週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2003/11/21 Friday  Vol.218

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    ┃
■ ◆ ■ ◆       2003/11/21 Friday Vol.218     ┃
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■┃  月刊リフォーム11月号は好評発売中です     
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。       http://www.refo.jp/mm/thf.html
 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------
〜11月号特集「マンション設備リニューアル要素技術」〜

┏━━━━━━━━┳┓                  ┏━━━━┓
┃業界最新ニュース┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓NEWS┃
┗━━━━━━━━┛                   ┗━━━━┛

▼「直轄国道、高速道路等における落橋防止装置工等のアンカーボルト調査
  結果について(最終報告)」(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/road/press/press03/20031114_2/20031114_2.html

▼「9月分建設総合統計/8月分建設工事費デフレーター」(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/def.htm

▼ 「NPO法人住管センター・集合住宅の管理支援機関として千葉県より認証」
http://www.jyukan-center.com
  『特定非営利活動法人・集合住宅等管理支援センター(略称=NPO法人住
  管センター、早川秀穂理事長)』はこのほど千葉県知事よりマンション・
  集合住宅などの建物の維持・保全とそれに付帯する管理業務に対して相
  談・支援を行う第三者機関として認証された。集合住宅(分譲マンション
  等)を適切に維持・保全、管理していくためには、持ち家住宅にはない数
  多くの課題を解決することが必要となってくる。これら課題には日常のゴ
  ミ出しルールの徹底からコミュニケーションの確立など様々なものが存在
  するが、最も重要かつ困難なものとして、多額な費用と長期の時間を要す
  る『大規模修繕工事』の計画そして実現が挙げられる。しかしながら様々
  な居住者(区分所有者)により構成される集合住宅の管理組合は、個々の
  立場、生活時間、経済的状況の違いなどから合意の形成が困難であり、ま
  たほとんどにおいて建築に関する知識を持っていない。そのため従来では
  『大規模修繕工事』の計画等は、管理組合から管理会社へ委託されること
  が一般的であったが、「自らの財産は自ら守る」といった居住者(区分所
有者)の意識の向上から、管理会社に委託せずに自主管理を行う管理組合
も増加しており、NPOに代表される営利を伴わないマンション管理のアド
バイス機関の設立が望まれていた。
  NPO法人住管センターの業務内容:
  ◇マンション・集合住宅の管理運営の相談支援
  ◇居住者に対する広報・啓発指導の相談支援
  ◇建物瑕疵、維持・保全のための相談支援
  ◇建物の安全性・快適性のための改良・改善相談支援
  ◇長期修繕計画から建物診断、大規模修繕工事の相談支援
  ◇管理運営、建物維持・保全のためのデータ作成、保存・処理支援
  〔特定非営利活動法人・集合住宅等管理支援センター 〒272-0021 
千葉県市川市八幡2−1−4 三辰ビル202 電話047(336)0721 FAX
 047(333)3631 E-mail:info@jyukan-center.com 早川秀穂 理事長〕

〜大規模修繕工事の見積参加企業を募集しています〜
  掲載希望の要項は必ず、メール(mag@refo.jp迄)もしくはデータで当方 
  に送付して頂きますよう、お願いします。 FAXのみでは応じかねる場合
  もございます。

┏━━━━━━━┳┓           ┏━━━━━━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃┗━━━━━━━━━━━┓NEW PRODUCTS┃
┗━━━━━━━┛            ┗━━━━━━━━━━━━┛

▼ 「トレカラミネート工法」
  〜CFRPによる鉄筋コンクリート構造物の補修・補強工法〜
  特長:∇軽くて取り扱い易く、作業が容易で大掛かりな機械や設備が不
  要∇スラブ下端の配管が交錯する箇所や限られた空間での作業も可能∇
  トレカラミネートを貼り付けるシーカデユア30は上向き作業でもほとん
  どダレがなく、作業者に対する安全の確保や作業周辺の養生が低減可能
  ∇補強による部材の形状変化や重量変化等がほとんど発生しない―など。
  〔トレカラミネート工法研究会事務局  〒103-8666 東京都中央区
   日本橋室町2−2−1 東レ(株)トレカ事業部第2部土木・建築材
   料販売課内電話 03(3245)5777〕

▼ レーザーレンジメーター「PD22/PD28」
  〜精度アップで、より正確な距離測定〜
http://www.hilti.co.jp/
   主な特長:∇小型で機能的∇作動状況が分かるバックライト付き大画
   面∇直近の測定値を自動記憶∇自動シャットオフ機能付き―など。
  (日本ヒルティ)

▼ 電動ウォルソー「DS-TS5-E」
http://www.hilti.co.jp/
   主な特長:∇簡単操作高性能∇作業時間大幅短縮∇改修工事、解体工
   事の新基準を提案する―など。(日本ヒルティ)

▼ 屋上緑化専用土壌「ビバソイル」
http://www.toho-leo.co.jp/
   植物の生育にも良く、さらに施工性に優れ、多くの安全実証試験もパ
   スしている、健全で付加価値の高い緑を実現するための最適な屋上緑
   化専用土壌。第2回屋上壁面特殊緑化技術コンクールの国土交通大臣
   賞受賞「オルトヨコハマ」、日経新聞社賞受賞「東京交通会館有楽町
コリーヌ」の緑化において、同品をはじめ同社の技術が多数利用され
   ている。(東邦レオ)

▼ 金属下地屋根シート防水システム「SD-S ネオマフォーム仕様」
http://www.lonseal.co.jp/topics/031104.html
  単体で屋根30分耐火認定を取得済みのデッキプレートを下地とし、熱
  伝導率がきわめて低い断熱材「ネオマフォーム」とルーフィングを敷き
  込む構造の防水システム。耐火性・断熱性・防水性すべてにすぐれた性
  能を発揮する上に、省エネルギー・環境保護への貢献度においてもすぐ
  れた仕様。(ロンシール工業)

▼ 西堀晋氏デザイン「ボーンチャイナランプ」
http://www.INAX.co.jp/company/news/
セラミックスの生産技術と素材特性を活かし、柔らかな光によって空
間に独特の優しい雰囲気を醸し出すもので、気鋭のデザイナー西堀晋
   氏のデザインで開発し、Webサイト「楽天市場」に出店している
   「Kobo Shop」で販売を開始した。(INAX)

▼ 板張り調の自然な質感 フェンス「ナチュレ」
http://www.sankyoalumi.co.jp/
   南欧風、南欧モダンの新世代向け住宅に適しているデザインで、5色
   の豊富なカラーバリエーション。(三協アルミニウム工業)
_PR_______________________________

■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社  http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■

─────────────────────────────────
┏━━━━━━┳┓                   ┏━━━━━┓
┃イベント情報┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓EVENT┃
┗━━━━━━┛                    ┗━━━━━┛

▼ 「天野彰さんの建築家生活+α40年を祝う会」のお知らせ
  〜記念講演会+懇親パーティ〜
  第10回建築リフォーム・リニューアル&コンバージョン展(2004年
  6月23〜25日、東京ビックサイトで開催予定)組織委員会副委員長
  を務める、建築家・天野氏の40周年記念講演が開催される。同氏は大
  規模な建築物のプロデュースをはじめ住宅、医療・老人施設、醸造工場
  などの新築及びリフォーム・リニューアル等幅広く建築分野で業績を残
  し、さらに新聞、TV、講演、著作等、多方面で精力的に活動している。
* 同イベントに参加希望の方は会場定員等の都合により、必ず電話で
  問合わせの上、お申込下さい。
  日時:12月15日、記念講演16:30〜、懇親パーティ18:00〜20:00
  ∇記念講演=「住まいの反省、そしてあらたな決意(天野氏)」
  ∇シンポジウム=「いい家って何?(コーディネーター:松田輝雄氏、
  パネラー:袖井孝子氏、中尾由一氏、フランソワーズ・モレシャン氏、
  見城美枝子氏、他)」
  会場:セリアンタワー東急ホテル(最寄り:JR、営団及び東急渋谷駅)
  料金:講演会のみ5,000円、講演+懇親会が13,000円
  問合わせ・申込:(株)アトリエ4A 電話03(3469)1338 担当:山崎

▼「大阪現代演劇祭<仮設劇場>デザインコンペ」
http://www.art-space.gr.jp/gen_engekisai/kasetu.html
  大阪市と(財)大阪都市協会は、1998年度から2000年度の3ヵ年にわた
  り開催した「大阪演劇祭」の第2ステージとして、2003年4月から「大
  阪現代演劇祭」を開催している。そして、2005年の春〜夏の3ヶ月間、
  大阪市内に<仮設劇場>を誕生させる、仮設劇場のデザインコンペ。
  主催:大阪市/(財)大阪都市協会 
  場所:大阪市内の公園または空き地、もしくは倉庫(応募者の私有地も
  大歓迎)
  条件:ポータブル式<仮設劇場>で、簡易に建設・解体可能なこと。
  (一週間を目処)
  建築予算:1,000万円以内。
  規模:最高200席の客席と、約150平方mの舞台。楽屋等の付属施設は
  別途(提案可)
  応募資格:年齢、経験不問(グループ応募可)但し、第一次審査通過者
  は、二次審査として3月中旬までに模型製作と展示期間中の公開プレゼ
  ンテーションがあり、受賞者にはその後、建設にあたって、現場製作指
  導をお願いする。
  登録締切:12月18日迄
  応募締切:2004年1月15日(当日必着、持参の場合は18時迄)
  問合せ、その他詳細:大阪現代演劇祭事務局 上記HP参照

▼シンポジウム「既存ペンシルビル連結による都市再生」
http://www.aij.or.jp/jnetwork/scripts/view30.asp?sc_id=545
  東京など都市中心部に見られる間口の狭いペンシルビルは、空間効率、
  防災性、耐震性能などの問題を抱えている。建築学会では2002年度より
  「ペンシルビルの連結による街並み再生特別研究委員会」を設置、既存
  のペンシルビルどうしを連結することによって性能の改善をはかり、ス
  トックを活用した都市再生ための研究を実施している。本シンポジウム
  ではモデル設計に基づいて、連結による性能改善の効果を紹介する。
  主催:日本建築学会 既存ビル連結による街並み再生特別研究委員会
  日時:2004年1月30日(金)13:30〜17:00
  会場:建築会館会議室(JR田町駅、都営三田駅)
  定員:80名
  参加費:会員1,000円、登録メンバー1,500円、会員外2,000円、学生
  500円
  申込方法:EmailまたはFAXにて「催物名称、氏名、所属、連絡先、同電
  話、FAX」を明記のうえ申込む。定員に達した場合のみお断りの連絡有。
  申込・問合:同事務局研究事業部 酒井fax 03-3456-2058 
  E-mail sakai@aij.or.jp

▼「住宅部品・部材百科コーナー」がオープン、クイズキャンペーン実施
http://www.sumai-info.jp/
  住まいに関するあらゆる情報が得られるインターネット上の公的ポータ
ルサイト「住まいの情報発信局」は、住宅設備機器から建材に至るまで
住宅に関連する幅広いジャンルの商品についての情報を集めた「住宅
部品・部材百科」コーナーを11月17日(月)よりオープンさせた。ま
た簡単なクイズに答えるだけで、ヒーターレスで熱くならず安心して使
用できるサンヨー製の最新式加湿器が抽選で当たるクイズキャンペーン
を実施している。
応募方法:http://www.sumai-info.jp/にアクセス、応募画面でクイズに
解答、画面の指示に従って必要事項を記入して応募。
期間:2004年1月18日迄
賞品:サンヨー製ヒーターレスファン式加湿器(7名)
抽選・発表:厳正な抽選の上、当選者を決定し、2月上旬に同サイト上に
て発表、賞品の発送は2月中旬を予定。
問合せ:webmaster@sumai-info.jp

▼「2003年度建築研究所懸賞論文」募集
http://www.kenken-ronbun.com/
  主催:建築研究所
  テーマ:「幸せを育む住まいと建てもの」
  応募規定:∇論文=日本語で2,000字以内。未発表で自作の論文に限り
  、明確な副題をつけて、自由に表現する(補足説明のためにA4判1枚
  以内でイラスト/図版/写真の添付も可)∇資格=18歳以上の日本在住
  の方∇方法=応募票に記入の上、論文に同封∇宛先=〒305-0802つくば
  市立原1独立行政法人建築研究所 論文募集係∇締切=2004年1月12
  日、当日消印有効。
  審査結果:∇発表=建築研究所ホームページhttp://www.kenken.go.jp/
  ほか∇表彰=2004年3月3日建築研究所講演会(有楽町マリオン11階
  朝日ホール)
  ∇各賞=国土交通大臣賞1名(副賞10万円)、建築研究所理事長賞1名
  (副賞10万円)、住宅生産団体連合会会長賞1名(副賞10万円)、優秀
  賞数名(副賞5万円)。           
  その他:∇応募作品の著作権は主催者に帰属し、原稿の返却はしないが、
  著者が自らの論文を使用することについての制限は無い∇主催及び後援
  団体の職員の応募は御遠慮を願う。
  問合せ:独立行政法人建築研究所企画部企画調査課 電話 029(879)
  0641  FAX 029(864)2989
  
┏━━━━━━━━━━━━━━┳┓        ┏━━━━━━━━┓
┃月刊リフォームからのお知らせ┃┗━━━━━━━━┓MAGAZINE┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛         ┗━━━━━━━━┛

【月刊リフォーム特集予定】
 何とぞ本誌のご購読並びに本誌への広告のご出広をお願い申し上げます。

以下に今後の予定を紹介します。

◆12月号 外断熱工法によるリニューアル要素技術

◆新年号 リニューアルに関する団体等活動の紹介

◆2月号 リフォーム市場の展望

◆3月号 マンションリニューアル要素技術

◆4月号 調査・診断リニューアル要素技術

◆5月号 給・排水管リニューアル要素技術

◆6月号 照明リニューアル要素技術

◆7月号 床リニューアル要素技術

◆8月号 外壁リニューアル要素技術

*編集部は常に時代のニーズ及び読者の声などに出来る限り応えて行くため、
 大変恐縮ですが、やむ終えず特集の予定が変更される場合もあります。
*月刊リフォームのご購読は原則、年間購読とさせて頂いております。
 年間ご購読料は(1部×12ヶ月)送料共15,000円(消費税別途)
ご購読のお申し込み、お問い合わせは電話03-3228-3401迄お願いします。

┏━━━━━━┳┓                ┏━━━━━━━━┓
┃リフォウェブ┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓REFO WEB┃
┗━━━━━━┛                 ┗━━━━━━━━┛
 
  情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
  ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

  リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

┏━━━━━━┳┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓ ┏━━━━━━━━━━━┓
┃今週の編集部┃┗┓┏┛┗┓┏┛┗┓┏┛┗━┓FROM EDITOR┃
┗━━━━━━┛ ┗┛  ┗┛  ┗┛   ┗━━━━━━━━━━━┛

◆分譲マンション居住者向けフリーペーパー「Tsuino」広告募集
 「Tsuino」への広告出広企業を募集しています。詳しい資料を希望され
 る方は下記までご連絡下さい。見本誌,媒体資料等を送付致します。

┏リフォーム川柳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    投稿をお待ちしています    投稿先= mag@refo.jp    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 新製品,イベント情報から川柳まで,各種投稿は下記までお願いします。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
┃発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/   ┃発行部数:2790部┃
┃所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14  ┗━━━━━━━━┫
┃連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:平野 mag@refo.jp
┃─────────────────────────────────┃
┃□バックナンバー http://www.refo.jp/mm/              ┃
┃□過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html       ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html          ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
------------------------------------------------------------------------

*メールマガジン御申し込み