週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2003/10/24 Friday  Vol.214

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    ┃
■ ◆ ■ ◆       2003/10/24 Friday Vol.214     ┃
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■┃  月刊リフォーム10月号は好評発売中です     
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ■本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホーム
  ページをご覧下さい。       http://www.refo.jp/mm/thf.html
 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━┳┓                  ┏━━━━┓
┃業界最新ニュース┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓NEWS┃
┗━━━━━━━━┛                   ┗━━━━┛
 ▼総…総合情報 ▼非…非住宅関連情報 ▼集…集合住宅関連情報
▼ 戸…戸建住宅関連情報 ▼他…その他の情報

▼ 総「建設経済モデルによる建設投資の見通し」(建設経済研究所)
http://WWW.RICE.OR.JP/j-home/publication1/mitooshi/model200310new.pdf
建設経済研究所は、このほど「建設経済モデルによる建設投資の見通し」
をまとめ、発表した。今年度建設投資は対前年比4.1%増54兆2,100億
円、来年度建設投資は対前年比3.1%増52兆5,400億円となる見通し。

▼ 総「旧官邸曳家工事」〜最重量級の建築物移築〜
http://www.mlit.go.jp/gobuild/jigyou/project/kantei/hikiya_gaiyou.htm
  (国土交通省)
  新しい首相公邸として保存される旧首相官邸の移築作業が10月20日
  開始され、約1カ月間で南方向に約50m移動させる計画となっている。
  移築作業初日、柴田雅人内閣総務官ら関係者がボタンを押して、建物
  を動かすジャッキを始動させた。旧官邸の総重量は約2万トンで、工
  事を担当する国土交通省は「国内の建物の移築としては最重量級では
  ないか」(官邸建設室)と話している。移築は曳家工事により行われ、
  レールに渡したコロの上に旧官邸を移築のために補強した土台ごと載
  せ、油圧式のジャッキで少しずつ押して移動させる。1日の移動距離
  は約2〜3mで、移動と同時に、現官邸と向きを合わせるため、時計と
  は逆回りで約8度回転させる。また、福田康夫官房長官は記者会見で
  「壊してしまうのはもったいない。今、近代的なのっぺらぼうなビルが
たくさんできているが、そういうのに比べてはるかに手の込んだもの
だと思う」と述べた。なお、移動後は建物に免震装置を組み込む工事
に入り、2004年度中に迎賓機能も兼ね備えた新首相公邸として生まれ
変わる予定となっている。

▼総 「バリアフリー住宅の割合、2007年までに1割に」
  〜国交省、暮らし分野等「社会資本整備重点計画」を決定〜
http://www.nichijukyo.or.jp/news/200310/20031015.html(日住協HP)
  国土交通省は、今年3月に成立した社会資本整備重点計画法に基づき、所
  管する9本の事業分野別の長期計画(都市公園、下水道、急傾斜地、道路、交
  通安全施設、空港、港湾、治水、海岸)を一本化した「社会資本整備重点計画」
 (2003年度以降の5ヵ年間が計画期間)を10日の閣議に報告し、正式に決定
  した。これに伴い、同省の「政策評価基本計画」の一部を改定した。

▼ 総「11月11日は公共建築の日、11月は公共建築月間」
(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/event/gobuild/03koukyou_.html

▼ 総「建設総合統計(8月分)・建設工事費デフレーター(7月分」
(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/toukeijouhou/chojou/def.htm

▼ 総「健全な水循環系構築のための計画づくりに向けて」について
(国土交通省)
http://www.mlit.go.jp/kisha/kisha03/03/031016_.html

▼「国際福祉機器展2003」開催
http://www.shakyo.or.jp/(全国社会福祉協議会)
http://www.hcr.or.jp/(保健福祉広報協会)
   10月15〜17日の3日間、東京都・有明の東京ビックサイトで、全国
   社会福祉協議会と保健福祉広報協会の共催により、開催された。今
   回は30回の記念開催として、14ヶ国630社の出展・参加で、25,000
   点が展示され、国際的な福祉機器の展示会となっていた。
   (全国社会福祉協議会・保健福祉広報協会)

▼ 「ビル経営フェア2003」開催
http://www.biru-mall.com/
   10月16・17日の2日間、東京都・有明の東京ビッグサイトでビル経
   営研究所(亀岡大郎取材班グループ)の主催により開催された。68
   社がブース展示を行い、フェアと同時開催で特別講演4講演および
   ビル経営セミナー30講演なども実施された。(ビル経営研究所)

〜大規模修繕工事の見積参加企業を募集しています〜
  掲載希望の要項は必ず、メール(mag@refo.jp迄)もしくはデータで当方 
  に送付して頂きますよう、お願いします。 FAXのみでは応じかねる場合
  もございます。

┏━━━━━━━┳┓           ┏━━━━━━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃┗━━━━━━━━━━━┓NEW PRODUCTS┃
┗━━━━━━━┛            ┗━━━━━━━━━━━━┛

▼「水洗ポータブルトイレ(仮称)」
http://www.toto.co.jp/press/2003/10/09.htm
   設置場所を選ばず、下水道まで汚物を流せる、圧送排水式のポータ
   ブルトイレ。10月15〜17日、東京ビッグサイトで開催された、第
   30回国際福祉機器展で、現在同社が開発中の製品として発表された
   もの。(TOTO)

▼「インディペンデンス アイグランド マニュアルアシスト車椅子」
http://www.jnj.co.jp/press/pr/pr031015/pr_031015.html
   従来手動車いすユーザーでは走行が難しかった坂道や片流れの歩道、
   公園の芝生、室内のカーペットなどでの移動を快適に走行すること
   が可能となった車椅子。(ジョンソン・エンド・ジョンソン)

▼ 「鋼管コッター工法」〜建築技術性能証明を取得〜
http://www.toda.co.jp/
   このほど(財)日本建築総合試験所より鋼管コッター工法(TO-STC)
   の建築技術性能証明書を取得した。同工法は同社が平成11年より開発
   を進めてきた耐震補強工法で、従来の耐震補強工事に用いられてきた、
   あと施工アンカーに代わり、専用コアドリルを用いて円環状の浅い溝を
   掘り、鋼管を挿入し接着剤で固定するという、低騒音・低振動・少粉塵
   を可能にした実用的な工法となっている。(戸田建設)

▼ 水質浄化装置「LLW」〜即日簡単施工、施設維持管理コストを削減〜
http://www.toho-leo.co.jp/
   天然鉱物触媒「緑色片岩」の浄化作用で、化学薬品を一切使用する
   ことなく、冷却塔の水質を長期に渡り安定化させる水質浄化装置。
   冷却塔の年間使用水量の50%削減を可能とし、施設の維持管理コス
   トを大幅に削減させ、長期に渡り錆びや詰まり、スケール、スライ
   ムから配管を守り、水処理薬剤を使用せずに環境配慮型の施設運営
   が行えるもの。(東邦レオ)
 
▼「MYルーファー」水系完全1液型厚膜難燃塗膜防水材(無溶剤タイプ)
http://www.yes-mks.co.jp/kenzai/shouhin_kobetu_13.html  
   無害・無産廃を追求した人と自然に優しい21世紀型防水材
  (三菱化学産資・MYルーファー工業会)

_PR_______________________________

■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社  http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■

─────────────────────────────────
┏━━━━━━┳┓                   ┏━━━━━┓
┃イベント情報┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓EVENT┃
┗━━━━━━┛                    ┗━━━━━┛

▼ 〜集合住宅における施工・管理とその施工〜「屋上緑化フォーラム」開催
  ディベロッパー、マンション事業者を対象にした、屋上緑化フォーラム
http://ecom.tajima-roof.co.jp/(田島ルーフィング)
主催:日本経済新聞社、共催:都市緑化技術開発機構
  協賛:東邦レオ、田島ルーフィング、林物産
  日時:11月11日、12:30〜16:30
  会場:日経ホール(東京都・大手町の日本経済新聞社8F)
  参加費:無料
  応募・問合せ:〒101-0047 東京都千代田区内神田2−1−2 日経
  「屋上フォーラム」事務局宛、はがき、FAX、E-mail 等いずれかで。
   FAX 03(5294)2470  E-mail:sympo@nikkeistaff.co.jp 
  住所(郵便番号)、氏名(ふりがな)、年齢、職業(勤務先、部署、役職
  等)、電話番号を明記の上、29日必着。

▼ 「国際地震工学研修40周年記念講演会」開催
http://www.iisee.jp
  開発途上国の地震防災の現状、課題及び国際協力活動等と展望について
主催:建築研究所
日時:11月28日、10:00〜16:40
会場:星陵会館(東京都・永田町)
  参加費:無料
  申込締切:11月14日
  問合せ:建築研究所国際地震工学センター 竹内和之 電話 029(879)
  0678 E-mail:takeoka@kenken.go.jp

▼ 「革新的研究開発課題アイディア コンペ」実施
http://www.conso.jp/
  共同研究の活性化を目的とした事業の一環として、コンソーシアム会
  員を対象としてアイデアコンペを実施し、本事業で得られた提案や成果
  は、共同研究の立ち上げや競争的資金の獲得など、コンソーシアムの活
  動の活性化のために活用したい。
主催:建築研究開発コンソーシアム
  テーマ:「革新的な建築・住宅技術に関する研究開発」
  応募図書:1.提案書(A4版2枚) 2.応募用紙
  応募資格:建築研究開発コンソーシアムの会員に限定
  応募締切: 11月28日当日消印有効
表彰作品および賞金:最優秀賞(1点)が賞金100万円、優秀賞(2点)
  が賞金50万円(1点当り)、佳作(5点程度)が賞金10万円(1点当り)
  問合せ:e-Mail:conso@conso.jp  FAX 03-5560-8022

▼ 「町かどのモザイクタイル展〜愛しいデザイン〜」
http://www.INAX.co.jp/museum/
  主催:世界のタイル博物館企画委員会(INAX)
  日時:11月3日〜1月31日、10:00〜17:00(休毎月及び年末年始)
  入館料:一般500円、高大学生300円、小中生300円
   〒479-0823 常滑市奥栄町1-130  TEL0569-34-8282  
  昭和30年〜40年代に国内外の需要にこたえて人気のあった愛しいデザ
  インのモザイクタイルにスポットを当てます。水周りや建物の外壁、或
  いはハイカラな室内の壁や床にも使われた例を写真パネルで紹介。ほか
  にタイルの現物やこれからの時代をリードする新しいモザイクタイルの
  施工例をパネル張りしたもので提案する。
  問合せ:世界のタイル博物館 〒479-0823 常滑市奥栄町1-130
      電話 0569(34)8282  

▼ 公共建築の日・記念シンポジウム「生きる公共建築、生かす公共建築」
http://www.bmmc.or.jp/(トピックス)
   主催:「公共建築の日」及び「公共建築月間」実行委員会
   日時:11月11日、13:30〜17:00
   定員:400名(要申込・先着)
   参加費:無料
   申込:10月31日迄、申込書をFAX又は郵送
   問合せ:(財)建築保全センター 電話 03(3263)0080

▼ 国際シンポジウム「持続可能な開発のための環境共生建設材料・システム」
 〜RILEM TC-ECM TC-TDP〜
http://news-sv.aij.or.jp/zairyou/s3/(日本建築学会RILEM小委員会HP)
   日時:2004年9月6・7日
   会場:日本大学工学部(福島県郡山市)
   連絡先:RILEM国際シンポジウム事務局 今本啓一 
   電話 0284(62)0609(内線560) inamoto@ashitech.sc.jp

 
┏━━━━━━━━━━━━━━┳┓        ┏━━━━━━━━┓
┃月刊リフォームからのお知らせ┃┗━━━━━━━━┓MAGAZINE┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛         ┗━━━━━━━━┛

【月刊リフォーム特集予定】
 何とぞ本誌のご購読並びに本誌への広告のご出広をお願い申し上げます。

以下に今後の予定を紹介します。

◆11月号 マンション設備リニューアル要素技術

◆12月号 外断熱リニューアル要素技術

◆新年号 リニューアルに関する団体等活動の紹介

◆2月号 リフォーム市場の展望

◆3月号 マンションリニューアル要素技術

◆4月号 調査・診断リニューアル要素技術

◆5月号 給・排水管リニューアル要素技術

◆6月号 照明リニューアル要素技術

◆7月号 床リニューアル要素技術

◆8月号 外壁リニューアル要素技術

*編集部は常に時代のニーズ及び読者の声などに出来る限り応えて行くため、
 大変恐縮ですが、やむ終えず特集の予定が変更される場合もあります。
*月刊リフォームのご購読は原則、年間購読とさせて頂いております。
 年間ご購読料は(1部×12ヶ月)送料共15,000円(消費税別途)
ご購読のお申し込み、お問い合わせは電話03-3228-3401迄お願いします。

┏━━━━━━┳┓                ┏━━━━━━━━┓
┃リフォウェブ┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓REFO WEB┃
┗━━━━━━┛                 ┗━━━━━━━━┛
 
  情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
  ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

  リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

┏━━━━━━┳┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓ ┏━━━━━━━━━━━┓
┃今週の編集部┃┗┓┏┛┗┓┏┛┗┓┏┛┗━┓FROM EDITOR┃
┗━━━━━━┛ ┗┛  ┗┛  ┗┛   ┗━━━━━━━━━━━┛

◆分譲マンション居住者向けフリーペーパー「Tsuino」広告募集
 「Tsuino」への広告出広企業を募集しています。詳しい資料を希望され
 る方は下記までご連絡下さい。見本誌,媒体資料等を送付致します。

┏リフォーム川柳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    投稿をお待ちしています    投稿先= mag@refo.jp    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 新製品,イベント情報から川柳まで,各種投稿は下記までお願いします。
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
┃発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/   ┃発行部数:2770部┃
┃所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14  ┗━━━━━━━━┫
┃連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:平野 mag@refo.jp
┃─────────────────────────────────┃
┃□バックナンバー http://www.refo.jp/mm/              ┃
┃□過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html       ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html          ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
------------------------------------------------------------------------

*メールマガジン御申し込み