1999

LCデータ集の解説とLCC計算の実践セミナー

10月26日(火)・東京
11月2日(火)・大阪
主催:(社)建築・設備維持保全推進協会(BELCA)
 BELCA発行の「建築物のLC評価指針・LCデータ集」は,発行10年を経過して掲載されたデータが古くなり,データの見直し,新規データの追加などの要望が多く寄せられるようになった。そこで,BELCAでは社会環境の変化や技術的進歩に対応した部位 ・部材の再評価を加えてLCC計算の活用に耐えうる実質的な数値を組み入れ,既存のデータ集の全体的なデータの改訂,ならびに不足していた撤去処分費等の新規データの追加し,「LCデータ集」の改訂版(CD-ROM付)を作成した。関連業界の業務での活用とLC思想の普及を主目的として,セミナーを開催する。
>時間=10:00〜15:00
>会場=
  〈東京〉家の光会館(東京・新宿区)
  〈大阪〉大阪YMCA会館(大阪市西区)
>内容=
 ・LC計画の概要
 ・LCデータ集の利用(1)・(2)
 ・LCC計算の手法
 ・LCC計算の実践
>定員=各100名
>受講料=18,000円
>申込み・問合せ先=(社)建築・設備維持保全推進協会 開発研究部 天野・坂本 電話03(5252)3873