2005年11月号:アメリカ:
ロサンゼルス ゲッティ・センターの壁

 ロサンゼルスといえば南と西に大平洋、中央北側にHOLLY WOOD、世界の映画産業の中心地がある。その往年のスターが暮らすビバリーヒルズがあり、映画のロケ地として登場することもしばしば。「ビバリーヒルズコップ」「ターミネーター」「ダイハード」。「刑事コロンボ」もロサンゼルス市警で舞台はここで、ほとんどはロサンゼルスでロケされている。ゲッティセンターは、そのロサンゼルスが一望できる山の上にある。コロンボの頃からロサンゼルスといえば犯罪都市として、危険なイメージがあるが山の上から見ると緑が豊かで広い。広いというのは良いようでいて問題もある。街が広いと1区画を歩くのも大変。街が大きいのに歩いている人を見かけることは少なく、みんな車が移動の基本になっているようだ。サト☆彡