2000年

環境工学公開勉強会「建築環境・設備関連法改正・制定のねらい」

 
1月12日(金)・東京・港区

主催:日本建築学会関東支部・環境工学専門研究委員会

 本年度は,建築環境工学,設備工学に深く関わりのある建築基準法や省エネ基準が改正され,また新たに住宅の性能表示制度が導入される時期に当たることから,「建築環境・設備関連法改正・制定のねらい」をテーマとし,公開勉強会を開催する。
>時間=14:00〜17:00
>会場=建築会館会議室(東京・港区)
>内容・講師=司会:安岡正人氏・東京理科大学
(1)主旨説明(倉渕隆氏・委員会主査)
(2)講演
 1)建築基準法の改正について(山海敏弘氏・建設省建築研究所),
 2)住宅の品質確保の促進等に関する法律−性能表示制度を中心に
  (真鍋純氏・建設省住宅生産課),
 3)次世代省エネ基準について(坂本雄三氏・東京大学)
(3)全体討議
>定員=150名
>参加費=会員1,500円 会員外3,000円(資料代含む)
>問合せ先=日本建築学会関東支部 担当 ・酒井 電話03(3456)2050