週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2004/08/27 Friday  Vol.254

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! 

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    
■ ◆ ■ ◆       2004/08/27 Friday Vol.254    
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■ 積水ハウスが「住宅防災」の総合的取り組みを開始 
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 《お知らせ》
 週刊★建築リフォーム&リニューアルでは皆様の情報をお待ちしております
 ので、最新ニュース、新製品・新工法、イベント情報など是非お寄せ下さい。
 もちろん掲載に関しては無料です!!

 来週の週刊★建築R&Rは誠に勝手ながら夏期休暇のためお休みさせていた
 だきます。大変申し訳ございません。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ■今号の目次■                         ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼業界最新ニュース----------------------------------------4件  ┃
┃ ┗大規模修繕工事の見積参加希望会社募集------------------2件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新製品・新工法------------------------------------------3件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼新 知って得する豆知識  《建築家 サンティアゴ・カラトラバ》 ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼イベント情報-----------------------------------新規2件+6件  ┃
┃━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┃
┃▼今週の編集部        〈月刊リフォーム9月号 予告あり☆〉┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ==============================   ふ ◎─-川)
 ★☆業界最新ニュース☆★     ふむ ム 9/
 ==============================  む  ┝ /|

 ■災害に強い住まいづくりの提案
  積水ハウスが「住宅防災」の総合的取り組みを開始
  〜被災後も住み慣れた我が家で暮らすために〜  
  http://www.sekisuihouse.co.jp/topics/040825/index.

 東海・東南海・南海地震をはじめ、各地で大地震の発生が予測され、災害へ
 の備えに対する関心はますます高まっており、積水ハウスではこのたび、一
 歩進んだ「安心」を提供する住まいとして、地震被災後も自宅で一定の生活
 を維持できる「住宅防災仕様」を開発した。
 来年1月には阪神・淡路大震災から10年を迎えるが、積水ハウスでは住宅
 メーカーとしての社会的責任を踏まえ、これまで蓄積した技術やノウハウを
 基に、単なるハードの提供にとどまらない総合的な「住宅防災」の取り組み
 を開始する。

 ■木造3階建て住宅及び丸太組構法建築物の建築確認統計について(平成1
 6年6月分)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/070824_.html

 ■住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づく住宅性能表示制度の実施状
 況について(平成16年6月末時点)(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/070824_2_.html

 ■マンション管理に関する懇談会について(国交省)
  http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha04/07/070825_.html

 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
  大規模修繕工事の見積参加希望会社募集
 ▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 ★コスモ狭山ロイヤルステージ★
  ◆申込締切:2004年9月10日
 
 ★「さつき住宅」★
  ◆申込締切:2004年9月30日

 詳細はこちらまで→http://www.refo.jp/SQ/wanted/index.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

 ==============================   ぴ▼\__/▼
 ☆★新製品・新工法★☆      ぴか ヽ∂∂ /
 ==============================  か  (o ▽ o)

 ▼建物外壁材とコーディネートできる「ホームテリア・ミオリス」
  http://www.shinnikkei.co.jp/

 多彩なデザインバリエーションがラインナップされた、内装建材。シックハ
 ウスなどに配慮された低ホルムアルデヒド・非塩ビ仕様も施されている。
 (新日軽)

 ▼天然木の温もりある風合いを再現した「お木に入り」
  http://www.tateyama.co.jp/

 天然木風合いを再現した、合成木デッキ。耐久性及びメンテナンス性に優れ
 ており、また断熱ノン・レールサッシ“アペックスウォーキング”と組み合
 わせる事も可能となっている。(立山アルミニウム工業)

 ▼上質な外空間を彩る「e-モクプラ・フェンスシリーズ」
  http://www.takasho.jp/

 リビングガーデンやエントランス向けのフェンスシリーズ。木粉入り樹脂な
 どを効果的に用いた高意匠性と豊富なバリエーションが用意されている。
 (タカショー)

 ☆─…‥・新刊の紹介☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

  コンバージョンに興味がある!という方には
  →★『建築コンバージョン事例100』

  リサイクル製品や環境問題に興味がある!という方には
  →★『サスティナブル建築−3R建材−』

  マンションの大規模修繕に興味がある!という方には
  →★『大規模改修にむけたマンション管理組合読本
    大成功したリフォーム事例−修繕からグレードアップまで』

  3冊とも詳しくはこちら → http://www.refo.jp/books/index.html

 ☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・☆─…‥・

 ============================== 
 ☆★新 知って得する豆知識★☆
 ==============================

 日本人選手が大活躍してますアテネオリンピック。オリンピック会場は期日
 までに完成されるか心配されましたね。自転車競技会場と五輪スタジアムの
 屋根は、スペイン人建築家サンティアゴ・カラトラバ氏が設計を担当してい
 ました。

 そこで今週の豆知識は《サンティアゴ・カラトラバ》について調べました。

 サンティアゴ・カラトラバは1951年スペイン・バレンシア生まれ。最先端
 の構造を駆使し、圧倒的な建築美を誇る作品多数。アート、建築、都市学、
 構造をパリやスイスなどヨーロッパ各地で学ぶ。デザイン的にも機能的にも
 優れた橋を数多く手がけていることから「橋の巨匠」とも呼ばれている。代
 表作は、バック・デ・ローダ橋、TGVリヨン空港駅など。

 そんな彼のお言葉。“橋は都市の象徴となりえる。橋を建設することは、新
 しい美術館を作るよりも時に文化的な意味をもつ。なぜなら、橋は全ての人
 に対して開かれているから。人々が橋を渡ることを独特の体験として感じて
 ほしい。公園ではなく橋で人と出会うことも可能なのだ。”

 ちなみにワールドトレードセンター(以下「WTC」)跡地に建設されるターミ
 ナル駅の正式デザインが発表されましたがこれもカラトラバ氏が設計しまし
 た。この駅はWTC跡地に隣接する区画に建設される予定で、完成は2009年
 の予定です。ちなみに、建設費は約20億ドルと発表されています。

 サンティアゴ・カラトラバ公式サイト http://www.calatrava.com/ 

 ============================== 
 ☆★イベント情報★☆      
 ==============================

 《NEW》
 ▼プロフェッショナルのためのマンションリフォーム技術セミナー
  『改修によるマンション再生セミナー』
  〜既存マンション447万戸の再生技術〜
  http://www.marta.jp/katsudo_info/introduction.html

 主催:マンションリフォーム技術協会/JIA (社)日本建築家協会・メンテナ
 ンス部会
 場所:住宅金融公庫本店1階「すまい・るホール」(東京都文京区後楽1-4-10)
 日時:2004年9月3日(金) 9:30〜16:30

 内容:1.マンション再生の重要性(田辺 邦男・マンションリフォーム技術
 協会会長)2.給排水設備の性能向上(町田 信男・トム設備設計代表取締役)
 3.電気設備の性能向上(今井 哲男・今井建築設備設計事務所代表)4.建築・
 外構の性能向上(三木 哲 ・日本建築家協会メンテナンス部会長)5.性能
 の総合的グレードアップ(星川 晃二郎 ・汎建築研究所代表取締役所長)6.
 改修に関する法律上の手続等(長谷川 洋・国土交通省国総研主任研究官)
 7.質疑応答 
 
問合先:マンションリフォーム技術協会
 〒105-0004 東京都港区新橋3-8-5  TEL 03-5733-4395 FAX 03-5733-4396 
 E-mail=mansion@marta.jp
 受講料:8,000円(テキスト「改修によるマンション再生マニュアル」を含
 む)
 申し込みフォームはこちら↓
 http://www.marta.jp/infomaker/040903seminar_order.htm
 締切:8月27日(金)

 《NEW》
 ▼プロフェッショナルのためのマンションリフォーム技術セミナー
  『事例に学ぶマンションの大規模修繕と再生』《CPD 2単位!》
  http://www.jia-kanto.org/mente/seminar_CPD/index.html

 マンションの調査・診断や修繕・改修計画、設計を手掛ける建築家・三木哲(?
 共同設計・五月社)の事例集をテキストに、マンションの長期的維持修繕、
 改修・再生の試みを学ぶ。

 主催:日本建築家協会関東甲信越支部メンテナンス部会
 場所:JIA 館「3階・セミナールーム」(東京都渋谷区神宮前2-3-18)
 日時:2004年9月8日(水) 18:00〜20:30
 内容:1.はじめての大規模修繕:4事例
    2.中規模修繕から第2回目の大規模修繕へ:2事例
    3.大規模修繕でマンションをグレードアップする:2事例
    4.屋外環境を整備する:3事例
    5.マンションの災害復旧
    6.質疑応答

 申し込み方法:下記を記入のうえ9月3日(金)迄にFAXにて日本建築家協会
 まで申し込む
 1.参加を希望するセミナー名 『事例に学ぶマンションの大規模修繕と再
 生』2.氏名・性別・年齢?住所・電話・FAX・E-mail?所属(正会員・賛助
 会員・マンション管理士・管理組合・学生・その他など)3.JIA会員番号4.
 必要とするテキストの冊数
 問合先:JIA日本建築家協会/関東甲信越支部
 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-3-18 JIA館 電話03-3408-8291
 FAX03-3408-8294)
 担当:原田
 受講料:800円
 締切:9月3日

 ▼〜 NPO住管センターセミナーのご案内 〜
   テーマ 『給水設備の改修方法と考え方』
  http://www.jyukan-center.com/

 マンションなど集合住宅における給水設備の改修方法についての比較検討や
 給水設備の維持管理に対する考え方などについてのセミナーを開催します。
 主催:NPO法人住管センター
   (特定非営利活動法人集合住宅等管理支援センター)
 場所:市川市文化会館(千葉県市川市大和田1丁目1番地5号)
 日時:平成16年9月26日(日)13:00〜17:00 締切:9月21日(火)

 ▼一世界遺産10周年記念特別セミナーー
     世界遺産 清水寺・天野塾
 世界遺産に観る日本の環境と伝統建築の真髄

 世界遺産登録十周年を迎えた節目に、人類の永遠の宝、世界遺産の清水寺で、
 建築家天野彰氏の特別セミナーを開催する運びとなりました。清水寺のご好
 意で、普段は決して観ることが叶わない貴重な文化財を、この日に限り奥深
 く内観いただけます。千年余りの歴史を刻む遺産は、偉大なる叡智と日本人
 が忘れかけた大切な心や本質を語りかけてくれることでしょう。

 ◇期 日  9月25日(土)(昼の部)14時30分〜(夜の部)18時〜20時
  30分     *受付/14時15分〜30分清水寺大講堂ロビーにて
 ◇場所  音羽山清水寺京都東山区清水1丁日
 ◇会費  35、000円 (昼の部、夜の部含む)
      *昼の部だけ参加の方は、12、000円となります。

 昼の部 「世界遺産 清水寺・天野塾」/清水寺迎賓室
  ■ご挨拶 /  清水寺貫主 森清範
  ■講 演 /  天野 彰(建築家)
  ■呈茶 /  お月見に寄せて和菓子(祇園鍵善製)
  ■清水寺特別拝観視察  / 御案内 清水寺執事長
   ・世界遺産清水寺の話/清水寺執事長 大西真興
   ・非公開建造物文化財特別拝観
    仏足石・西門(重文)・三重搭(重文)内層部・本堂内々陣(国宝)
    本堂と舞台(国宝)

 夜の部 「世界遺産・観月会」一清水寺の名月と舞の饗宴−
       *18時〜(受付/17時30分 清水寺本坊成就院にて〉
 和紙人形作家中西京子さんの源氏物語「夕顔」の奉納を記念して、舞台が披
 露されます。
  ■ 清水寺本坊成就院(非公開)と「月の庭」(国名勝指定)特別拝観
    *「月の庭」特別ライトアップ/「月の庭」世阿弥作 小堀遠州補修
  ■ 月舞台 一源氏物語「夕顔」と「源氏舞」一 鑑賞
    * 地歌舞 古澤流東家元 古澤侑峯/笛 雲龍
    * 和紙人形作家中西京子作源氏物語「夕顔」鑑賞とお話
         / 特別ゲスト 中西京子
  ■ 清水寺の観月 /清水の舞台 虚無僧の演奏
  ■ 月見の宴  / 清水寺本坊成就院(非公開)
            月見飾と室礼 落合なお子/懐石三友居 月見膳

 【主催】「世界遺産月見実行委員会」
     TEL.03−5420−3488 E-mail:HumanM666@aol.com
 【問合】「清水寺 天野塾」TEL.03−5475−2756 fax.03−5475−2757

 ▼「第3回外壁改装作品コンテスト」作品募集
  http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/

 募集期間:2004年11月1日〜2005年3月31日迄、詳細は同協会迄。(建築
 改装協会)

 ▼建築家として自立するためのセミナー・JIAプロフェッショナルスクー
 ル2004 (社)日本建築家協会
  http://www.jia.or.jp/event/event/2004/07proschool.htm

 会場:JIA館3階セミナールーム(東京都渋谷区神宮前2-3-18)
 2004年9月4日(土) 11日(土) 18日(土) 申込締切:8月25日(水)

 ▼「室内空気中のホルムアルデヒド等化学物質無料測定」募集中
 (財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター
  http://www.skkm.org/sickhouse/

 募集期間:平成16年7月より随時。予定数を超え次第、終了とする。

 ▼「ル・コルビュジエ〜好きになる人ならない人〜」展
  http://www.taisei.co.jp/galerie/

 会場:GALERIE TAISEI(東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービル17F)
 2004年06月30日(水)〜09月17日(金) 10:00-17:00(入場は16:30まで)
 (休み:土日祝日、及び当社が定める休業日)
 入場無料

 ==============================
 ☆★今週の編集部☆★
 ==============================
 先週夏期休暇から戻ったKさんからウィーンの銘菓Sacher Tort(ザッハー
 トルテ)をお土産でいただきました。ザッハートルテは、商標権を巡ってザ
 ッハーとデメルが裁判を起こしたいきさつがあり、今ではどこのケーキ屋で
 もザッハートルテを作ってもいいことになっているのですが、本家ともいえ
 るザッハーでは、わざわざ「Original Sacher Tort」と書くそうです。確
 かにKさんが「ホテル・ザッハー」で買ってきたザッハートルテにも
 “original”の文字が・・・!

 砂糖を入れずに泡立てた生クリームをたっぷり添えて食べるのが本場ウィー
 ンの食べ方だそうで、早速本場流に食べてみました。お味はいかに?うーん、
 甘い!砂糖が入っていない生クリームとよく合います。甘いものの私にはた
 まりませんでした!!

 《月刊リフォーム9月号 特集(予定)》
 ◆建築・リニューアル分野のヒートアイランド対策
  〜人と環境に優しい「防水・屋上緑化、高反射塗料、その他」
                    建築・リニューアル技術の紹介〜

 今年の夏も大都市を中心に記録的な暑さが続いたが、そのヒートアイランド
 対策への取り組みを、建築・リニューアル分野で紹介する。

 ■防水・屋上緑化:NPO屋上開発研究会、ダイフレックス、田島ルーフィン
  グ、東邦レオ、ロンシール工業―など。
 ■高反射塗料:日本特殊塗料、大日本塗料―など。
 ■保水系建材:日本パーカライジング、積水化学工業―など。
 ■東京都ヒートアイランド対策シンポジウムの報告

 ==============================
 ☆★月刊リフォーム発売中☆★
 ==============================

 ◆8月号 建築資材における環境への取り組み 
     〜動き始めたリサイクルの課題〜

 《特集》
 「建築仕上材における環境への取り組み」
 ガラス、ALC、塩化ビニル樹脂などの建築仕上材が抱えるリサイクルにおけ
 る様々な問題点と各業界の取り組みについて紹介しています。

 ↓↓↓お問い合わせは末尾宛先までご連絡下さい↓↓↓

 ==============================
 ☆★リフォウェブ☆★
 ==============================
 
 情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
 ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

 リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

 新製品,イベント情報まで,各種投稿は下記までお願いします。

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。  http://www.refo.jp/mm/thf.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/ 発行部数:2750部
 所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14 
 連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:近藤 mag2@refo.jp
 ─────────────────────────────────
 □バックナンバー http://www.refo.jp/mm/   
 □過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html   
 ─────────────────────────────────
 ◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html   
 ─────────────────────────────────
 ■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み