1999

建築文化週間'99
21世紀建築会議「建築と私との距離」

 
6月19日(土)〜21日(月)

主催:日本建築学会
 昨年までの「ワークショップ」を改め,第1回「21世紀建築会議」と称して,7つの会議室で7つのサブテーマについて議論をする。建築を学ぶ学生・大学院生を対象とし,各テーマごとに1人の講師と10人程度のパネラーによる議論が行われる予定。
>時間=1日目11:00〜18:00 2日目・3日目10:00〜18:00
>会場=建築会館会議室,ホール(東京・港区)
>サブテーマ・講師=
(1)出来事と個体の距離「オウム・阪神大震災以降」
 (馬場徹氏,河井敏明氏・建築少年)

(2)環境と人間との距離「エコロジー,反前衛,地域主義」
 (五十嵐太郎氏・建築史家)

(3)情報と他者との距離「コンペ,批評,メディア」
 (西沢立衛氏・西沢立衛建築設計事務所)

(4)技術と個人との距離「コンピュータークラフト」
 (アストリッド・クライン氏,マーク・ダイサム氏・クラインダイサム アーキテクツ)

(5)日常と作者との距離「映像,音楽,TOKYO」
 (塚本由晴氏・東京工業大学,貝島桃代氏・アトリエ・ワン)

(6)文化と身体との距離「ポストジェンダー」
 (井坂幸恵氏・bews)

(7)歴史と建築家の距離「物質,前衛,様式」
 (岡田哲史氏・岡田哲史建築都市研究所)
>日程=〈1日目〉講師による会議・問題提起/各ユニットの会議(1)〈2日目〉各ユニットの会議(2)〈3日目〉各ユニットの会議(3)/総括(各ユニットのプレゼンテーション)
>定員=パネラー70名(申込制)・オーディエンス300名程度(当日先着順)
>参加費=無料(資料代実費)
>申込・問合せ先=日本建築学会「21世紀建築会議」事務局 担当・藤原(電話090-3539-1217),吉村(電話090-7025-3871)