週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2002/08/09 Friday  Vol.155

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    ┃
■ ◆ ■ ◆       2002/08/09Friday Vol.155      ┃
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■建設経済研究所報告:リニューアル市場は着実に拡大!
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 本マガジンは等幅フォントでご覧下さい。表示がズレる方は下記ホームペ
 ージをご覧下さい。         http://www.refo.jp/mm/thf.html

 --------------------------------------------------------Magazine--
  ┌────────────────────────────┐
  │総合リフォーム&リニューアル技術情報誌『月刊リフォーム』│
  └────────────────────────────┘
       マンション,戸建て住宅からオフィスビルまで
         リフォームのことならお任せ下さい!

 ★こんな方にオススメです
  業界の最新動向をつかみたい!  リフォームの技術を学びたい!
  自宅のリフォームを考えたい!  より良い施工業者を探したい!

 ★年間購読は15,000円(税別・送料込)
  1冊(1300円)づつ買うより断然お得です!

 ●詳しくはホームページをご覧下さい。 http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━┳┓                  ┏━━━━┓
┃業界最新ニュース┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓NEWS┃
┗━━━━━━━━┛                   ┗━━━━┛

 ▼総…総合情報 ▼非…非住宅関連情報 ▼集…集合住宅関連情報
 ▼戸…戸建住宅関連情報        ▼他…その他の情報

▼総 リニューアル市場は着実に拡大        (建設経済研究所)
http://www.rice.or.jp/j-home/j-home.html
  建設経済研究所の発表によると,建設市場の縮小が続く中,維持修繕は
 着実に増加し,特にこの20年間でストックが2.6倍に増加したオフィスビ
 ルのリニューアル市場については今後も市場の拡大が予測されている。

  また,ゼネコンへのアンケートによると,リニューアル工事の割合につ
 いて,3年後には多くの企業が10%以上,大手では20%以上と回答,また,
 既に7割の企業がリニューアル対応の人員・組織の拡充を図っており,今
 後,顧客への提案力の強化,FMの観点からの提案,中堅を中心に個人と
 の取引強化などの取り組みを進める方針を打ち出している。

▼集 マンション建替え円滑化法への要望を発表 (高層住宅管理業協会)
http://www.kanrikyo.or.jp/
  高層住宅管理業協会は,「マンションの建替えの円滑化等に関する法律」
 が交付されたことを受け,施行に際しては管理会社及び区分所有管理士の
 活用を図るよう各方面に要望する方針を発表した。同法律は,老朽化した
 マンションの建替えに際し,建替え組合の法人化などにより建替えを円滑
 に進めることを目的とするもので,同協会では,日常の管理を通して管理
 組合の活動状況や建物・設備の老朽度等を把握している管理会社の役割は
 大きいとしている。

▼他 「2002年版 建材統計要覧」を発刊   (日本建材産業協会)
http://www.jkiss.or.jp/kensan/index.htm
  日本建材産業協会は,このほど各種建材・設備の出荷統計などをとりま
 とめた「2002年版 建材統計要覧」を発行した。同要覧は協会の調査・
 情報事業として毎年発行されているもので,関連する統計などもあわせて
 掲載されている。

【そのほかの主な動き】

<吸音壁>大成建設は,使用済み発泡スチロールを骨材としたエコスチロー
 ル「テプサム吸音壁」を開発。

<統合>穴吹工務店,ミサワホーム,ミサワホーム四国の3社は,四国地区
 の事業を統合することで基本合意。

<リサイクル>アイカ工業は,鈴幸、三州フリットと共同で,メラミン化粧
 板の端材などを瓦にリサイクルする技術を開発。

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

 ★一級建築士事務所★ 株式会社 東京建物リサーチ・センター ■■■
    ・     ・   ・   ・  ・ ・・‥‥………※  ■
 マンションの調査診断・施工監理・改修設計は私たちにお任せ下さい!■
    ★┌─┐ . ☆       ▼ 詳しくはホームページから ▼
   .☆ │□└┐ ★.        http://www3.ocn.ne.jp/~trc21

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━┳┓           ┏━━━━━━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃┗━━━━━━━━━━━┓NEW PRODUCTS┃
┗━━━━━━━┛            ┗━━━━━━━━━━━━┛

▼低価格・汎用タイプの高透明断熱ウインドウフィルム「ヒートカット」
http://www.lintec.co.jp/
 マンションなどでも使用できる低価格で汎用の高透明断熱フィルムで,近
 赤外線を中心に日射を大幅に吸収,また,紫外線も99%以上カットするた
 め,室内調度品の退色防止にも寄与する。       (リンテック)

▼マイナスイオン発送インテリアライト「LUMIJE(ルミジェ)」
http://www.hgl.co.jp/
 マイナスイオン発生装置を内蔵した40Wミニクリプトン電球搭載のインテ
 リアライト。               (日立GEライティング)

▼書籍 ケーススタディで学べる『マンション設備の改修』

 マンションリフォームの中でも,特に設備改修について,各設備ごとに仕
 組みを解説し,あわせて施工例を掲載,図表・写真も豊富で,設計者,施
 工者のほか,マンション管理組合の方々にもおすすめの一冊。
 〔A4版 222頁 定価2,000円(税別) 編著:(社)日本建築家協会関
 東甲信越支部メンテナンス部会 発行所:テツアドー出版〕

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

【新製品】ドイツ製高性能電動工具     ┏━━━━━━━━━━━━┓
・ファイン社  コーキングシールカッター ┃特殊防水・工具の総合商社┃
・フレックス社 コンクリートグラインダー ┗━━━━━━━━━━━━┛
・メタボ社   振動ドリル・強力ハンマードリル ▼▼当サイトへどうぞ
★★★★★ (株)千代田商会 http://www.chiyoda-shokai.co.jp/ ★★★★★

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━━━┳┓            ┏━━━━━━━━━┓
┃知って得する豆知識┃┗━━━━━━━━━━━━┓KNOWLEDGE┃
┗━━━━━━━━━┛             ┗━━━━━━━━━┛

■タイルの歴史

  タイルはそもそも土の焼きもので,煉瓦の一種とも言えるかも知れませ
 ん。土の焼き物が建築に用いられたのは紀元前5000年頃と見られ,ピラミ
 ッドの地下廊下にも使用されています。装飾材としての焼きもの,すなわ
 ち現在のタイルのようなものは,紀元前1000年頃のメソポタミアの遺跡か
 ら発掘されています。

  日本では,6世紀,仏教とともに磚(セン)と呼ばれる陶板が伝わり,
 寺院建築に使われました。しかし,タイルという名称が標準となったのは
 1922年の平和記念東京博覧会からで,それまでは敷瓦,腰瓦,壁瓦,張付
 化粧煉瓦など様々に呼ばれていたそうです。

  外を歩くとき,タイルウォッチングをしてみるのも楽しいかもしれませ
 ん。

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社  http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━┳┓                   ┏━━━━━┓
┃イベント情報┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓EVENT┃
┗━━━━━━┛                    ┗━━━━━┛

◆日本建築仕上学会 2002年大会学術講演会(第13回研究発表会)
http://www.finexj.org/
  建築仕上げに関連する11カテゴリー47題の論文が発表されるほか,初日
  には学会賞作品賞受賞者による記念講演も行われる。
 主 催 日本建築仕上学会
 日 時 9月4日(水)・5日(木) 9:30〜17:00
 会 場 東京大学 山上会館 大会議室(本郷)
 参加費 正会員1000円 準会員無料 非会員4000円
     ※論文集頒布費 正会員4000円 準会員3000円 非会員6000円
 問合せ 日本建築仕上学会 Tel.03-3798-4921 shiage@finexj.org

◆サーツ住宅技術スキルアップセミナー'02
http://www.psats.or.jp/
  住宅生産に携わる方々を対象として,様々な事例を取り上げて問題点と
  その対応について,実際にその業務に当たっている講師による講義を行
  う実務的なセミナーを5回の短期集中講座として開催する。
 主 催 NPO法人建築技術支援協会(サーツ)
 日 時 9月5日,19日,11月7日,21日,12月5日 各10:00〜16:30
 会 場 住宅金融公庫本店1階 すまい・るホール(文京区後楽1-4-10)
 受講料 各講座7,500円(但し,5回申込者は34,000円)
 問合せ 建築技術支援協会 Tel.03-5689-2911 psats@psats.or.jp

◆第5回「木の家・こんな家に住みたい」作文コンクール
http://www.mokujukyo.or.jp/
  小学生を対象に,我が家,家族,そして木の家の快適さ,素晴らしさ,
  愛着,木の家の環境への優しさ等について考え抱くだけでなく,自由な
  発想のもとで「夢・空想・未来のある」「木の家」を描いた作文を募集
  する。
 主 催 日本木造住宅産業協会
 対 象 低学年の部(小学校1〜3年)
     高学年の部(小学校4〜6年)
 規 定 400字詰原稿用紙3枚以内。
     題名,氏名,ふりがな,学年,性別,学校名,住所,電話番号を,
     応募用紙または任意の用紙に明記の上,作品に添付し,事務局ま
     で郵送する。
     未発表作品に限る。受賞作品の著作権は主催者に帰属。応募作品
     は返却しない。
 締 切 9月9日(月)必着
  賞  国土交通大臣賞,日本木造住宅産業協会会長賞,朝日小学生新聞
     賞,審査員特別賞 各部1点(賞状と副賞図書券),佳作各15点
 発 表 10月中旬に協会ホームページ及び小学生朝日新聞紙上で発表
 表彰式 10月19日(土)午後2時より,朝日新聞東京本社で開催
 応募先 (社)日本木造住宅産業協会 『作文コンクール』事務局
     〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-14 赤坂協和ビル8階
     Tel.03-3583-5719 Fax.03-3584-7884 mail@mokujukyo.or.jp

◆カラーコーディネーター検定試験対策セミナー
http://www.toryo-kyoukai.or.jp
 主 催 日本塗料協会主催
 日 時 東京 1級対策 9月18日・19日 10:00〜17:45(2日目17:15)
     大阪 2級対策 10月10日・11日 10:00〜17:00
 会 場 東京(1級),大阪(2級)
 定 員 東京 50名
     大阪 60名
 受講料 東京 会員25,000円 非会員30,000円 テキスト代未定
     大阪 会員22,000円 非会員27,000円 テキスト代4830円
 申込み 東京 9月13日締切
     大阪 10月3日締切
 問合せ 日本塗料協会 東京 TEL.03-3443-7811
            大阪 TEL.06-6261-0171

◆分譲マンション「フローリング騒音解決セミナー」
  分譲マンションのフローリング騒音トラブルが多発したのは昭和63年で,
  その後は高品質な床材の製品化やコンクリートスラブを厚くすることで
  解決したと考えられていた。しかし,マンション問題研究所の調査によ
  ると,騒音問題は依然として発生していることがわかった。今回のセミ
  ナーでは,騒音問題の現状やトラブルの解決方法などを紹介する。
 主 催 マンション問題研究会
 日 時 9月21日(土)13:00〜17:00
 会 場 愛知県中小企業センター4階(名古屋市中村区中駅4-4-39)
 定 員 120名(先着順)
 申 込 マンション問題研究会宛に「参加者氏名,人数,住所,電話,
     FAX」を下記に電話またはFAXで申し込む。
     Tel.06-6202-7630 Fax.06-6202-7648

◆ランドスケープフロンティア国際シンポジウム2002
http://www.lfis2002.com/
  近代化の歴史を,ランドスケープの変遷としてビジュアルに総括し,グ
  ローバルな視点に立って討論を重ね,第3ミレニアムのランドスケープ
  構築のビジョンを明らかにすることを目的として,各種セッションを開
  催する。
 主 催 ランドスケープフロンティア国際シンポジウム2002組織委員会
 共 催 北九州市
 会 期 10月1日(火)〜4日(金)
 会 場 北九州国際会議場(北九州市小倉北区浅野3-9-30)
 申 込 シンポジウム参加には事前登録が必要。詳細は上記サイトを参照。
 問合せ ランドスケープフロンティア国際シンポジウム2002組織委員会
     事務局(景観材料推進協議会内) Tel.03-5640-0903
     lfis2002@jkiss.or.jp

◆IPEC21・A/E/C SYSTEMS JAPAN2002
http://www.ipec21.jp/
http://www.delphi.co.jp/
  インテリアのプロと企業をつなぐ国際展示会とセミナー「IPEC21」と,
  建築・建設のプロフェッショナルのための新技術情報展「A/E/C SYSTEMS
  JAPAN2002」がビッグサイトで初の同時開催。
 主 催 IPEC21:日本インテリアプランナー協会協議会
     A/E/C :A/E/C SYSTEMS JAPAN 組織委員会,デルファイ研究所
 会 期 10月9日(水)〜11日(金)
 会 場 東京ビッグサイト(江東区有明3)
 入場料 1,000円
 問合せ IPEC21:日本インテリアプランナー協会協議会 Tel.03-3447-1755
     A/E/C :組織委員会事務局 Tel.03-5261-5651

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

■■ 排水管のトラブル解決『SS工法』 掘り返しなし! 廃棄物なし!□
■  ■■ / 敷地内埋設配管の補修に────>スキャンシール   □
■■ ■  / 排水管の曲がり部分の補修に──>スネークライニング □
 ■  ■ /   屋上雨水管の補修に──────>ハウスライニング□
■■ ■■ / (株)シンショー http://www.ss-shinsho.co.jp/ □□□

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━┳┓        ┏━━━━━━━━┓
┃月刊リフォームからのお知らせ┃┗━━━━━━━━┓MAGAZINE┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛         ┗━━━━━━━━┛

 【月刊リフォーム特集予定】

◆8月号 夏季増大号

 特集 第2回外壁改装作品コンテスト
    ・外壁改装業界の変遷・・・・・・・・・・・・・・建築改装協会
    ・開催を終えて・・・・・・・・・平崎孝司氏(建築改装協会会長)
    ・コンテスト総評・・坂本功氏(選考委員会委員長・東京大学教授)
    ・カラー保存版 受賞作品紹介 ほか

 報告 第8回建築リフォーム&リニューアル展結果報告
    リフォーム&リニューアル設計アイデアコンテスト講評

 最新情報 リフォーム&リニューアル最新要素技術

◆9月号 建物の資産価値評価とリフォーム

┏━━━━━━┳┓                ┏━━━━━━━━┓
┃リフォウェブ┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓REFO WEB┃
┗━━━━━━┛                 ┗━━━━━━━━┛

  情報充実のリフォウェブをぜひご利用下さい。
  ご意見・ご感想,ご質問等をお気軽にお寄せ下さい。

  リフォウェブアドレスはこちら http://www.refo.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓  ┏━━━━━━━━━━┓
┃第8回建築リフォーム&リニューアル展┃┗━━┓EXHIBITION┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛   ┗━━━━━━━━━━┛

 ◆開催結果報告(随時更新)

  http://www.refo.jp/R&R2002/RR-02C.html

┏━━━━━━┳┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓ ┏━━━━━━━━━━━┓
┃今週の編集部┃┗┓┏┛┗┓┏┛┗┓┏┛┗━┓FROM EDITOR┃
┗━━━━━━┛ ┗┛  ┗┛  ┗┛   ┗━━━━━━━━━━━┛

 ◆お盆休み 休刊のお知らせ

  来週は,お盆休みのため休刊とさせて頂きます。
  次回発行は,8月23日となります。

  お出かけになる方も,そうでない方も,良い休暇をお過ごし下さい。

  それから,休みでない方,お仕事,頑張って下さい。

┏リフォーム川柳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 屋根の上 猛暑よろこぶ ソーラーパネル       詠み人知らず┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       川柳ほか各投稿は下記までお願いします!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┓
┃発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/   ┃発行部数:3018部┃
┃所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14  ┗━━━━━━━━┫
┃連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 担当:鈴木 mag@refo.jp
┃─────────────────────────────────┃
┃□バックナンバー http://www.refo.jp/mm/              ┃
┃□過去の豆知識  http://www.refo.jp/mm/shittoku.html       ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃◆購読解除    http://www.refo.jp/mm/mmr.html          ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃■本メルマガはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み