週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

1999/07/09Friday  Vol.09

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃        週刊★建築リフォーム&リニューアル        ┃
┃          1999/07/09 Friday  Vol.9          ┃
┃ 情報のご提供は電子メール・ファックス・郵送にて受け付けています ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ---------------------------------------------------MAIL MAGAZINE--
 メールマガジン「中国得々情報」
  将来有望なマーケットである中国のニュースと日中交流情報の他に、生
  活便利情報や中国観光、留学、商品の情報などをお届けします。激安健
  康食品、漢方薬、減肥茶、手芸品、音楽製品などの個人輸入代行情報も。
  http://www.china777.163.net/japan01/mag2.htm
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━┓
┃業界最新ニュース┃
┗━━━━━━━━┛

▼第1回福祉住環境コーディネーター検定に6183名が合格(東京商工会議所)

  東京商工会議所はこのほど,5月に実施した福祉住環境コーディネータ
 ー検定3級試験の結果を発表した。これによると,9935名の受験者のうち
 6183名が合格(合格率62.2%),受験者の勤務先別では建設(総合工事)
 業が1095名と最も多く,次いで建設(デザイン・設計)と続く。また,資
 格別では建築士が1409名と最も多く,インテリアコーディネータが続いて
 いる。
  同検定試験は,バリアフリーなど高齢社会での住環境整備のために,介
 護・医療・福祉・建築といった福祉全般の知識を幅広く持つ人材の育成を
 目指して実施されたもの。

▼ライフサイクル・マネジメント室を新設(鹿島建設

  鹿島建設(梅田貞夫社長)は,建築物の建設・管理運営・維持保全等の
 ライフサイクル全般に亘るニーズの増大に対応し,建設総事業本部の管理
 部門として「ライフサイクルマネジメント推進室」を設置した。同部門は
 建物のライフサイクルに係わる情報収集や基本戦略の企画立案などを行い,
 グループ会社を含めた部署間連携の推進を図る。
http://www.kajima.co.jp/

 --------------------------------------------------------------PR--
■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社  http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃
┗━━━━━━━┛

▼中層ビル向けカーテンウォール「S.C.-UNICU/ユニカ」
  ファサードデザインの多様化,施工面における省力化・工期短縮及び精
  度の高い品質管理といった要望に応えるカーテンウォール。(新日軽
  http://www.shinnikkei.co.jp/

▼フッ素樹脂フィルムラミネート不燃パネル「ミラパネルII」
  フッ素樹脂フィルムをラミネートし,従来のミラパネルと同様に耐薬品
  性に優れ,同時に施工性,意匠性を高めた不燃のキッチンパネルで,洗
  面所やトイレにも活用できる。   (東京ガス・フロロマテリアル)

 ---------------------------------------------------MAIL MAGAZINE--
■■■ こんなメールマガジンは 「インターネット早押し大会」だけ ←←
■■■■■ メールマガジンの配信を確認したら、すかさず返信メールを送信
■■■ 届いたタイムで 順位が変動  トップの方には 記念品も出ます。
新感覚メルマガ誕生 http://www.sh.rim.or.jp/~syntax/pushmail/index.htm
−−−−−−−「インターネット早押し大会  毎月開催中」−−−−−−−
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━┓
┃イベント情報┃
┗━━━━━━┛

◆高齢者世帯のための「楽しみ部屋」コンクール
  現在,高齢者世帯ではかつての子供部屋があまり利用されていないこと
  を受け,この空間的余裕を高齢者の楽しみのための部屋=「楽しみ部屋」
  にリフォームし活用する提案・アイデアを募集。
 主 催 「楽しみ部屋」コンクール実行委員会,経済企画庁
 募集内容 部屋は6畳を想定し,工事費は200万円以下を目処
     「楽しみ部屋」の内容を次のいずれかにまとめる
      a.アイデアを2000字以内(A4で2枚以内)で提出
       スケッチ,写真,CG等を併載しても可
      b.具体的な設計図,透視図,スケッチ,写真,CG等をA2(420
       ×600?)サイズで提出。紙質,表現方法は問わず。
      「氏名,年齢,住所,電話番号,所属を記入する」
      なお,設計図等を応募する場合は,用紙の裏面にも同様に記入
      したものを添付すること
 提出先 「経済企画庁国民生活局国民生活政策課」宛に郵送
     〒100-8970 東京都千代田区霞ヶ関3-1-1
 応募資格 特になし 
 締 切 平成11年7月31日(土)※当日消印有効
 問合せ 経済企画庁国民生活局国民生活政策課 荻原
     Tel.03-3581-0385 http://www.epa.go.jp/

◆東京都立大学50周年記念事業シンポジウム
 「多摩ニュータウンの街づくり・都市環境・安全性」
  多摩ニュータウンの開発決定から30年以上が経過し,建築デザインの考
  え方などの大きな変化に対応してどのような街づくりがなされてきたか,
  都市計画,都市防災,建築・都市環境学を専門とする講師が,各々の視
  点から多摩ニュータウンを分析し討論を行う。
 主 催 東京都立大学大学院工学研究科
 日 時 7月17日(土) 14:00〜17:00
 会 場 東京都立大学講堂小ホール(東京・八王子市)
 定 員 250名
 参加費 無料
 申 込 東京都立大学工学部事務室庶務係「50周年記念シンポジウム」担当
     Tel.0426-77-1111(内線4011,4012)

◆「化学物質による室内空気汚染の現状と対策」報告会―室内化学物質に
 よる室内空気汚染に関する研究の最先端―
  科学技術庁科学技術振興調整費−生活者ニーズ対応研究−の助成を得て,
  日本建築学会を中心に室内化学物質汚染を解明するための研究がスター
  トした。化学,医学,社会科学分野の研究者も含んだ大規模な学際的共
  同研究で,今回は一般市民,研究者,技術者,同会会員を対象に,初年
  度における研究成果を報告する。
 主 催 日本建築学会・室内化学物質空気汚染調査研究委員会
 日 時 7月21日(水) 13:30〜18:00
 会 場 建築会館ホール(東京・港区)
 定 員 200名
 参加費 無料(資料代実費)
 申 込 「氏名,勤務先,電話番号,FAX番号,E-mailアドレス」を明記の
     上,下記までメールで申し込み。
     日本建築学会事務局・研究事業課 安 裕和 an@aij.or.jp

◆公開研究会「伝統的古民家に住み継ぐ方法−手法としての高断熱,高気密」
  寒い,暗い,汚いという理由でとり壊されていく東北の古民家を,豊か
  な空間を生かしたあたたかい家に再生する仕事を約10年間にわたり手が
  けて来た建築家・安井妙子氏の最新作「ぶなの木学舎」宮澤智士邸をと
  りあげる。
 主 催 日本建築学会・建築計画委員会・木造建築構法小委員会
 日 時 7月23日(金) 18:00〜20:00
 会 場 建築会館会議室(東京・港区)
 定 員 50名
 参加費 無料
 申 込 「催物名称,氏名,勤務先・所属,同住所,同電話」を明記のう
     え,下記までメールで申し込み。
     日本大学 堀江亨 horie@brs.nihon-u.ac.jp

◆光触媒塗料施工 第4回研修会
  光触媒塗料と抗菌剤による環境の浄化,製品説明,光触媒塗装工事仕様
  書及び計画書,試験データの説明などが行われ,講義受講者には修了証
  が交付される。
 主 催 (株)素車B.S.
 日 時 7月26日(月) 13:00〜17:00
 会 場 ワーカーズサポートセンター(東京・中央区)
 定 員 40名
 受講料 20,000円
 問合せ 素車B.S. Tel.03-3252-1491 yurino@suguruma.co.jp

◆オーデリウォールシステム審査証明取得発表セミナー
 「21世紀の改修市場で活躍するために」
  「改訂された建築改修工事監理指針における外壁改修工事の動向」「オ
  ーデリウォールシステム審査証明取得について」「これからの改修市場
  のあり方について」をそれぞれ解説。
 主 催 日本ペイント,日本ペイント販売東日本
 日 時 7月28日(水) 13:00〜16:30
 会 場 建築会館ホール(東京・港区)
 問合せ 日本ペイント販売東日本 リウォールセミナー事務局 行木
     Tel.03-5479-3617

◆平成11年度特殊建築物等調査資格者講習
  建築物の維持管理が益々重要になる中,定期的な調査業務を行うのが
  「特殊建築物等調査資格者」である。その最新の技術や知識を習得する
  ことを目的とする講習会で,修了者には建設大臣の認定書が交付される。
 主 催 日本建築防災協会
 日 時 東京1 9月28日(火)〜10月1日(金)
     福岡  10月5日(火)〜8日(金)
     大阪  10月19日(火)〜22日(金)
     仙台  10月26日(火)〜29日(金)
     名古屋 11月9日(火)〜12日(金)
     広島  11月16日(火)〜19日(金)
     東京2 12月7日(火)〜10日(金)
 会 場 東京1 科学技術館サイエンスホール(東京・千代田区)
     福岡  福岡朝日ビル地階ホール(福岡市博多区)
     大阪  大阪証券会館9階ホール(大阪市中央区)
     仙台  勾当台会館3階蔵王の間(仙台市青葉区)
     名古屋 名古屋昭和ビル9階ホール(名古屋市中区)
     広島  広島商工会議所1階会議室(広島市中区)
     東京2 サンケイ会館5階ホール(東京・千代田区)
 定 員 東京1 400名 福岡 120名 大阪 250名 仙台 200名
     名古屋 200名 広島 180名 東京2 400名
 受講料 4日間 45000円(3日間 38000円)
     ※1・2級建築士,建築主事,既認定資格者は1日目免除
 申 込 日本建築防災協会 Tel.03-5512-6451

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

《今週の編集部》

  最近,住宅のカラーシミュレーションが行えるホームページが,特に塗
 装関連業者の間で増えているように思います。コンピュータなどの発達で,
 リフォームも実施前に様々なシミュレーションができるようになれば,よ
 り要求に近いリフォームができると思われます。月刊リフォーム12月号で
 はコンピュータをリフォームにどう利用するかといったテーマで特集を組
 む予定です。

 ---------------------------------------------------------PRESENT--
◆   週刊★建築リフォーム&リニューアル 創刊記念プレゼント   ◆
◆    書籍「建築大往生」(2300円)を10名様にプレゼント     ◆
◆    近未来建設産業の主役──リフォームの21世紀の展開     ◆
◆      応募はこちらから http://www.refo.co.jp       ◆
 ------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃各記事の詳細は月刊リフォーム並びに当社及び各省庁・団体・企業のホー┃
┃ムページをご覧下さい。                      ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃    ▼関連リンク募集中のテツアドー出版ホームページ!▼    ┃
┃           http://www.refo.co.jp/           ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃発行元:株式会社テツアドー出版 月刊リフォーム編集部       ┃
┃所在地:東京都中野区新井 1-34-14                 ┃
┃連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410  mag@refo.co.jp   ┃
┃発行部数: 830部                   担当:鈴木 ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃本メールマガジンはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


*メールマガジン御申し込み