週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

2001/06/15 Friday  Vol.100

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
★★・・‥‥……★★★★祝☆通巻100号!★★★★……‥‥・・★★
┃                                 ┃
┃ 
月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃
┃─────────────────────────────────┃
■■  ■■      週刊★建築リフォーム&リニューアル    ┃
■ ◆ ■ ◆       2001/06/15 Friday Vol.100       ┃
■■ &■■ ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
■ ▼ ▼ ■第7回 建築リフォーム&リニューアル展 大特集!!
┗━━━━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    《《《通巻100号記念 建築R&R展 大特集!!》》》

┏━━━━━━━┳┓               ┏━━━━━━━━┓
┃展示会直前情報┃┗━━━━━━━━━━━━━━━┓見どころ教えます┃
┗━━━━━━━┛                ┗━━━━━━━━┛

1)開催日・会場

  日 時 6月21日(木) 〜 23日(土) 10:00〜17:00(最終日は16:30迄)
  会 場 東京国際展示場(東京ビッグサイト)東6ホール
  主 催 建築リフォーム&リニューアル展組織委員会
  共 催 (社)東京建築士会
  入場料 1,000円
  問合せ 建築リフォーム&リニューアル展 事務局(テツアドー出版内)
      Tel.03-3228-3401 info@refo.co.jp

2)今回までの展示会の変遷

  正式名称は「第7回 建築リフォーム&リニューアル展」ですが,かつ
 ては「リフォームテクノショー」という名称でした。第4回目までは,晴
 海の国際見本市会場で開催,東京ビッグサイト完成とともに第5回目から
 同会場で開催するようになりました。

  この展示会を通して,リフォーム・リニューアルの重要性を訴え続け,
 建築物の長寿命化,循環型社会の形成など,現在最も注目されているテー
 マに早くから取り組んできました。そのことが,少しずつ実りの時期を迎
 えています。

  「建築リフォーム&リニューアル展」は,建築業界,ひいては日本経済
 を再生させるリフォーム・リニューアルの技術を皆様に伝えます。

3)今回のオススメ

  「21世紀 長寿命建築と地球環境保全」という大きなテーマを掲げ,リ
 サイクル建材やバリアフリー化,あるいはシックハウス対策といった課題
 に対応する最新技術を紹介。

  また,午前・午後にわたって,多岐にわたる無料セミナーも実施予定。
 詳しいプログラムについては,本メールマガジンの後半に掲載しています。

  特別展示では,セミナー会場の壁面を利用して「5大陸 自然・建築・
 人の色」を提案,私たちの生活に密接につながる「色」を考えます。

┏━━━━━━┳┓               ┏━━━━━━━━━┓
┃出展企業紹介┃┗━━━━━━━━━━━━━━━┓このブースに注目!┃
┗━━━━━━┛                ┗━━━━━━━━━┛

 今年も120社以上が出展,様々なデモンストレーションを行う予定です。
 ここでは,そのうち注目すべきブースをいくつか紹介したいと思います。

   出展者一覧 http://www.refo.co.jp/R%26R2001/RR-link.html

▼フィルムによる浴槽改修『住友スリーエム』
http://www.mmm.co.jp/
 フィルムを使用した浴槽の改修技術やウインドウフィルムなど,最新の技
 術を紹介。ブースの装飾も見所のひとつです。

▼屋上緑化・防水一体工法『ダイフレックス』
http://www.dyflex.co.jp/
 今,関心が高まっている屋上緑化工法をはじめ,環境にやさしい防水技術
 を紹介。ブース内の舞台で楽しいデモンストレーションも行われます。

▼ウレタン防水工法ほか『三井化学産資/全日本ウレタン工事業協同組合』
http://www.mitsui-sanshi.co.jp/

http://www.chuokai.or.jp/kumiai/zenure/
 ウレタン超速硬化吹付システムのほか,戸建住宅のベランダなどからビル・
 マンション,さらには土木分野に至るまで,広範に亘る材料・工法を紹介。

▼健康住宅を実現する『日本化成』
http://www.nihonkasei.co.jp/
 健康志向の仕上材や下地材など,リフォーム・リニューアルに適した材料
 を展示。デモンストレーションには,毎回沢山の人垣ができています。

▼アンカーを始め多様な商品『サンコーテクノ』
http://www.sanko-techno.co.jp/
 会場に入ると一番に目につくのがこのブース。ホームページを見ても分か
 る通り幅広い商品を展示・紹介し,来場者を飽きさせません。

▼アルミ瓦とエキスパンタイ『タイセイ商工/リョービ』
http://www.taiseishoko.co.jp/
 リフォームに適したアルミ瓦と成型伸縮目地材を出展。実際に施工された
 現物を見て下さい。

▼ペインテナンスキャンペーン『日本塗装工業会』
http://www.nittoso.or.jp/
 今年も塗り替えキャンペーン「ペインテナンスキャンペーン」を実施中の
 同工業会が,安心して任せることができる塗装の技を見せてくれます。

▼スーパーゼネコン『鹿島建設』『大成建設』
http://www.kajima.co.jp/welcome-j.html

http://www.taisei.co.jp/
 言わずと知れたスーパーゼネコン「鹿島建設」が,総力を結集して改修技
 術を紹介します。また,大成建設は自分で好きな絵柄の壁紙を自作できる
 「IT壁紙」を出展予定です。

▼漏水調査・止水工法の『環境美健』
http://www.radcon.co.jp/
 わかりやすいデモンストレーションが好評の環境美健のブースでは,今年
 はスペースを拡大して大々的に技術を紹介します。漏水でお困りの方は是
 非ご覧下さい。

▼給排水管リフォーム技術が目白押し

 セミナー会場周辺には,給排水管リフォームは多様な技術が一堂に介しま
 す。ガス管リフォームも含めてご覧下さい。給排水管に関しては,セミナ
 ーも多数用意していますので,そちらもご参加下さい。

▼光触媒技術にも注目『東陶機器』『松下電工』
http://www.toto.co.jp/

http://www.mew.co.jp/
 東陶機器(ジャパンハイドロテクトコーティングス)及び松下電工では,
 光触媒技術が紹介される予定です。最先端の技術をご覧下さい。

▼IT時代の床材「フリーアクセスフロア」も各種
http://www.ky-tec.co.jp/

http://www.free-kogyo.co.jp/
 床下配線を可能にするフリーアクセスフロアを出展するのは,共同カイテ
 ックとフリー工業。両者とも独自の優れた製品を紹介します。

▼インターネットサービスも充実
http://www.myreformjp.com/

http://www.remodeling.co.jp/
 「マイリフォームレシピ」のテレウェイヴリンクス,「知って得するリフ
 ォームサイト」の北斗企画が出展。加熱するリフォーム専門サイトの競争
 が会場でも繰り広げられます。

▼シックハウス対策の『パルカ技研』
http://www.sannet.ne.jp/palca/
 対策が急務となっているシックハウス症候群について実例と対策を紹介。
 その場で詳しい相談が受けられます。

▼『テツアドー出版』のブースもあります
http://www.refo.co.jp/
 テツアドー出版のブースでは,各種書籍の『割引販売』やバックナンバー
 の配布などを行います。この機会に,月刊リフォームを定期購読しません
 か? 是非お立ち寄り下さい。

 ▲▲▲▲▲▲そのほか,沢山の最新技術をお楽しみ下さい。▲▲▲▲▲▲

┏━━━━━━┳┓         ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃特別セミナー┃┗━━━━━━━━━┓SPECIAL SEMINAR┃
┗━━━━━━┛          ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
      《セミナー会場:東京ビッグサイト東6ホール内》

  午前の部は出展企業による「集合住宅・設備改修セミナー」,午後の部
 は「長寿命建築とリフォーム&リニューアル」「循環型社会と建築」「住
 宅リフォームの問題と展望」という3大テーマによる特別セミナーを実施
 します。

  セミナーは,すべて聴講無料,事前登録不要となっています。また,会
 場にてセミナー資料を2000円で販売しておりますので,あわせてご利
 用下さい。

  セミナーの詳細は次の通りです。

▼6月21日(木)──────────────────────────┐

【午前の部】集合住宅・設備改修セミナー(1)

 11:00〜11:25 NMR工法による給水管赤錆防止と保護延命
                          日本システム企画

 11:30〜11:55 給水管更生技術とダクト清掃法について
                         P・C・Gテクニカ

 12:00〜12:25 雑排水管のライニングによる更生技術     ハッコー

 12:30〜12:55 劣化診断調査報告書の書き方         ユネット

【午後の部】長寿命建築とリフォーム&リニューアル

 13:15〜13:30 基調講演「地震と建築の寿命」 
    講師:岡田恒男氏(芝浦工業大学教授
                   ・R&R展組織委員会副委員長)

 13:30〜14:15 木造に学ぶ建築物の長寿命化技術
    講師:高橋泰一氏(DEMB総合研究所代表・R&R展実行委員)

 14:15〜15:00 ロングライフビル〜丸ビル
    講師:岩井光男氏(三菱地所・丸の内設計部長)

 15:00〜15:45 事例報告「函館ウォーターフロント:都市施設群の再生」
    講師:岡田新一氏(岡田新一設計事務所代表)

▼6月22日(金)──────────────────────────┐

【午前の部】集合住宅・設備改修セミナー(2)

 10:45〜11:10 上質脱気水供給装置について         三和浄水

 11:15〜11:40 磁気活水器による経済性と付加価値の追求 モリオキ産業

 11:45〜12:10 即日通水が可能な配管ライニング更生法  PIPS協会

 12:15〜12:40 電気防食による給水配管内面用防食装置
                          呉羽テクノエンジ

 12:45〜13:10 低価格で高品質なエレベーターの改修工事
                        エレベータシステムズ

【午後の部】循環型社会と建築

 13:30〜13:45 基調講演「長寿命と建築」
    講師:上村克郎氏(R&R展組織委員会委員長)

 13:45〜14:30 建築資源のリサイクル
    講師:本橋健司氏(独立行政法人建築研究所・上席研究員)

 14:30〜15:15 グリーンビルとは何か
    講師:伊香賀俊治氏(日建設計・環境計画室)

 15:15〜16:00 IT時代のリニューアルのあり方
    講師:米川清水氏(NTTファシリティーズ・FM事業本部)

 16:00〜16:45 廃棄物の資源循環技術
    講師:菊地健雄氏(鹿島建設・建築設計エンジニアリング)

▼6月23日(土)──────────────────────────┐

【午前の部】集合住宅・設備改修セミナー(3)

 10:30〜10:55 多極磁場式遠赤外線水処理装置        タナック

 11:00〜11:25 脱気装置の配管防食の高効果         三浦工業

 11:30〜11:55 集合住宅における雑排水管の更生について
                           東京ライニング

 12:00〜12:55 シックハウスの実例と対策         パルカ技研

【午後の部】住宅リフォームの問題と展望

 13:00〜13:45 対談:美しく長生きできる住まいと色彩
    講師:天野彰氏(アトリエフォアエイ代表
                    ・R&R展実行委員会委員長)
       門田真乍子氏(カラー集団トータリア代表)

 13:45〜16:00 マンション管理と再生手法
  基調講演:小山憲一氏・川本得信氏(都市基盤整備公団)
  徹底討論:三木哲氏(共同設計五月社代表)
       高梨泰男氏(東急コミュニティー常務取締役)
       松野輝一氏(横浜マンション管理組合ネットワーク会長)

┏━━━━┳┓               ┏━━━━━━━━━━━┓
┃編集より┃┗━━━━━━━━━━━━━━━┓INFORMATION┃
┗━━━━┛                ┗━━━━━━━━━━━┛

 ◆メールマガジン次号は6月29日発行予定

  誠に勝手ながら,来週は展示会会期中となるため,発行をお休みさせて
 頂きます。展示会の結果等につきましては,随時報告して行く予定です。

  なお,展示会場ではアンケートにご回答頂いた方に粗品を進呈するとと
 もに,抽選で宿泊券などをプレゼント。詳しくは,テツアドー出版ブース
 にてお尋ね下さい。

  多くの方のご来場をお待ちしています。

┏━━━━┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   遊┃発 行 元:株式会社テツアドー出版 http://www.refo.co.jp/
┃  一び┃所 所 地:東京都中野区新井 1-34-14           ┃
┃詠大人知┃連 絡 先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410      ┃
┃み工前り┃発行部数:2510部  担当:鈴木 mag@refo.co.jp      ┃
┃人にの ┃────────────────────────────┃
┃知な  ┃□購読解除はこちらから http://www.refo.co.jp/mm/    ┃
┃らる  ┃────────────────────────────┃
┃ず   ┃■本MMはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/
┗━━━━┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


*メールマガジン御申し込み