週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2002/02/08 Friday  Vol.130

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃

■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    ┃
■ ◆ ■ ◆       2002/02/08 Friday Vol.130      ┃
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■ 国交省 平成12年度建設副産物実態調査結果を報告 
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  <※ニュース掲載希望者は末尾宛先へ資料を送付・送信して下さい>

__INFO_________________________________________________@refo.co.jp

 ■ ■■■建築リフォーム&リニューアルのポータルサイト■■■ ■
■ ■     ★『リフォウェブ』好評オープン中!★     ■ ■
 ■          
http://www.refo.jp           ■
■ ■                            ■ ■
 ■ ■■リンク集登録希望者にはパンフレットを送付致します■■ ■

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━━┳┓                  ┏━━━━┓
┃業界最新ニュース┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓NEWS┃
┗━━━━━━━━┛                   ┗━━━━┛

 ▼総…総合情報 ▼非…非住宅関連情報 ▼集…集合住宅関連情報
 ▼戸…戸建住宅関連情報        ▼他…その他の情報

▼総 建設副産物実態調査 コンクリートリサイクルが進展  (国交省)
http://www.mlit.go.jp/
  国土交通省は,このほど平成12年度に全国の建設工事から搬出された建
 設副産物に関する調査結果をとりまとめた。

  それによると,建設廃棄物排出量は平成7年に比べて15%減となる8500
 万トンとなったが,公共土木工事や建築着工戸数等の減少等が原因と見ら
 れている。また,建設発生土量は同36%減の2億8400万立米となり,工事
 現場内における土砂の有効利用等が進んだものと考えられる。

  リサイクル状況については,アスファルト・コンクリート塊が,平成7
 年の81%から98%に,コンクリート塊は同65%から96%と大幅に向上した
 のに対し,建設発生木材は同40%から38%へと悪化した。この結果,建設
 廃棄物の最終処分量は,平成7年度の30%に相当する1280万トンと大幅に
 削減された。

▼非 中間報告書「公共施設戦略 公共施設は生き残れるか?」発行
http://www.jfma.or.jp/                (JFMA)
  日本ファシリティマネジメント推進協会(JFMA)は,公共施設FM
 研究部会においてこれまで研究及び議論してきた中からエキスを抽出し,
 最新の情報を加味した報告書「公共施設戦略 公共施設は生き残れるか?」
 を発行した。

  同報告書の主な内容は,公共施設を取り巻く諸問題,公共施設の役割と
 変化及びその課題,公共施設のFMへの取組み事例(国内・海外・企業),
 全国自治体に行ったアンケート調査・分析,生き残り戦略のキーワード
 (コスト意識,スペースの有効活用,中長期の修繕計画,PFIの活用,
 データベース化,FM組織のあり方,用途変更,アウトソーシング,ベン
 チマーキング他)などで,公共施設関係者や行政改革担当者には必見であ
 る。

▼他 第4回LIFAリフォームプランニングコンテスト作品集プレゼント
 http://www.inax.co.jp/                (INAX)
  INAXは,同社が応援する増改築専門店ネットワーク「LIFA(ラ
 イファ)」について,LIFA店が設計施工した増改築の中から優れた作
 品を選ぶ「LIFAリフォームプランニングコンテスト」を開催,このほ
 どその作品集を発刊した。

  同コンテストは,昨年6月〜9月に応募があった158点を対象に, 意匠
 性を始め,採光や通風などの快適さへの配慮,家族の団らんの場を設ける
 といったライフスタイルへの配慮などを基準に審査が行われ,その中から
 入賞作品24点が選出された。

  同社では,同コンテストの作品集を抽選で100名にプレゼントする。 希
 望者は,ハガキまたはFAXに「住所,氏名,年齢,職業,電話番号」を
 明記の上,下記まで送付する。(2月28日締切)

  〒163-1314 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー14F
  (株)INAX LIFA事業部 『作品集プレゼント』係
  FAX.03-5381-7443

▼集 マンション向け新型「生ごみ処理機」を共同開発
http://www.haseko.co.jp/      (長谷工/INAX/日商岩井)
 http://www.inax.co.jp/

http://www.nisshoiwai.co.jp/ni/j/
  長谷工コーポレーション,INAX,日商岩井は共同で,従来のマンシ
 ョン向け生ごみ処理システムに改良を加えた『ニュー・エコ・ポーザー5
 30』を商品化した。同品は,従来品の使いやすさや安全性,キッチンの
 収納スペース等に改善を加えたもので,他のディスポーザにはない最新機
 能を搭載している。

  生ごみ処理機は,可燃ごみの重量比で約半分を占める生ごみの低減に寄
 与し,マンションにおいてはごみ出しの手間や廊下・エレベーターなどの
 共用部での臭いや汚れを軽減できることから,現在供給量が増加している
 大規模・超高層マンションでは特に効果があるとされている。

【そのほかの主な動き】

<氷蓄熱>ダイキン工業は,内融式氷蓄熱ユニットのピークシフト専用機を
 開発。

<シックハウス>大京は,ホルムアルデヒドを使用しないフローリングシス
 テムを開発。

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

 ★一級建築士事務所★ 株式会社 東京建物リサーチ・センター ■■■
    ・     ・   ・   ・  ・ ・・‥‥………※  ■
 マンションの調査診断・施工監理・改修設計は私たちにお任せ下さい!■
    ★┌─┐ . ☆       ▼ 詳しくはホームページから ▼
   .☆ │□└┐ ★.       
http://www3.ocn.ne.jp/~trc21

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━┳┓           ┏━━━━━━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃┗━━━━━━━━━━━┓NEW PRODUCTS┃
┗━━━━━━━┛            ┗━━━━━━━━━━━━┛

▼月桃(げっとう)を使用した壁紙・襖紙・障子紙「月桃紙」
http://www.gettou.co.jp/
 沖縄県を含む亜熱帯に群生する植物「月桃(げっとう)」を原料とした壁
 紙で,自然な風合いで和洋どちらにもマッチし,また,調湿機能により室
 内の湿度を適度に保つことにも寄与する。        (日本月桃)

▼太陽光発電システム「屋内・屋外設置兼用型パワーコンディショナ」
http://www.melco.co.jp/
 屋内でも屋外でも設置可能な太陽光発電システムで,接続箱一体型で省施
 工,省スペース化を実現,リモコンにはC02削減量表示機能も付いてい
 る。                         (三菱電機)

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

【新製品】ドイツ製高性能電動工具     ┏━━━━━━━━━━━━┓
・ファイン社  コーキングシールカッター ┃特殊防水・工具の総合商社┃
・フレックス社 コンクリートグラインダー ┗━━━━━━━━━━━━┛
・メタボ社   振動ドリル・強力ハンマードリル ▼▼当サイトへどうぞ
★★★★★ (株)千代田商会
http://www.chiyoda-shokai.co.jp/ ★★★★★

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━━━┳┓            ┏━━━━━━━━━┓
┃知って得する豆知識┃┗━━━━━━━━━━━━┓KNOWLEDGE┃
┗━━━━━━━━━┛             ┗━━━━━━━━━┛

■「Architect」(アーキテクト,建築家)の語源

  英語の「Architect」(建築家)はラテン語の「architectus」から来て
 いる言葉で,さらにarchitectusはギリシャ語の「architekton」をラテン
 語化したものです。

  さて,このarchitektonは「arche」と「teckton」をつなげたもので,
 それぞれ「初,原理,頭」,「工匠・職人」を意味しています。arche と
 は,アリストテレスが説明したアルケーのことで,始源,すなわちすべて
 の源になっているものです。

  こう考えると,architekton は「原理を熟知した工匠」ということに
 なります。

  建築家は architekton であることを求められているわけです。

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社 
http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━┳┓                   ┏━━━━━┓
┃イベント情報┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓EVENT┃
┗━━━━━━┛                    ┗━━━━━┛

◆講習会 建築物の改修の考え方/外壁改修工事の基本的な考え方(乾式編)
http://www.aij.or.jp/aijhomej.htm
 主 催 日本建築学会 材料施工委員会,耐久・保全運営委員会,
     補修・改修工事小委員会
 日 時 2002年2月18日(月)9:30〜17:00
 会 場 建築会館ホール(東京都港区芝5-26-20)
 定 員 150名
 参加費 会員14,000名 後援団体会員16,000円 会員外18,000円
 問合せ 日本建築学会事務局 Tel.03-3456-2057

◆マンション居住者のための専有部分セミナー
http://www.repco.gr.jp/
  マンション居住者がリフォームを成功させるためにどのように仕事を頼
  めばスムーズに進めることができるかといったコツ等を,事例を交えて
  わかりやすく解説する。また,公庫リフォームローンの活用方法の解説
  も行われる予定。
 主 催 マンションリフォーム推進協議会
 共 催 住宅金融公庫 住情報相談センター
 日 時 2月25日(月)13:30〜16:15
 会 場 すまい・るホール(住宅金融公庫本店)(文京区後楽1-4-10)
 参加費 無料(要事前登録)
 定 員 150名
 申込み FAXまたは官製ハガキに「セミナー名,氏名,住所(受講票送
     付先),電話番号」を明記して下記まで申込む(2月22日締切)
     マンションリフォーム推進協議会 事務局
     〒102-0083 東京都千代田区麹町3-7-1 半蔵門村山ビル6階
     Tel.03-3265-4899 Fax.03-3265-4861

◆第49回アイカ現代建築セミナー
http://www.aica.co.jp/
  建築家アレハンドロ・Z・ボロ氏とファーシド・ムサビ氏によるFOA
  の最近の仕事についての講演並びに関東学院大学A・バーデン助教授を
  交えてのパネルディスカッションを行う。
 主 催 アイカ現代建築セミナー実行委員会
 日 時 2002年2月28日(木)18:30〜20:30
 会 場 はまぎんホール ヴィアマーレ
     横浜市西区みなとみらい3-1-1 横浜銀行本店ビル1F
 定 員 517名(入場無料) 申込制・同時通訳(日/英)
 申込み インターネットで申し込む

第2回外壁改装作品コンテスト 作品募集
http://homepage2.nifty.com/kaisoukyoukai/
  このコンテストは,既存建築物の外壁・外装の一部または全面を改装し
  た建物について,意匠性,機能性,意外性,完成度等を審査して優秀作
  品を表彰するもの。応募対象作品は,大型物件や高コスト物件に限らず,
  前回も小型物件,低コストながら優れていると認められて入賞した作品
  もあった。今回も,大型物件から中小物件,大都市の物件から地方都市
  のものまで幅広い作品の応募が期待されている。
 主 催 建築改装協会
 対象作品 平成11年4月1日〜来年3月31日の間に外壁を改装した建物の
      うち,次の条件を満たすもの
      1)外壁全面カバー工法(二重壁構造)による外壁改装物件
        (使用材料は金属パネル・複合パネルによる)
      2)サイディングによる外壁改装物件(使用材料は金属パネル,
        複合パネル,窯業系パネルによる)
      3)カーテンウォールによる外壁改装物件(建物の規模,種類,
        用途,使用部位の別は問わない)
      ※サッシのみの改装は対象外
 対象者 外壁改装に携わった施主・設計者・建築会社
 応 募 必要事項を記入した「外壁改装作品コンテスト申込書」を添付し,
     施工前・後の写真(キャビネ版カラープリント各1枚),改装後
     のディテール図(A3版縮尺図面),その他立面図・標準断面詳
     細図などを協会に送付
 応募期間 平成13年12月1日〜平成14年3月31日
 選 考 東京大学・坂本功教授を委員長とする6人の選考委員により行わ
     れ,最優秀賞などを選出(最優秀賞1点・賞金30万円/優秀賞2
     点・賞金10万円/入賞5点・賞金5万円)
 発 表 平成14年5月31日迄に応募者全員に通知
 表 彰 2002年5月の建築改装協会総会パーティにて表彰
 著作権 応募作品の著作権は応募者に帰属するが,応募作品の広告・発表
     に関する権利は主催者が保有する
 問合せ 建築改装協会 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町16-5
     新日本橋長岡ビル7階 Tel.03-3662-3519 Fax.03-3662-8152

__PR___________________________________________________@refo.co.jp

■■ 排水管のトラブル解決『SS工法』 掘り返しなし! 廃棄物なし!□
■  ■■ / 敷地内埋設配管の補修に────>スキャンシール   □
■■ ■  / 排水管の曲がり部分の補修に──>スネークライニング □
 ■  ■ /   屋上雨水管の補修に──────>ハウスライニング□
■■ ■■ / (株)シンショー
http://www.ss-shinsho.co.jp/ □□□

_______________________________________________________@refo.co.jp

┏━━━━━━━━━━━━━━┳┓        ┏━━━━━━━━┓
┃月刊リフォームからのお知らせ┃┗━━━━━━━━┓MAGAZINE┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛         ┗━━━━━━━━┛

 【月刊リフォーム特集予定】

  興味のある特集がございましたら,編集部までご連絡下さい。詳しい企
 画書を送付致します。また,記事・広告のご出稿を希望される方も,お気
 軽にご相談下さい。

 ◆2月号 リフォーム市場動向

  ・現在のリフォーム市場最新動向をジャンル別に分析

 ◆3月号 耐震と防災改修計画

 ◆4月号 建築物の衛生環境を考える −改正ビル管法施行−

 ◆5月号 緑化リフォーム

┏━━━━━━┳┓                ┏━━━━━━━━┓
┃リフォウェブ┃┗━━━━━━━━━━━━━━━━┓REFO WEB┃
┗━━━━━━┛                 ┗━━━━━━━━┛

 ◆リンク集登録のお願い

  建築リフォーム&リニューアルのポータルサイト「リフォウェブ」は,
 ビル・マンションを中心とした改修専門のサイトとして,様々な情報を提
 供して行きます。

  つきましては,リンク集への登録を希望される方にはパンフレットも送
 付しておりますので,送付先をご連絡下さい。

  リフォウェブ入口 −> http://www.refo.jp/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┓  ┏━━━━━━━━━━┓
┃第8回建築リフォーム&リニューアル展┃┗━━┓EXHIBITION┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛   ┗━━━━━━━━━━┛

 ◆第8回建築リフォーム&リニューアル展への出展者を募集しています。

  2月28日迄にお申し込み頂いた出展者の方は,出展料を割引致します。
  また,商品やパネルを持ち込むだけで手軽に出展できる格安の企画ブー
 スも用意しています。

  詳しくは募集パンフレットをご覧下さい。また,資料請求は下記までご
 連絡下さい。 

 建築リフォーム&リニューアル展組織委員会事務局(テツアドー出版内)
 〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14
 Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410 info@refo.jp

┏━━━━━━┳┓  ┏┓  ┏┓  ┏┓ ┏━━━━━━━━━━━┓
┃今週の編集部┃┗┓┏┛┗┓┏┛┗┓┏┛┗━┓FROM EDITOR┃
┗━━━━━━┛ ┗┛  ┗┛  ┗┛   ┗━━━━━━━━━━━┛

 ◆マン管法 これからが本番

  マンション管理大手・東急コミュニティーの調査によると,マンション
 居住者のマンション管理適正化法案の認知度は6割程度とのこと。この法
 律が実効性を発揮するのは恐らく今年からでしょうから,思ったよりも認
 識されているようには思います。恐らくこれからさらに認知度は高まるも
 のと思われます。

  最近は,マンションに関する法整備がようやくなされ始め,いよいよマ
 ンション居住が本格化する時代に入ってきました。超高層マンション建設
 への反対も多いものの,ある業者の試算では超高層をいくつか建てて生活
 する方がはるかに効率が良く,地球温暖化も抑制できるとのこと。

  良い面ばかりも見ていられませんが,いずれにせよ,今年はマンション
 の動向に注目したいところです。
┏━━━━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃川柳募集┃発行元:テツアドー出版 http://www.refo.jp/t-index.html
┃────┃所在地:〒165-0026 東京都中野区新井 1-34-14      ┃
┃レす川リ┃連 絡 先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410      ┃
┃ス!柳フ┃発行部数:2790部  担当:鈴木 mag@refo.jp       ┃
┃ま投をォ┃────────────────────────────┃
┃で稿募│┃□バックナンバー http://www.refo.co.jp/mm/       ┃
┃!は集ム┃□過去の豆知識  http://www.refo.co.jp/mm/shittoku.html
┃ 右しに┃────────────────────────────┃
┃ 記て関┃◆購読解除    http://www.refo.co.jp/mm/mmr.html   ┃
┃ アいす┃────────────────────────────┃
┃ ドまる┃■本MMはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/
┗━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

*メールマガジン御申し込み