ○都心3区は1,617戸(前年同月比 30.0%減 3か月ぶりの減少)
 ○都心10区は4,173戸(前年同月比 16.1%減 3か月ぶりの減少)
 ○区部全体では13,500戸(前年同月比 14.9%増 4か月ぶりの増加)
 ○市部では4,179戸(前年同月比 12.0%増 3か月ぶりの増加)

 ■リサイクル岩綿を利用した薄層屋上緑化システムを開発
  http://www.toda.co.jp/

 戸田建設(株)は、建物の解体・改修現場から発生する天井廃材を分別して
 得られる岩綿(ロックウール)を再資源化し、それを配合した植物栽培用培
 土(リサイクル岩綿配合培土)をニチアス(株)と2002年に開発してい
 るが、このたび、この培土を用いた薄層屋上緑化システムを開発した。この
 緑化システムは、薄い土厚(30mm〜50mm)で、芝やセダムの植栽が
 可能な軽量なシステムであり、ほぼ同等の性能を有する従来システムと比較
 して約15〜20%のコストダウンを図っている。
 天井複合廃材は従来、分別・減量が難しく、管理型処分場で処理されていた
 が、同社は分別装置の実用化により、まず植物栽培用培土への利用の道を開
 き、今回の開発でその屋上緑化へのリサイクルルートを確立したことになる。
 なお、近々、同社設計施工建物の屋上に芝システムを施工する予定である。

 ■直轄国道、高速道路等におけるアルカリ骨材反応が生じた橋梁の調査結果
  について(お知らせ)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/road/press/press04/20040907/20040907.html

 ■主要建設資材月別需要予測(平成16年10月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/tukibetu_yosoku.htm

 ■平成15年 住宅需要実態調査の結果(確報)について(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/070903_.html

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 《NEW》
 ★メゾンドール高石 大規模修繕工事 見積参加業者公募★

 【公募主旨】
 この度、メゾンドール高石では2005年1月着工予定で大規模改修工事を
 実施する事になりました。築後22年を経過したマンションの第二回目大規
 模改修工事です。
 現在、その工事見積参加業者を募集しています。見積参加希望業者の方は公
 募主旨をご理解いただき、下記条件で必要書類を提出して頂きたいと思いま
 す。
 本工事は,単なる美装目的の外壁の塗り替え工事ではなく、総合的な建物寿
 命の延命化・資産価値の向上と住環境の改善に取り組む工事です。この様な
 主旨から幅広く優秀かつ実績のある施工会社を募るものです。多数のご応募
 を期待しています。

 【工事概要】
 工事件名:メゾンドール高石 大規模修繕工事
 発 注 者:メゾンドール高石管理組合
 所 在 地:〒592-0005 大阪府高石市千代田6丁目12番1号
 工事監理:(株)山下設計 関西支社
 建物構造:SRC造
 建物規模:11階建 受水槽・ポンプ室棟、電気室棟、ゴミ置場棟
 建築面積1、431平米 延べ面積12、310平米
 竣  工:1983年2月
 総 戸 数:157戸(集会室1戸、管理事務所1戸、管理員居住室1戸)

 【工事種目】
 1.仮設工事(1.共通仮設工事 2.足場架設工事)
 2.外壁等の塗装、改修工事
 3.屋上、バルコニー等の防水塗装工事
 4.外部鉄骨階段塗装、改修工事
 5.建具・金物等雑改修工事
 6.鉄部塗装、改修工事
 7.屋外施設・外構改修工事
 8.建築設備改修工事
 9.電気・電話設備改修工事

 【工区】 全工事区分を1工区、1業者、一括発注

 【工期】 2005年1月〜4月末日

 【見積応募条件】
 1.建設業法による特定建設業の登録業者
 2.資本金1億円以上の法人
 3.直前3年間に元請けとして、マンションの修繕工事実績がある業者
 4.大阪府内に本店または支店・営業所のある業者
 5.工事履行保証保険または、工事完成保証人を付けられる業者

 【提出書類】
 1.見積り参加願い(配布別紙応募様式)
 2.直近3年間のマンション改修工事の実績表(配布別紙応募様式)
 3.定款・財務諸表(様式自由)
 4.建設業法による業者登録の写し
 5.経営事項審査結果通知書の写し(最新版)
 6.その他PR・パンフレット
 7.以上の書類をA4ファイルにして2部提出

 【応募書類配布場所】
 メゾンドール高石管理組合ホームページよりダウンロードして下さい。
 URL http://www.eonet.ne.jp/~mdtk/

 【提出場所】
 メゾンドール高石管理組合 管理事務所
 〒592-0005 大阪府高石市千代田6丁目12番1号
 電話・FAX 072−261−0323
 窓口受付時間 平日9:00〜16:00

 【提出期限】 2004年9月25日(土)必着

 【選考方法】
 応募を頂いた中から数社(5〜6社程度)を検討の上で決定し、書面にて通
 知し見積書の提出を依頼します。

 【注意事項】
 選考基準、工事内容についての問い合わせは、一切受け付けません。
 応募期間中、現地の見学は自由ですが、事前に電話連絡をして下さい。
 また見学時は、居住者の迷惑にならない様、ご配慮をお願いします。

 【今後の日程予定】
 現場説明会 2004年10月上旬
 見積書徴収      10月下旬
 請負業者決定     11月中旬
 居住者工事説明会   12月中旬
 工事着工  2005年 1月上旬

 
 ★「さつき住宅」★
  ◆申込締切:2004年9月30日

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

 ==============================   ぴ▼\__/▼
 ☆★新製品・新工法★☆      ぴか ヽ∂∂ /
 ==============================  か  (o ▽ o)

 ▼鏡面のような木質床材「ネオテクWPCフロアー ・ジュエリア」
  http://www.daiken.jp/cgi-bin/wn.cgi?M=VIEW&no=20040809115045

 同品は木材の組織にプラスチックを充填し硬化させる同社独自の単板加工技
 術「WPC」に,業界最高水準のネオテク加工技術「スーパーファインコート
 仕上げ」を組み合わせることで,鏡面のような表面の美しさと,傷のつきに
 くさ,汚れにくさを実現した木質床材。(大建工業)

 ▼外壁と同等の断熱性能を持つガラスCW「ビューウォール」
  http://www.agc.co.jp/news/2004/0805.html

 断熱・遮熱性のある2枚のLow-Eガラスと1枚の合わせガラスから構成され
 るもので,ガラス間の2つの中間層に断熱ガスを入れることで,次世代省エ
 ネ基準の外壁に匹敵する熱貫流率U=0.6を切る性能を実現。(旭硝子)

 ▼バス乾燥・暖房・換気システムの能力が向上
 「リニューアルバスカラット壁掛タイプ」
  http://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2004/0820-a.htm

 浴室壁面の既設換気口や換気扇開口部をそのまま利用しての施工が可能で,
 急激な温度変化による体調不良・脳溢血・心臓麻痺(ヒートショック)の危
 険性を解消し,あわせて排気ガスや花粉などによる汚染対策として増えてい
 る洗濯物の室内干しに対応する。入浴前の室内は温風で暖め,入浴中は輻射
 熱で暖める遠赤外線暖房を採用しているので、入浴中の暖房能力を同社従来
 比で1.5倍に高めている。(三菱電機)

 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  コンバージョンに興味がある!という方には
  →★『建築コンバージョン事例100』

  リサイクル製品や環境問題に興味がある!という方には
  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  マンションの大規模修繕に興味がある!という方には
  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 今年はやたらと台風が多いですね。そして被害も全国各地相当なものでした。
 台風に関する知識と準備を常日頃から心がけなければとつくづく感じました。
 そんなわけで、今回の豆知識は《台風》についてです。

 熱帯や亜熱帯の海上で発生した低気圧(熱帯低気圧)のうち、中心付近の最大
 風速が17.2m/s以上になったものを台風と呼びます。
 台風のおおよその勢力を示す目安として、「大きさ」と「強さ」で表現します。
 台風の「大きさ」は「強風域(平均風速15m/s以上の強い風が吹いている範囲)」
 の半径で、台風の「強さ」は「最大風速」で区分しています。

 ★「大きさ」の階級分け階級 風速15m/s以上の半径
  大型 →『大きい』 500km以上 〜 800km未満
  超大型→『非常に大きい』 800km以上
 ★「強さ」の階級分け階級 最大風速
  強い   →33m/s(64ノット)以上〜 44m/s(85ノット)未満
  非常に強い→44m/s(85ノット)以上〜 54m/s(105ノット)未満
  猛烈な  →54m/s(105ノット)以上

 ●風・雨による被害想定
 ★風の吹き方平均風速(m/s) 想定被害
  10以上〜15未満→樹木全体が揺れる。電線が鳴る
  15以上〜20未満→風に向かって歩けない。転倒する人もでる
  20以上〜25未満→しっかりと身体を確保しないと転倒する
  25以上〜30未満→ブロック塀が壊れ、取り付けの不完全な屋外外装材がはが
          れ、飛び始める
  30以上〜   →屋根が飛ばされたり、木造住宅の全壊が始まる

 ★雨の降り方1時間雨量(mm) 想定被害
  10以上〜20未満→地面一面に水溜りが出来る
  20以上〜30未満→傘を差していても濡れ始める
  30以上〜50未満→道路が川のようになる
  50以上〜80未満→マンホールから水が噴出し始める
  80以上〜    →大規模な災害の発生する恐れが強くなる

 今回の豆知識は建築とは関係ありませんでしたが、ニュース等で台風情報を
 見るときにどうぞ参考にしてください。

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 《NEW》
 ▼第9回マンションライフフェア「集住博2004」
  ながく・たのしく・あつまって〜創造的永住を考える
  http://www.kikou.gr.jp/sjh2004/sh_04_index.html

 今回のマンションライフフェアでは、分譲マンションの一生を取り扱った主
 催者展示を通じて、管理組合の課題やコミュニティづくり、あるいは築後間
 もない分譲マンションでの課題や、築30年を超えるマンションでの建替え
 問題、住まい方等をご紹介します。

 主催:第9回マンションライフフェア「集住博   2004」実行委員会
 NPO法人関西分譲共同住宅管理組合協議会/マンションドクター 集合住
 宅維持管理機構
 場所:大阪市中央区 OMMビル2階 C展示場(ホール)
   (地下鉄谷町線・京阪電車「天満橋」駅下車、徒歩約3分)
 日時:2004年10月23日(土)〜24日(日)
 問合先:集合住宅維持管理機構事務局
 〒530-0044 大阪市北区東天満2-8-1 若杉センタービル別館3階
  TEL 06-4800-0230 FAX 06-4800-0240 

 ▼〜 NPO住管センターセミナーのご案内 〜
   テーマ 『給水設備の改修方法と考え方』
  http://www.jyukan-center.com/

 場所:市川市文化会館(千葉県市川市大和田1丁目1番地5号)
 日時:平成16年9月26日(日)13:00〜17:00 締切:9月21日(火)

 ▼一世界遺産10周年記念特別セミナーー
     世界遺産 清水寺・天野塾
 世界遺産に観る日本の環境と伝統建築の真髄

 世界遺産登録十周年を迎えた節目に、人類の永遠の宝、世界遺産の清水寺で、
 建築家天野彰氏の特別セミナーを開催する運びとなりました。清水寺のご好
 意で、普段は決して観ることが叶わない貴重な文化財を、この日に限り奥深
 く内観いただけます。千年余りの歴史を刻む遺産は、偉大なる叡智と日本人
 が忘れかけた大切な心や本質を語りかけてくれることでしょう。

 ◇期 日  9月25日(土)(昼の部)14時30分〜(夜の部)18時〜20時
  30分     *受付/14時15分〜30分清水寺大講堂ロビーにて
 ◇場所  音羽山清水寺京都東山区清水1丁日
 ◇会費  35、000円 (昼の部、夜の部含む)
      *昼の部だけ参加の方は、12、000円となります。

 昼の部 「世界遺産 清水寺・天野塾」/清水寺迎賓室
  ■ご挨拶 /  清水寺貫主 森清範
  ■講 演 /  天野 彰(建築家)
  ■呈茶 /  お月見に寄せて和菓子(祇園鍵善製)
  ■清水寺特別拝観視察  / 御案内 清水寺執事長
   ・世界遺産清水寺の話/清水寺執事長 大西真興
   ・非公開建造物文化財特別拝観
    仏足石・西門(重文)・三重搭(重文)内層部・本堂内々陣(国宝)
    本堂と舞台(国宝)

 夜の部 「世界遺産・観月会」一清水寺の名月と舞の饗宴−
       *18時〜(受付/17時30分 清水寺本坊成就院にて〉
 和紙人形作家中西京子さんの源氏物語「夕顔」の奉納を記念して、舞台が披
 露されます。
  ■ 清水寺本坊成就院(非公開)と「月の庭」(国名勝指定)特別拝観
    *「月の庭」特別ライトアップ/「月の庭」世阿弥作 小堀遠州補修
  ■ 月舞台 一源氏物語「夕顔」と「源氏舞」一 鑑賞
    * 地歌舞 古澤流東家元 古澤侑峯/笛 雲龍
    * 和紙人形作家中西京子作源氏物語「夕顔」鑑賞とお話
         / 特別ゲスト 中西京子
  ■ 清水寺の観月 /清水の舞台 虚無僧の演奏
  ■ 月見の宴  / 清水寺本坊成就院(非公開)
            月見飾と室礼 落合なお子/懐石三友居 月見膳

 【主催】「世界遺産月見実行委員会」
     TEL.03−5420−3488 E-mail:HumanM666@aol.com
 【問合】「清水寺 天野塾」TEL.03−5475−2756 fax.03−5475−2757

 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)

 ▼「室内空気中のホルムアルデヒド等化学物質無料測定」募集中
 (財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  http://www.skkm.org/sickhouse/

 募集期間:平成16年7月より随時。予定数を超え次第、終了とする。

 ▼「ル・コルビュジエ〜好きになる人ならない人〜」展
  http://www.taisei.co.jp/galerie/

 会場:GALERIE TAISEI(東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル17F)
 2004年06月30日(水)〜09月17日(金) 10:00-17:00(入場は16:30まで)
 (休み:土日祝日、及び当社が定める休業日)
 入場無料

 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================

 先週夏季休暇をいただきまして、北海道へ行って来ました。途中台風に見舞
 われましたが、雄大な自然とおいしい食べ物、思わず「北海道はおっきいど
 〜!」「北海道はうっまいど〜!」と叫びたくなりました。

 ところで、皆さんは札幌時計台を実際に見てどう思いましたか。なんだがが
 っかりしませんでしたか?そう、札幌時計台は「日本三大がっかり名所」の
 一つだそうです。うーん、納得です。ちなみにもう一つ確定されているのが
 高知市のはりまや橋、第三位を那覇市の守礼門や名古屋のテレビ塔等が争っ
 ているそうです。

 また、「世界三大がっかり名所」もあるみたいですよ。マーライオン(シン
 ガポール)は確定みたいですが、他候補としてオペラハウス(シドニー)人
 魚姫像(コペンハーゲン)、トレビの泉(ローマ)、小便小僧(ブリュッセル)
 が挙げられているそうです。

 他にも「三大○○」といった類のもの多いですよね。何かおもしろい「三大
 ○○」があったら教えてください!

 《月刊リフォーム9月号 特集(予定)》
 ◆建築・リニューアル分野のヒートアイランド対策
  〜人と環境に優しい「防水・屋上緑化、高反射塗料、その他」
                    建築・リニューアル技術の紹介〜

 今年の夏も大都市を中心に記録的な暑さが続いたが、そのヒートアイランド
 対策への取り組みを、建築・リニューアル分野で紹介する。

 ■防水・屋上緑化:NPO屋上開発研究会、ダイフレックス、田島ルーフィン
  グ、東邦レオ、ロンシール工業―など。
 ■高反射塗料:日本特殊塗料、大日本塗料―など。
 ■保水系建材:日本パーカライジング、積水化学工業―など。
 ■東京都ヒートアイランド対策シンポジウムの報告

 ↓↓↓お問い合わせは末尾宛先までご連絡下さい↓↓↓

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2750部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み