2017年6月号:インドネシア、ボロブドール遺跡のレリーフ

 ボルブドールとアンコールワットは組石による遺跡だが、どちらも生涯に一度見ておきたい遺跡好きにはたまらない世界遺産のの1つでもある。アンコールワットはまだ観光客が年間5万人と言われていた20世紀最後の年(2000年)に行くことが出来た。その後いつかはもう一方と思いつつなかなか行けなかったのだが、成り行きで2012年の初詣にボルブドールを訪れることとなった。 サト☆彡