週刊★建築リフォーム&リニューアル

バックナンバー

申込・取消

1999/06/25Friday  Vol.7

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 月刊「リフォーム」のテツアドー出版が発行する業界最新ニュース! ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃        週刊★建築リフォーム&リニューアル        ┃
┃          1999/06/25 Friday  Vol.7          ┃
┃ 情報のご提供は電子メール・ファックス・郵送にて受け付けています ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 --------------------------------------------------------------PR--
■■■トータルメンテナンスシステム◆ダイヤビフレッシュシステム◆■■■
      ★改装★乾式パネル塗替え★外壁貼りタイル改修★
         −そのほか各種塗り替え工法を提案−
      <事業所:北海道・東日本・関東・関西・西日本>
■■■■ 恒和化学工業株式会社  http://www.dia-kowa.co.jp/ ■■■■
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━┓
┃業界最新ニュース┃
┗━━━━━━━━┛

▼食品工場向け「HACCP管理支援システム」を開発(竹中工務店)

  竹中工務店(竹中統一社長)は,このほど食品工場向けの衛生・生産管
 理システム「HACCP管理支援システム」を開発した。同システムは,
 食品工場のHACCP(食品の加工において原料から最終製品化に至る各
 加工段階で衛生管理チェックを行う方式)において重要である衛生管理と,
 従来から実施されている生産管理を1台のパソコンで一元管理できるもの。
  今後同社では,工場別,製品別に異なる各管理項目を,顧客のニーズに
 あわせて組み合わせ,各工場ごとに「HACCP管理支援システム」を構
 築,食品工場に積極的に展開して行く方針。
 http://www.takenaka.co.jp

▼木構造と木造文化の再構築特別研究委員会がHPを開設(日本建築学会)

  (社)日本建築学会(岡田恒男会長)の木構造と木造文化の再構築特別研
 究委員会は,このほどホームページを開設した。内容は,同委員会の紹介
 のほか,木造住宅の耐震診断プログラムなども設置されている。
  アドレスは次の通り。
 http://zeisei5.dpri.kyoto-u.ac.jp/data/index.htm

 --------------------------------------------------------Magazine--
     ★日本で唯一のリフォーム&リニューアル技術情報誌★
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
         □ 月 刊 リ フ ォ ー ム □
         □□□□□□□□□□□□□□□□□
    <年間購読15,000円(税別)>  http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━┓
┃新製品・新工法┃
┗━━━━━━━┛

▼最大50%節電可能なシャワートイレ「アメージュM脱臭シャワートイレ」
  自動開閉する便フタが閉じているときは便座の温度を下げて節電してく
  れるシャワートイレ。新色パーアルアイボリーも追加。 (INAX)
  http://www.inax.co.jp/

▼水が含む有害重金属元素を分析するICP質量分析装置「P-5000」
  上下水,排水,河川,湖沼などに含まれる鉄,ウラン,ヒ素などの重金
 属の極微量元素を測定するICP質量分析装置。    (日立製作所)

 ------------------------------------------------------------Book--
                     ┌───────────┐
 21世紀の建築業界はこうなる!!     │ 建 築 大 往 生 │
                     └───────────┘
             ■四六判300頁 ■定価2,300円(税・送料別)
   詳しくはテツアドーのホームページで http://www.refo.co.jp/
 ------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━┓
┃イベント情報┃
┗━━━━━━┛

◆公開研究会「田園地域のエコライフとエコシステム パート2」
 日 時 7月2日(金) 18:00〜20:00
 会 場 建築会館会議室(東京・港区)
 参加費 無料(前回の公開研究会参加者は当日の資料を持参)
 主 催 日本建築学会・農村計画委員会・農村エコシステム小委員会
 申 込 日本建築学会事務局・研究事業課 浜田 hamada@aij.or.jp
     Tel.03-3456-2057

◆神楽坂建築塾公開講座
  同塾は少人数制をとり,講師と塾生が互いに意見を交わすことができる
  建築界の現代版寺子屋を目指して開設されたもので,全20回の講座中,
  第5回となる今回の講座が一般公開される。
 日 時 7月3日(土)
 会 場 神楽坂美満照寺本堂(東京・新宿区)
 定 員 一般枠50名
 参加費 2,500円
 主 催 アユミギャラリー神楽坂建築塾
 申 込 アユミギャラリー神楽坂建築塾 Tel.03-3269-1202

◆1999年日本建築学会賞(作品部門)受賞者記念講演会「作品を語る」
 日 時 東京 7月6日(火) 18:00〜20:30
     金沢 7月13日(火) 18:00〜20:30
     福岡 7月15日(木) 18:00〜20:30
 会 場 東京 建築会館ホール(東京・港区)
     金沢 金沢市民芸術ホール(金沢市)
     福岡 NTT夢天神ホール(福岡市中央区)
 定 員 東京・金沢300名  福岡250名
 参加費 無料
 主 催 日本建築学会・北陸支部・九州支部
 申 込 日本建築学会事務局普及事業課 鎌田 Tel.03-3456-2056

◆「化学物質による室内空気汚染の現状と対策」報告会―室内化学物質に
 よる室内空気汚染に関する研究の最先端―
  科学技術庁科学技術振興調整費−生活者ニーズ対応研究−の助成を得て,
  日本建築学会を中心に室内化学物質汚染を解明するための研究がスター
  トした。化学,医学,社会科学分野の研究者も含んだ大規模な学際的共
  同研究で,今回は一般市民,研究者,技術者,同会会員を対象に,初年
  度における研究成果を報告する。
 日 時 7月21日(水) 13:30〜18:00
 会 場 建築会館ホール(東京・港区)
 定 員 200名
 参加費 無料(資料代実費)
 主 催 日本建築学会・室内化学物質空気汚染調査研究委員会
 申 込 「氏名,勤務先,電話番号,FAX番号,E-mailアドレス」を明記の
     上,下記までメールで申し込み。
     日本建築学会事務局・研究事業課 安 裕和 an@aij.or.jp

◆公開研究会「伝統的古民家に住み継ぐ方法−手法としての高断熱,高気密」
  寒い,暗い,汚いという理由でとり壊されていく東北の古民家を,豊か
  な空間を生かしたあたたかい家に再生する仕事を約10年間にわたり手が
  けて来た建築家・安井妙子氏の最新作「ぶなの木学舎」宮澤智士邸をと
  りあげる。
 日 時 7月23日(金) 18:00〜20:00
 会 場 建築会館会議室(東京・港区)
 定 員 50名
 参加費 無料
 主 催 日本建築学会・建築計画委員会・木造建築構法小委員会
 申 込 「催物名称,氏名,勤務先・所属,同住所,同電話」を明記のう
     え,下記までメールで申し込み。
     日本大学 堀江亨 horie@brs.nihon-u.ac.jp

◆光触媒塗料施工 第4回研修会
  光触媒塗料と抗菌剤による環境の浄化,製品説明,光触媒塗装工事仕様
  書及び計画書,試験データの説明などが行われ,講義受講者には修了証
  が交付される。
 日 時 7月26日(月) 13:00〜17:00
 会 場 ワーカーズサポートセンター(東京・中央区)
 定 員 40名
 受講料 20,000円
 主 催 (株)素車B.S.
 問合せ 素車B.S. Tel.03-3252-1491 yurino@suguruma.co.jp

 ------------------------------------------------------------Book--
   /\ 業界初! 止水工事における調査・施工マニュアル /\
  /  \ /───────────────────\ /  \
  < ◆◇ X 完全止水工法[オーロラ]施工マニュアル X ◇◆ >
  \  / \───────────────────/ \  /
   \/ 詳しくはホームページで http://www.refo.co.jp/ \/
 ------------------------------------------------------------------

《今週の編集部》

  社長曰く「メールマガジンは誰が読んでいるのかもわからない,感想の
 メールも来ない。」

  皆様からのご意見・ご感想などをお待ちしています。

 ------------------------------------------------------------Book--
 建設省官民連帯共同研究報告書
     【有機系接着剤を利用した外装タイル・石張りシステムの開発】
  建設大臣官房技術調査室 監修          定価 3000円
  建設省建築研究所・(社)建築研究振興協会 編   消費税・送料別途
       詳細はこちら < http://www.refo.co.jp >
 ------------------------------------------------------------------
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃各記事の詳細は月刊リフォーム並びに当社及び各省庁・団体・企業のホー┃
┃ムページをご覧下さい。                      ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃    ▼関連リンク募集中のテツアドー出版ホームページ!▼    ┃
┃           http://www.refo.co.jp/           ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃発行元:株式会社テツアドー出版 月刊リフォーム編集部       ┃
┃所在地:東京都中野区新井 1-34-14                 ┃
┃連絡先:Tel.03-3228-3401 Fax.03-3228-3410  mag@refo.co.jp   ┃
┃発行部数: 772部                   担当:鈴木 ┃
┃─────────────────────────────────┃
┃本メールマガジンはまぐまぐを利用しています http://www.mag2.com/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


*メールマガジン御申し込み