2012年9月号:フランス:
パリ、デファンス、新凱旋門

 パリの中心軸シャンゼリーゼを西に進むとラ・デファンスがある。ラ・デファンスは、西新宿のように超高層ビルが立ち並ぶ、1980年代のパリ再開発で出来た新市街。その中心軸が貫く新凱旋門はグランダルシュという名の新市庁舎。36階のツインタワーの上に会議室が乗っかっている。この箱の真ん中はぽっかり空いていて風が吹き抜ける。パリ中心の煤けた空気が軸伝いに吹き抜ける。それで、汚れたのだろうか? サト☆彡