1999

平成11年度マンション管理総合講座

 
12月10日(金)〜2000年2月18日(金)(全6回)・東京・文京区

主催:(財)マンション管理センター,住宅金融公庫東京住宅センター
後援:建設省,(社)日本高層住宅協会,(社)不動産協会,(社)日本産業開発協会
 マンションの供給量は350万戸を超え,都市部を中心とした共同居住形態として定着しているといえる。一方,共同居住自体が隣人他者とどううまく折り合いをつけて生活するかという生活ルールやコミュニティの問題をはらんでいるし,一戸建て住宅とは異なる共同住宅特有の管理や維持保全の問題も避けて通れない。そこで,マンション生活に伴うこうしたさまざまな問題を幅広く取り上げ,分かりやすく解説する講座を企画した。
>時間=毎回13:00〜17:00
>会場=住宅金融公庫本店1階すまい・るホール(東京・文京区)
>内容=
〈12/10〉区分所有法と管理規約の解説
〈12/17〉管理組合の会計実務/管理委託契約の仕方
〈1/21〉マンションにおける日常防災対策/マンション劣化の基礎知識
〈1/28〉マンションの日常点検のすすめ方/マンションの大規模修繕工事のすすめ方
〈2/4〉マンショントラブルの解決方法1/マンショントラブルの解決方法2
〈2/18〉マンショントラブルの解決方法3/管理組合と訴訟

>定員=200名
>参加費=30,000円 登録管理組合12,000円
>申込・問合せ先=(財)マンション管理センター 電話03(3222)1516